メインメニューを開く

岡崎前駅

日本の和歌山県和歌山市にある和歌山電鐵の駅

岡崎前駅(おかざきまええき)は、和歌山県和歌山市朝日にある和歌山電鐵貴志川線駅番号07

岡崎前駅
WER-Okazakimae.jpg
おかざきまえ
OKAZAKIMAE
06 交通センター前 (0.6km)
(1.0km) 吉礼 08
所在地 和歌山県和歌山市朝日
駅番号 07
所属事業者 和歌山電鐵
所属路線 貴志川線
キロ程 5.4km(和歌山起点)
電報略号 オマ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
1,002人/日
-2017年-
開業年月日 1916年(大正5年)2月15日
テンプレートを表示
駅全景(ホーム側より)

目次

歴史編集

  • 1916年(大正5年)2月15日 - 山東軽便鉄道の駅として開業。
  • 1929年(昭和4年)11月 - 社名変更により山東鉄道の駅となる。
  • 1931年(昭和6年)4月28日 - 社名変更により和歌山鉄道の駅となる。
  • 1957年(昭和32年)11月1日 - 和歌山電気軌道との合併により同社鉄道線の駅となる。
  • 1961年(昭和36年)11月1日 - 南海電気鉄道との合併により同社貴志川線の駅となる。
  • 2000年(平成12年)10月1日 - 無人化。
  • 2006年(平成18年)4月1日 - 和歌山電鐵への継承により同社貴志川線の駅となる。

駅構造編集

島式ホーム1面2線を有する地上駅。貴志方面への線路は、ほぼ一線スルーとなっている。

無人駅で、自動券売機自動改札機などは設置されておらず、スルッとKANSAI対応のカードも使用できない。

利用状況編集

  • 2006年7月21日の1日の乗車人員は371人、同年8月11日の1日の乗車人員は167人[1]。和歌山信愛女子短期大学の生徒を筆頭に、学生の利用が多い。

駅周辺編集

かつては和歌山県警察本部交通センターへの最寄り駅であったが、交通センター前駅の開業によってその機能はなくなっている。

バス編集

最寄り停留所は、岡崎駅前となる。以下の路線が乗り入れ、和歌山バスにより運行されている。

隣の駅編集

和歌山電鐵
貴志川線
交通センター前駅 (06) - 岡崎前駅 (07) - 吉礼駅 (08)
  • ()内は駅番号を示す。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集