メインメニューを開く

星名 美津紀(ほしな みづき、1996年5月14日 - )は、日本グラビアアイドル埼玉県出身。ブレイクスループロモーション[2]→エイトフォース[3]→アシスター(2016年10月より)[1]所属。

ほしな みづき
星名 美津紀
Cosplay of Tifa Lockhart by Miduki Hoshina at Tokyo Game Show 20140918.jpg
東京ゲームショウ2014にて(2014年9月18日)
プロフィール
愛称 ホッシー、みずみず
生年月日 1996年5月14日
現年齢 23歳
出身地 日本の旗 日本埼玉県
血液型 A型
公称サイズ(2018年[1]時点)
身長 / 体重 164 cm / kg
スリーサイズ 92 - 64 - 88 cm
カップサイズ H
備考 靴サイズ:24.5 cm
活動
デビュー 2011年
ジャンル グラビアアイドル
他の活動 女優
事務所 アシスター
アイドル: テンプレート - カテゴリ

経歴編集

日本人の父と中国人の母[4]のもと、1996年5月14日埼玉県に生まれる。

2011年秋、中学3年生の時に原宿竹下通りでスカウトされて芸能界入り。元々芸能界に憧れていたこともあり、すぐに事務所所属を決める[5]

2012年2月、撮影会に初めて出演し活動を開始[6]。6月には『週刊プレイボーイ』にグラビアが掲載され本格的デビューを飾る。8月にファーストDVDを発売。発売記念イベントでは毎回定員に達するなど新人としては異例の人気を集め、Amazon.co.jpのランキングにおいてもアイドルイメージDVD部門で第1位に輝いた[6]

2013年、アイドルDVDメーカーが選ぶ「プロが選ぶアイドルDVD賞」MVPに選ばれる[7]。ドロリッチガールズ2期生に選ばれて4月よりグリコ乳業のCMに出演[8]。雑誌EXCITING MAX!に動物との触れ合いをテーマに連載を執筆。

一部マス・メディアは、「ゴールデンルーキー」[9]、「ポスト篠崎愛[10]と評した。

出版編集

写真集編集

その他書籍編集

  • SODクリエイト株式会社[著]; ヒントはビギナー女子ゴルファーの練習法にあり! 絶対に諦めない100斬り!. ソフト・オン・デマンド[発行]. 2016. ISBN 9784921218935

雑誌編集

  • 週刊プレイボーイ(2012年6月18日号). 集英社. 2012. ASIN B0088MIEH8
  • 週刊プレイボーイ(2012年9月17日号). 集英社. 2012. ASIN B00962FOJA
  • 週刊プレイボーイ(2012年10月1日号). 集英社. 2012. ASIN B009B6EW0I
  • 週刊ヤングジャンプ(2012年9月27日号). 集英社. 2012
  • 週刊ヤングジャンプ(2014年4月3日号). 集英社. 2014. ASIN B00IT3BN2O
  • Suku-Boh vol.1. 海王社. 2013. ISBN 978-4-7964-6075-0
  • Suku-Boh vol.2. 海王社. 2013. ISBN 978-4-7964-6084-2
  • Suku-Boh vol.3. 海王社. 2014. ISBN 978-4-7964-6094-1
  • Koh-Boh vol.15. 海王社. 2013. ISBN 978-4-7964-6072-9
  • Koh-Boh vol.16. 海王社. 2013. ISBN 978-4-7964-6082-8
  • Koh-Boh vol.17. 海王社. 2014. ISBN 978-4-7964-6091-0
  • Koh-Boh vol.18. 海王社. 2014. ISBN 978-4-7964-6090-3
  • 黄金のGT(2013年3月号). 晋遊舎. 2013
  • EXCITING MAX!(2013年6月号). ぶんか社. 2013. ASIN B01C7I3X5G [注釈 1]
  • グラビアザテレビジョン vol.25. 角川書店. 2013. ISBN 9784048954839
  • グラビアザテレビジョン vol.30. 角川書店. 2013
  • ヤングアニマル2013年6号(3/22号)特別付録,新人グラビアアイドル名鑑 2013. 白泉社. 2013
  • アサ芸Secret VOL.22. 徳間書店. 2013. ASIN B00CWF74VO
  • サイゾー(2013年3月号). 株式会社サイゾー. 2013. JAN 4910041110339
  • ENTAME(2014年2月号). 徳間書店. 2013. JAN 4910020530240
  • YOUNG QUEEN(YOUNG KING 2015年1月22日号増刊). 少年画報社. 2014
  • MAMOR(2015年11月号). 扶桑社. 2015. ASIN B013GW95FO
  • 週刊大衆ヴィーナス(2017年6月1日号). 双葉社. 2017. ASIN B071RD8FQ8
  • SPA!(2017年10月3日号). 扶桑社. 2017. ASIN B075L67RX8
  • キスカ(2018年3月号). 竹書房. 2018. ASIN B0788XV8YW
  • BUBKA(2018年5月号). 白夜書房. 201
  • FRIDAY(2018年10/5号). 講談社. 2018

