メインメニューを開く

歌謡曲主義』(かようきょくしゅぎ)は、2018年4月7日から放送されている東海ラジオ放送の音楽番組。出演者の冠を取り、土曜日は「井田・三丘の歌謡曲主義[1]」、日曜日は「原光隆の歌謡曲主義」と名称が異なっている。

歌謡曲主義
ジャンル 音楽番組
放送期間 2018年4月7日 -
放送時間 土曜日曜 17:00 - 19:30(150分)
を基本として適宜時間調整を実施
※デーゲーム延長により繰り下げあり
放送局 東海ラジオ放送
パーソナリティ 土曜
井田勝也(東海ラジオアナウンサー)
三丘翔太
日曜
原光隆(元東海ラジオアナウンサー)
藤井香愛
門松みゆき(月1回)
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示
歌謡曲主義 26時の歌謡曲
ジャンル 音楽番組
放送期間 2018年10月2日 -
放送時間 火曜 - 金曜 2:00 - 3:00
月曜 - 木曜 26:00 - 27:00・60分)
放送局 東海ラジオ放送
パーソナリティ #26時の歌謡曲(出演者)を参照
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

本項では、2018年10月2日から放送されている関連番組『歌謡曲主義 26時の歌謡曲』( - にじゅうろくじのかようきょく)についても記述する。

概要編集

2018年春、東海ラジオは「シニア層(高齢者)のリスナー獲得」を目的に「歌謡曲主義」を掲げ、主にシニア層に支持されている歌謡曲(演歌)に特化した番組編成を行った。この中で週末のワイド番組として誕生したのがスローガンと同名の当番組である[2]。土曜日は演歌歌手三丘翔太(毎月1回のみ羽山みずきが担当)と3月まではJ-POP番組を担当していた井田勝也(東海ラジオアナウンサー)が、日曜はこれまで多くの歌謡曲番組を担当してきた松原敬生(元東海ラジオアナウンサー)がパーソナリティとして起用された。

なお、東海ラジオで演歌・歌謡曲歌手が担当している冠番組のうち、早朝帯放送の3番組と日曜夕方帯放送の1番組が放送枠を移動し同番組内に内包された(後述)。また、3月まで日曜夕方のワイド番組だった「松原敬生の日曜も歌謡曲」が日曜日の12・13時台に移動し、同じくシニア層から根強い支持を得ている野球中継(東海ラジオ ガッツナイタースペシャル)を挟み、2018年~2019年にかけて、東海ラジオは「野球」「演歌(歌謡曲)」というシニア層(および野球・演歌愛好者)に偏重された編成で自主制作番組を放送する体制となる。

2018年10月からは、日曜担当パーソナリティが原光隆(当時、東海ラジオアナウンサー)に交代。2019年4月改編で演歌歌手藤井香愛(毎月1回のみ門松みゆきが担当)がパーソナリティーに追加され、「原・藤井の歌謡曲主義[3]」に日曜日の放送タイトルが改称される。

また「松原敬生の日曜も歌謡曲」が「歌謡曲主義 松原敬生の日曜も歌謡曲」として関連番組化され、月曜から木曜深夜の関連番組として「歌謡曲主義 26時の歌謡曲」が放送を開始する[4]。なお、平日早朝帯に新設されるワイド番組『安蒜豊三 きょうもよろしく』の放送開始に伴い、同時間枠で放送されている演歌・歌謡曲歌手が担当している冠番組の殆どが「歌謡曲主義」「日曜も歌謡曲」「26時の歌謡曲」のいずれかの番組に内包される。

2019年10月からは、土曜の月1回出演が羽山から工藤あやのに担当が変更となったが、それ以外の出演者体制は継続となった。

放送時間編集

歌謡曲主義(放送時間)編集

  • 2018年4月7日 - :土曜・日曜 17:00 - 19:30
    • ただし、『東海ラジオ ガッツナイタースペシャル』(デーゲーム中継)などの放送時間によっては、繰り下げ・短縮が行われる場合がある(デーゲームが13時開始の場合など、逆に前拡大が行われる場合もある)。また、『ガッツナイタースペシャル』がナイトゲームとなる場合は、13:55 - 15:00または13:55 - 16:00に短縮版を放送する。
    • また、2018年は当初よりプロ野球の開催予定自体がない場合には13:55から拡大放送を行ったが、17:00までは『ガッツナイタースペシャル』のスタジオバージョンとして扱われた。ただし2019年は本番組の拡大ではなく、雨天中止時同様に『サウンドスタジアム』を編成する。

