メインメニューを開く

家族 (1977年のテレビドラマ)

家族』(かぞく)は、1977年11月10日1978年11月2日TBS系列で放映されたテレビドラマ。

概要編集

「離婚」「再婚」「婚約と結婚」「夫婦」の4つをテーマに[1]東京に住む大学教授の一家と、その一家をめぐる周りの人々との人間群像、様々な出来事・事件などを描いていった。

なお、それ以前にも1976年12月12日12月19日に『東芝日曜劇場』においてほぼ同キャストの作品が製作されている。

スタッフ編集

キャスト編集

(出典:[2]

主題歌編集

サブタイトル編集

  1. ある晴れた日に (1977年11月10日)
  2. 女心と秋の空 (11月17日)
  3. その人の過去 (11月24日)
  4. 北国の風景 (12月1日)
  5. 夜の中のあの顔 (12月8日)
  6. 不安な接近 (12月15日)
  7. 危険な善意 (12月22日)
  8. 年の瀬 (12月29日)
  9. 新規開店 (1978年1月5日)
  10. 初春の夜 (1月12日)
  11. 冬の朝の出来事 (1月19日)
  12. 重夫の嘘 (1月26日)
  13. ばあちゃん広島へ行く (2月2日)
  14. 妻の留守 (2月9日)
  15. 早春 (2月16日)
  16. 雨の一夜 (2月23日)
  17. 幸せと不幸せと (3月2日)
  18. あちら立てればこちらが立たず (3月9日)
  19. 春一番の知らせ (3月16日)
  20. 恋と家族と (3月23日)
  21. 交通事故 (3月30日)
  22. 抱かれた母娘 (4月6日)
  23. てんやわんや (4月13日)
  24. 春の突風 (4月20日)
  25. 疑惑 (4月27日)
  26. 春の終りに (5月4日)
  27. 発覚 (5月11日)
  28. 嵐の前の (5月18日)
  29. 智の結婚 (5月25日)
  30. 温泉宿でこんにちは (6月1日)
  31. 荒れ模様 (6月8日)
  32. お父さんの抵抗 (6月15日)
  33. ベッドの下で (6月22日)
  34. 千江の結婚 (6月29日)
  35. 暑い日 (7月6日)
  36. 夕立のあと (7月13日)
  37. ちぐはぐ家族 (7月20日)
  38. 小さな亀裂 (7月27日)
  39. 母さんのボーイフレンド (8月3日)
  40. 帰って来たヨッパライ (8月10日)
  41. 遠雷 (8月17日)
  42. 嵐の夜 (8月24日)
  43. 夏の終りに (8月31日)
  44. 嫁と姑 (9月7日)
  45. 母逝く (9月14日)
  46. 秋冷戦争 (9月21日)
  47. 過ぎ去った日 (9月28日)
  48. 旅立ちの季節 (10月5日)
  49. 秋空晴れて (10月12日)
  50. 幸せを見つけた (10月19日)
  51. 別れの朝 (10月26日)
  52. 家族のいる風景 (11月2日)

脚注編集

  1. ^ 1977年11月10日付 毎日新聞テレビ欄より。
  2. ^ 週刊テレビ番組(東京ポスト)1977年11月11日号 p.62〜「特選テレビ劇場 家族」


TBS 木曜20時台
前番組 番組名 次番組
家族