カレンダー編集

  • 星名美津紀 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-239. ハゴロモ. 2017. ASIN B074PSTVKS

その他編集

  • ちょくマガ・トレカ「星名美津紀~いっしょにつくろう♪~」2013年11月23日. ヒッツ
  • ちょくマガ・トレカ「 星名美津紀 3rd~秘密~」2014年6月29日. ヒッツ. ASIN:B00JZB71T8 

フィルモグラフィ編集

映画編集

特に断らない限りアシスター公式サイト[1]を出典とする。

  • これから、少女たちは(2012年8月、スパイラルシネマ) - あおい(主演)※短編
  • ボクが修学旅行に行けなかった理由(2013年7月、アリスインプロジェクト) - 古沢笑子[11]
  • レジェンド 最凶覚醒(2015年4月、T-REX FILM) - 風間美沙[12][13]
  • みんな!エスパーだよ!(2015年9月4日、ギャガ株式会社) - タエコ[14]
  • 恋妻家宮本(2017年1月28日、東宝映画) - 増田幸子[15]
  • 咲-Saki-(2017年2月3日、プレシディオ) - 深堀純代[16]

DVD編集

太字のタイトルはBD版も併売。

テレビ番組編集

テレビドラマ編集

その他のテレビ番組編集

テレビCM編集

ゲーム編集

  • トキメキメテオ Vol.2星名美津紀(株式会社イード、2017年3月31日発売) - VRを使用してアイドルと触れ合える体験ができる[21]
  • アイドルフェスティバル サンシャインスターズ(DMM.com、2017年5月 - 2018年3月配信) - アイドル育成シミュレーションオンラインゲーム[22]

私生活編集

7つ下の妹がいる[23]

2015年4月より大学へ進学。仕事をきっかけに語学に興味を持ったので、英語フランス語中国語を学びたい[24]という希望は以前から持っていたが、2018年3月現在、中国語を猛勉強している。「中国にグラビアの文化がないので、広めていきたい」とコメント[25]

その他編集

趣味は釣りとインコの世話、特技は乗馬[1]バイオハザードシリーズが大好き[26]

実写映画『咲-Saki-』での深堀純代役のために5kg増量したことを、キャストコメントにて語っている[27]

2017年、「おっぱい国勢調査」で、母も巨乳でIカップくらいあったと回答。本人は中学校在学中にDカップからHカップに成長。また、何を食べたら巨乳になったと思うかの設問には「牛乳と唐揚げと酢豚」と答えた[28]

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ この号より連載開始
  2. ^ 本作品はTBSの『ランク王国』で「アイドルDVD 売上げTOP10(2012年12月16日 - 2013年1月15日)」の第1位として紹介される。

