メインメニューを開く

月亭 八斗(つきてい はっと、1980年8月9日 - )は、落語家。本名は畠山 敬之(はたけやま たかゆき)。血液型はA型。身長は178cm。

月亭 八斗つきてい はっと
本名 畠山 敬之(はたけやま たかゆき)
別名 きり亭 たん方
生年月日 (1980-08-09) 1980年8月9日(39歳)
出身地 日本の旗 日本兵庫県芦屋市
師匠 月亭八方
活動期間 2008年 -
活動内容 上方落語
所属 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
公式サイト ハッとして!Moon
備考
上方落語協会会員
三代目兵庫県住みます芸人
洲本のいいとこ発信大使
篠山のええとこ伝え大使
四代目秋田県住みます芸人

来歴・人物編集

兵庫県芦屋市出身、現在も同市に在住。高校時代は水球部の主将で県4位(当時県には水球部が4校しかなかった)。18歳で就職し、10年間サラリーマン生活をするが2008年8月20日月亭八方に入門。噺家への道を志したのは『ひどくひどく落ち込んだ時に、落語家と落語に出会い前向きに生きられるようになれ、自分もそんな存在になりたい』と思ったから。

初舞台は、2009年5月31日。アークカルチャーでの第10回月亭会で、演目は『色事根問』。

名前の由来は、兄弟子たちである遊方の『UFO』、八天(当時、現:7代目月亭文都)の『天』、八光の『光』と同じように、天文や宇宙に関係する壮大なスケールの名前を、という師匠の思いから北斗七星の『斗』をとって八斗となる。

2019年4月より、四代目秋田県住みます芸人に就任し、高座名も八方の命名による「きり亭 たん方」に改めた。

桂文福命名のキャッチフレーズは『ハッ!と驚くタメゴロウ』。女優の加藤夏希がつけたキャッチフレーズは『光なう氏』。

得意ネタは『動物園』、3代目桂春団治直伝の『代書』など。

エピソード編集

  • よしもとの先輩・シルクの大ファンでラジオよしもと むっちゃ元気!ラジオ大阪)内で募集していた『Silclub』の会員番号は3番。その会員証(10番以内はゴールドカード)は常に持ち歩いている。素人時代には『螺旋階段ミルク(非常階段シルクのパロディ)』というペンネームで色々なラジオ番組に投稿し、様々なノベルティグッズを集めるのを趣味としていた。
  • KinKi Kids堂本光一とは、幼稚園、小学校、中学校が同じ(光一が2学年上)。芦屋市立山手中学校ではジャルジャル福徳の3学年上の先輩にもあたる。
  • 修行時代から服装や髪型がすこし派手。それは『名前だけでも覚えてもらって〜の前に、服装だけでも~』という気持ちから。素人時代はもっと派手な格好をしていた。
  • 現在は比較的落ち着いた地味な格好で黒髪。本人はやっぱり落語家ですからと言うが、実際は頭髪が薄くなってきたのをごまかす為とも話す。

外部リンク編集