26時の歌謡曲(放送時間)編集

  • 2018年10月2日 - :火曜 - 金曜 2:00 - 3:00(月曜 - 木曜 26:00 - 27:00)

出演者編集

歌謡曲主義(出演者)編集

土曜(出演者)編集

  • 井田勝也(2018年4月7日 - 、東海ラジオアナウンサー)
  • 三丘翔太(2018年4月7日 - 、演歌歌手)

日曜(出演者)編集

  • 原光隆(2018年10月7日- 、当時東海ラジオアナウンサー→2019年9月1日よりタレント)
  • 藤井香愛(2019年4月14日- 、歌謡歌手)
  • 門松みゆき(月1回のみ出演、2019年4月7日 - 、演歌歌手)

以前の出演者編集

  • 松原敬生(日曜担当パーソナリティ・2018年4月8日 - 9月30日、元東海ラジオアナウンサー)
  • 羽山みずき(土曜月1回のみ出演・2018年4月28日 - 2019年9月21日、演歌歌手)

26時の歌謡曲(出演者)編集

  • (★)は東海ラジオアナウンサー。
期間 火曜 水曜 木曜 金曜
2018.10.02 2019.03.29 松阪ゆうき 前野沙織
(★)
津吹みゆ 井田勝也
(★)
後藤隆 松原敬生 工藤あやの 原光隆
2019.04.02 2019.09.26 辰巳ゆうと
2019.09.30 純烈 中澤卓也 原光隆

コーナー編集

○印は、番組開始前に別の時間帯で放送されていたもの。

歌謡曲主義(コーナー)編集

土曜(コーナー)編集

  • カラオケ選手権予選通過者 音源オンエア - 本番組の開始と同時に開始されるイベント「カラオケ選手権予選会」でテープ審査を通過した出場者の歌声を放送する[5]
  • 若手演歌歌手などのインタビューゲスト
  • パク・ジュニョンのギューッと離さない♡ ○
  • 市川由紀乃の歌の贈り物○

日曜(コーナー)編集

  • カラオケ選手権予選通過者 音源オンエア - 本番組の開始と同時に開始されるイベント「カラオケ選手権予選会」でテープ審査を通過した出場者の歌声を放送する[5]
  • 中堅演歌歌手などのインタビューゲスト
  • 杜このみのこのみうた♪ ○
  • 水雲-MIZMO-のみんなずっともっと(2018年10月7日より内包、9月以前は金曜5:00-5:10の単独枠)

以前のコーナー編集

  • 丘みどりのそばにいて♡ ○(2018年4月8日 - 9月30日、10月7日より内包先が「松原敬生の日曜も歌謡曲」枠内へ変更)

26時の歌謡曲(コーナー)編集

火曜編集

  • 純烈!全国烈伝(2019年4月2日 - )

水曜編集

  • 川上大輔の大ちゃんに任せなさい!(2018年10月3日 - )

木曜編集

金曜編集

  • 東山彩の彩り彩彩(2018年10月5日 - 、9月以前は木曜5:00 - 5:10の単独枠)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 月1回、「井田・羽山の歌謡曲主義」として放送。
  2. ^ 新プロジェクト始動! 東海ラジオ(2018年3月15日閲覧)
  3. ^ 月1回、「原・門松の歌謡曲主義」として放送。
  4. ^ 東海ラジオ 秋の改編情報 東海ラジオ(2018年9月15日閲覧)
  5. ^ a b 新プロジェクト始動! 東海ラジオ(2018年3月16日閲覧)

関連項目編集

外部リンク編集

東海ラジオ放送 土曜午後のワイド番組
前番組 番組名 次番組
井田・三丘の歌謡曲主義
-
東海ラジオ放送 土曜 19:00 - 19:30枠
SKE48♥1+1+1は3じゃないよ!
※19:00 - 20:00
【土曜22:00 - 22:30枠に移動】
井田・三丘の歌謡曲主義
-
東海ラジオ放送 日曜午後のワイド番組
松原敬生の日曜も歌謡曲
【日曜12:00 - 13:55枠に移動】
松原敬生の歌謡曲主義
-
東海ラジオ放送 火曜 - 金曜 2:00 - 3:00枠
前番組 番組名 次番組
TOKAIRADIO×TSUTAYA LIFESTYLE MUSIC 929
【火曜 - 金曜 20:00 - 21:00枠に移動】
歌謡曲主義 26時の歌謡曲
-