メインメニューを開く

林 壮太郎(はやし そうたろう、1968年12月17日[1] - )は、日本脚本家東京都出身[2]にっかつ芸術学院撮影・照明コース卒。

林 壮太郎
(はやし そうたろう)
プロフィール
誕生日 (1968-12-17) 1968年12月17日(50歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 A型
主な作品
テレビドラマエコエコアザラク
映画エコエコアザラクIII -MISA THE DARK ANGEL-
特撮 ウルトラシリーズ
牙狼-GARO-
テンプレートを表示

来歴編集

にっかつ芸術学院在学中に、製作総指揮を伊丹十三、監督を黒沢清が務めた『スウィートホーム』に照明助手として参加。卒業後は石森史郎の元で脚本を学び、1992年に『Because I Love』でデビュー。

現在はアルファスタントジムでアクションも学んでおり[3]、その縁で設立メンバーの一人である坂本浩一やジムでは後輩にあたるアベユーイチ、また日活芸術学院の後輩である田口清隆、『エコエコアザラク』などの作品で関わった梶研吾らとも親交が深い。

作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

特撮編集

テレビアニメ編集

オリジナルビデオ編集

  • ツッパリ・ハイ・スクール 武闘派高校伝(1994年)
  • ツッパリ・ハイ・スクール2 校外乱闘篇(1995年)
  • ツッパリ・ハイ・スクール3 新天地抗争(1995年)
  • ツッパリ・ハイ・スクール4 広島代理戦争(1995年)

ネットムービー編集

舞台編集

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集