メインメニューを開く

小野打 泰子(おのうち やすこ、旧姓:塩見[1]1964年8月19日[2] - )は、日本航空自衛官

小野打 泰子
おのうち やすこ
生誕 (1964-08-19) 1964年8月19日(54歳)
日本の旗 日本
所属組織 Flag of the Japan Air Self-Defense Force.svg 航空自衛隊
軍歴 1987年 -
最終階級 空将補
テンプレートを表示

経歴編集

東京都出身[2]。1987年(昭和62年)に青山学院大学を卒業[2]し、航空自衛隊に入隊 。一般幹部候補生第77期として学んだのち[3]、航空資料作業隊に配属された。

1998年には三沢基地北部航空方面隊司令部に転属。その後、情報本部や航空幕僚監部調査課など情報畑を経て三沢基地に2度目となる配属[3]

2013年には防府南基地航空教育隊第1教育群司令を務め[3]、第59回航空自衛隊防府南基地開庁記念行事では観閲指揮官を務めた[4]

2017年9月には北朝鮮によるミサイル発射で緊張する三沢基地に3度目の配属をされ、航空自衛隊の女性自衛官としては初めてミサイル防衛を担当する第6高射群司令を務めた[3][5]

2018年(平成30年)8月の人事により空将補に昇任するとともに統合幕僚監部報道官に転属した。

年譜編集

脚注編集

  1. ^ a b 航空新聞社『WING DAILY』第2301号 2011年(平成23年)1月26日付 6頁 「防衛省人事」
  2. ^ a b c d 報道官 空将補 小野打 泰子 (おのうち やすこ)”. 防衛省自衛隊. 2018年9月8日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s みさわ新聞 (PDF)”. 航空自衛隊三沢基地 (2017年11月15日). 2018年7月25日閲覧。
  4. ^ 平成25年6月1日(土曜日) 第59回航空自衛隊防府南基地開庁記念行事 (HTML)”. 山口県防衛協会 (2013年6月1日). 2018年9月10日閲覧。
  5. ^ 防空の最後の砦、自身の役割を考え“俺がやる””. 航空新聞社 (2018年7月10日). 2018年7月25日閲覧。
  6. ^ 防衛省発令(1佐人事)
  7. ^ 防衛省発令(1佐人事)
  8. ^ 防衛省発令(将補人事)