メインメニューを開く

川崎マイラーズ(かわさきマイラーズ)は神奈川県川崎競馬組合川崎競馬場ダート1600mで施行する南関東SIII重賞競走である。川崎競馬場でのスパーキングナイターに目玉競走を各開催ごと網羅すべく新設された重賞競走。正式名称は「東京スポーツ賞 川崎マイラーズ」。東京スポーツ新聞社が優勝杯を提供している。

川崎マイラーズ
開催国 日本の旗 日本
主催者 神奈川県川崎競馬組合
競馬場 川崎競馬場
創設 2009年5月20日
2019年の情報
距離 ダート1600m
格付け 南関東SIII
賞金 1着賞金1400万円
出走条件 サラブレッド系3歳以上オープン・南関東所属
負担重量 別定
出典 [1]
テンプレートを表示

副賞は、東京スポーツ新聞社賞、神奈川県畜産会会長賞、管理者賞(2019年)[2]

条件・賞金(2019年)編集

出走資格
サラブレッド系3歳以上オープン。
負担重量
別定。A1級格付け馬57kg、A2級格付け馬55kg、B1級以下格付け馬53kg(3歳2kg減、牝馬2kg減)を基本に、前年5月14日から本年5月10日までのダートグレード競走中央競馬重賞競走優勝馬は2kg、南関東SI競走・南関東SII競走優勝馬は1kgの負担増となる[1](クラス分けに関しては日本の競馬の競走体系を参照)。但し、2歳時のグレード・グループ優勝は対象外。
賞金額
1着1,400万円、2着490万円、3着280万円、4着140万円、5着70万円、着外手当10万円[1]

歴史編集

  • 2009年 - 川崎競馬場のダート1600mのサラブレッド系3歳以上の南関東所属馬限定の別定重量の南関東重賞(SIII)競走「東京スポーツ賞 川崎マイラーズ」として創設。
  • 2011年 - 当年のみ、東日本大震災復興支援競走として施行。

歴代優勝馬編集

回数 施行年月日 優勝馬 性齢 所属 タイム 優勝騎手 管理調教師 馬主
第1回 2009年5月20日 ノースダンデー 牡4 船橋 1:40.0 左海誠二 林正人 小川正男
第2回 2010年5月12日 イーグルショウ 牡6 大井 1:38.5 坂井英光 山藤統宏 石倉彰
第3回 2011年5月18日 ザッハーマイン 牝6 船橋 1:40.0 的場文男 出川克己 吉田和子
第4回 2012年5月16日 カキツバタロイヤル 牡6 船橋 1:40.3 石崎駿 凾館一昭 佐野恒久
第5回 2013年5月22日 スマートジョーカー 牡6 大井 1:40.0 御神本訓史 川島正一 大川徹
第6回 2014年5月21日 サトノタイガー 牡6 浦和 1:38.4 町田直希 小久保智 松村真司
第7回 2015年5月13日 ソルテ 牡5 大井 1:42.3 吉原寛人 寺田新太郎 (株)フロンティア・キリー
第8回 2016年5月25日 モンサンカノープス 牡5 船橋 1:41.8 矢野貴之 川島正一 小國和紀
第9回 2017年5月17日 リアライズリンクス 牡7 浦和 1:42.1 的場文男 小久保智 飯田訓大
第10回 2018年5月16日 ウェイトアンドシー 7 浦和 1:41.3 今野忠成 小久保智 (株)レックス
第11回 2019年5月15日 キャプテンキング 牡5 大井 1:40.4 坂井英光 的場直之 平本敏夫

出典:南関東4競馬場公式「川崎マイラーズ競走優勝馬」

出典・脚注編集

  1. ^ a b c 令和元年度第2回川崎競馬競走番組 (PDF)”. 川崎競馬公式Webサイト. 2019年5月13日閲覧。
  2. ^ 川崎競馬出走馬一覧表 平成30年度第2回川崎競馬第3日5月16日(水) (PDF)”. 名古屋けいばオフィシャルサイト. 2019年5月13日閲覧。

関連項目編集