林 正人(はやし まさと、1961年3月22日 - )は船橋競馬場所属の調教師。父・正夫も元調教師で、父の弟子には川島正行(元騎手、元調教師)がいる。現在、千葉県調教師会副会長。所属騎手に山口達弥

初出走は1996年5月28日船橋競馬第11競走(ダイヤモンドオー、8着)、初勝利は同年9月19日船橋競馬第3競走(マキバスパイラル)[1]

2014年2月14日、船橋競馬第10競走・如月特別をポイントプラスで勝利し、地方競馬通算500勝を達成[2]

ホッカイドウ競馬所属の山口竜一が期間限定騎乗騎手として所属したことがある。

主な管理馬編集

出典:[3]

脚注編集

  1. ^ 林正人調教師通算400勝達成!”. 船橋ケイバ (2011年8月31日). 2013年6月5日閲覧。
  2. ^ “船橋の林正人調教師が通算500勝達成!”. サンスポ. (2014年2月14日). http://race.sanspo.com/nationalracing/news/20140214/nranws14021418290012-n1.html 2014年2月14日閲覧。 
  3. ^ 調教師重賞勝利歴”. nankankeiba.com. 2020年3月28日閲覧。

外部リンク編集