メインメニューを開く

渡島信用金庫(おしましんようきんこ、英語Oshima Shinkin Bank)は北海道茅部郡森町に本店を置く信用金庫である。

渡島信用金庫
Oshima Shinkin Bank
Oshima Shinkin Bank.jpg
渡島信用金庫本店
種類 信用金庫
略称 おしましんきん、おしん
本店所在地 日本の旗 日本
049-2326
北海道茅部郡森町字御幸町115
設立 1911年明治44年)5月24日
業種 金融業
法人番号 4440005001805
金融機関コード 1013
事業内容 協同組織金融機関
代表者 伊藤新吉(理事長
従業員数 90名
支店舗数 12店(2018年1月31日現在)
外部リンク 渡島信用金庫
テンプレートを表示

概要編集

森町に本店を置き、主に渡島管内北部と東部を中心に営業活動を行なっている。なお木古内町以西は営業エリアに含まれない。檜山管内ではせたな町今金町で営業活動を行なっている。

地方自治体の指定金融機関としては森町・鹿部町・せたな町の3町が当金庫を指定しており、函館市道南うみ街信用金庫と共に指定代理金融機関としている。

不良債権の償却等で2008年平成20年)3月期決算にて経常損失18億1,500万円となり、自己資本比率は11.15%まで低下した。その後自己資本比率は徐々に回復しており、2009年9月末時点では12.28%となっている[1]

創立100周年記念事業の一環として営業エリアを拡大、道央圏に進出し札幌支店を2010年(平成22年)10月12日にオープンした。

沿革編集

  • 1911年5月 - 有限責任森村信用組合として設立。
  • 1933年2月 - 保証責任森町信用組合に改組。
  • 1943年11月 - 森町信用組合に改組。
  • 1949年11月 - 渡島信用組合に名称変更。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集