メインメニューを開く

桜井憲

桜井 憲(さくらい けん、1948年4月9日 - )は、茨城県出身の元プロ野球選手。ポジションは投手

桜井 憲
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 茨城県猿島郡
生年月日 (1948-04-09) 1948年4月9日(70歳)
身長
体重
180 cm
77 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1966年 第1次ドラフト1位
初出場 1967年
最終出場 1971年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

日大一高では、エースとして1966年の春季関東大会決勝で浅野高を降し優勝。夏の甲子園東京都予選では6回戦で敗退したが、本格派右腕として各球団から注目された。高校同期に投の二本柱であった保谷俊夫捕手の村上修(富士重工業)がいた。

1966年第1次ドラフト会議東映フライヤーズから1位指名を受け入団。1967年8月19日南海ホークスを相手に初先発。しかし野村克也に本塁打を喫し、1回途中で降板を余儀なくされる。同年のジュニアオールスターにも出場。1968年には30試合に登板、うち10試合には先発として起用される。8月11日には因縁の南海ホークスから初完投勝利を果たすが、同年は2勝に終わる。1970年にも3勝をあげるが、1972年からは登板機会が無く、1974年引退した。

長身からの速球に威力があり、スライダーや右打者がのけぞるような大きなカーブを武器とした。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
1967 東映 2 1 0 0 0 0 1 -- -- .000 7 1.1 3 1 0 0 0 2 0 0 3 3 27.00 2.25
1968 30 10 1 0 0 2 6 -- -- .250 376 86.1 93 12 29 3 2 33 1 1 56 52 5.44 1.41
1969 19 0 0 0 0 1 1 -- -- .500 121 27.0 33 1 5 0 2 14 0 0 19 14 4.67 1.41
1970 26 12 1 0 0 3 8 -- -- .273 349 82.2 89 10 25 0 1 32 0 0 44 40 4.34 1.38
1971 8 1 0 0 0 0 1 -- -- .000 65 14.0 17 3 6 1 1 10 4 0 12 11 7.07 1.64
通算:5年 85 24 2 0 0 6 17 -- -- .261 918 211.1 235 27 65 4 6 91 5 1 134 120 5.12 1.42

背番号編集

  • 32 (1967年 - 1973年)
  • 54 (1974年)

関連項目編集