メインメニューを開く

朱 広滬(しゅ こうこ、チュー・クァンク、簡体字: 朱广沪拼音: Zhū Guǎnghù1949年9月25日 - )は中国サッカー選手、サッカー指導者。

朱 広滬 Football pictogram.svg
名前
カタカナ チュー・クァンク
ラテン文字 Zhu Guanghu
中国語 朱广沪
基本情報
国籍 中華人民共和国の旗 中国
生年月日 (1949-09-25) 1949年9月25日(69歳)
出身地 上海
身長 176cm
選手情報
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1961-1972
1972-1980
八一足球隊
上海隊
監督歴
1998-1999
2000-2004
2005-2007
2008
2009-2010
中国代表コーチ
深圳健力宝
中国代表
武漢光谷
陝西滻灞
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

選手時代は主に地元のクラブである上海隊 (現在の上海申花) と八一足球隊でキャリアを過ごす。

指導者としては、中国代表でコーチを務めた後、2000年に深圳健力宝の監督に就任、2004年に国内リーグ優勝を成し遂げる。

2005年に深圳健力宝の監督を退任、サッカー中国代表の監督に就任する[1]

同年8月に開催された東アジアサッカー選手権では、日本代表韓国代表と引き分け、北朝鮮代表に勝利して初優勝を成し遂げる[2]

しかし、2007年に開催されたAFCアジアカップ2007イランウズベキスタンの後塵を拝し[3]、グループリーグ敗退に終わる。大会終了後に中国代表監督を辞任した。

2008年武漢光谷の監督に就任するが、クラブがリーグを脱退し、監督を辞任することになる。

2009年陝西滻灞と3年契約で監督に就任。1年目は12位に終わり、2年目の開始後6戦も1勝2分3敗と低調な成績であったため、シーズン途中で解任された。

選手経歴編集

指導者経歴編集

脚注編集

  1. ^ Zhu Guanghu handed China gig”. FIFA.com (2005年3月10日). 2012年11月25日閲覧。
  2. ^ Highs and lows for Eastern Asian superpowers” (2005年8月10日). 2012年11月25日閲覧。
  3. ^ Uzbeks shatter China's dream”. FIFA.com (2007年7月18日). 2012年11月25日閲覧。

外部リンク編集