本多劇場

本多劇場(ほんだげきじょう)は、東京都世田谷区北沢二丁目10-15[1]にある演劇専用の民営劇場である。客席は1フロア、客席数は386席[1]

本多劇場
本多劇場
情報
開館 1982年11月3日
開館公演 秘密の花園
客席数 386席
所在地 155-0031
東京都世田谷区北沢2-10-15
アクセス 下北沢駅より徒歩約2分
公式サイト 本多劇場グループ

目次

概要編集

本多劇場グループ代表の本多一夫により1982年(昭和57年)11月3日[1]に開場した。こけら落しを飾った作品は唐十郎作の『秘密の花園』。下北沢が「演劇の街」と呼ばれるのは当劇場の存在が影響している。

当初から演劇専用劇場として設計された本多グループ最大規模の劇場で、舞台・観客設備などが最も充実している。東京の小劇場演劇の中心的存在であり、夢の遊眠社第三舞台なども活動していた当時、ここで上演を行った。その後も大人計画ナイロン100℃流山児★事務所といった小劇場界の有名劇団の公演に多く利用されている。

劇場の地下駐車場には2005年(平成17年)、芸能人の手形やサインなどが入った石版の展示スペース「星々の手形」が設置された。この石版は、1982年に閉店したスーパー・青山ユアーズに展示されていたものを譲り受けたものである[2]

開場以来の公演履歴は本多劇場過去の上演記録に詳しい。

アクセス編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集