出典編集

  1. ^ a b c d グラビア/女優/マルチタレント 星名 美津紀”. ashistar.jp. 株式会社アシスター. 2019年8月22日閲覧。
  2. ^ プロフィール(2015年4月8日閲覧)
  3. ^ 2015年2月21日、本人ツイート(2018年8月25日閲覧)
  4. ^ 星名美津紀 (2014年12月26日). “質問コーナー♡”. 星名美津紀オフィシャルブログ. 2019年7月28日閲覧。
  5. ^ 【365日グラドル日記(176)】Hカップの現役女子大生グラドル、星名美津紀”. SANSPO.COM. 株式会社産経デジタル (2017年11月20日). 2019年8月22日閲覧。
  6. ^ a b 「星名美津紀「浜辺を走るシーンでは、何度も××しちゃいました(赤面)」」『週刊プレイボーイ』第47巻第40号、集英社、2012年10月1日、 66-68頁。
  7. ^ 「プロが選ぶアイドルDVD賞2013」MVP&新人賞決定”. 東スポweb. 株式会社東京スポーツ新聞社 (2013年12月30日). 2019年8月22日閲覧。
  8. ^ ドロリッチガールズの"振れ振れ"に釘付け! 衣装は限界露出のチアリーダー”. マイナビニュース. (株)マイナビ (2013年4月11日). 2019年8月22日閲覧。
  9. ^ 16歳で92センチH乳 話題の“ゴールデンルーキー”登場”. Sponichi Annex. (株)スポーツニッポン新聞社 (2012年9月10日). 2019年8月22日閲覧。
  10. ^ “ポスト篠崎愛”星名美津紀がアイドルDVDランキング1、2位同時ゲット!”. KADOKAWAニュースウォーカー. 2017年4月1日閲覧。
  11. ^ ボクが修学旅行に行けなかった理由(2018年9月2日閲覧)
  12. ^ 星名美津紀、生徒会長のヒロイン役「青春を感じられる映画」(2015年4月26日閲覧)
  13. ^ レジェンド 最凶覚醒(公式)(2018年9月2日閲覧)
  14. ^ みんな!エスパーだよ!(公式)(2018年9月2日閲覧)
  15. ^ 恋妻家宮本(2018年9月2日閲覧)
  16. ^ 『咲-Saki-』実写化 主演・浜辺美波ほかオールキャスト発表(2018年9月2日閲覧)
  17. ^ ランク王国バックナンバー 2013年2月9日放送”. TBSテレビ. 2013年2月10日閲覧。
  18. ^ 『咲-Saki-』実写ドラマ特別編には龍門渕高校・天江衣や鶴賀学園“ステルスモモ”の名シーンも? 劇場版へ向けカウントダウンへ(2018年9月23日閲覧)
  19. ^ 星名美津紀ら人気グラドル4人が水着でセクシーゾンビ!(2018年9月3日閲覧)
  20. ^ 今野杏南ら"肉食女子部"結成! 「お肉を豪快に食べる女の子はエッチな感じ」(2018年9月23日閲覧)
  21. ^ 倉持由香と星名美津紀とのストーリーを体験 アイドルVR『トキメキメテオ』3月登場(2018年9月3日閲覧)
  22. ^ Hカップ星名美津紀、ショートカットにイメチェン”. SANSPO.COM (2017年3月15日). 2017年3月24日閲覧。
  23. ^ バリのお土産 2”. 星名美津紀オフィシャルブログ. 2012年9月11日閲覧。
  24. ^ 星名美津紀 スクール水着のビキニバージョンで最新作をアピール!”. GirlsNews. 2015年4月11日閲覧。
  25. ^ グラドル星名美津紀「中国にグラビア文化を広めたい」(2018年9月23日閲覧)
  26. ^ 昌谷大介, 牛嶋健, 日下部貴士 (2016年3月13日). “誕生20年! 同い年のグラドル・星名美津紀が熱く語るマニアックな“バイオ愛”「エイダとレオンのキスシーンぐらいあったら…」”. exciteニュース. エキサイト株式会社. 2019年7月28日閲覧。
  27. ^ キャスト(2018年8月25日閲覧)
  28. ^ 浜野きよぞう (2017年1月7日). “巨乳グラドルの胸はいつ頃大きくなってきたのか?!「おっぱい国勢調査」第1回【前編】”. news.livedoor.com. LINE Corporation. 2019年7月28日閲覧。

外部リンク編集