メインメニューを開く

無双OROCHI3』(むそうオロチ スリー、欧米では『Warriors Orochi 4』)は、コーエーテクモゲームスより2018年9月27日PlayStation 4Nintendo SwitchXbox One(海外のみ)で発売、2018年10月16日Microsoft WindowsSteam)で配信されたアクションゲーム

無双OROCHI3
ジャンル タクティカルアクション
対応機種 PlayStation 4
Nintendo Switch
Xbox One(海外版のみ)
Microsoft WindowsSteam
開発元 コーエーテクモゲームスオメガフォース
発売元 コーエーテクモゲームス
人数 1 - 2人[1]
メディア BD-ROM [PS4 / XBOne]
Switchゲームカード [Switch]
ダウンロード販売
発売日 2018年9月27日 [PS4 / Switch / XBOne]
2018年10月16日 [Win]
対象年齢 CEROC(15才以上対象)
ESRBT(13歳以上)
USK12(12歳未満提供禁止)
ACB:M
テンプレートを表示

本項では、後に発売されたバージョンアップ版についても記述する。以下、区別が必要な場合は最初に発売された『無双OROCHI3』を無印と表記する。

目次

概要編集

ディファ有明で開催された「ω-Force20 周年記念ライブ」にて発表された無双OROCHIシリーズの最新作で、前作『無双OROCHI 2』から約7年ぶりとなるナンバリング作品となっている[2]

2018年9月27日に行われた「『無双OROCHI3』完成発表会」において、本作が「最も多い操作可能なキャラクターを持つハックアンドスラッシュゲーム」としてギネス世界記録に認定された[3]

なお、欧米では『2』と同様に、日本とはタイトルナンバーにズレが生じている。

新規システム編集

神術
不可思議な力を宿した「神器」を身につけることで「神術」と呼ばれる技が発動できる。神術には、神術ゲージを少し消費して繰り出す「通常神術」、神術ゲージをすべて消費して大技を繰り出す「チャージ神術」、神術ゲージすべてと無双ゲージ半分を消費して繰り出す各キャラクター固有の必殺技「固有神術」、その場に馬を召喚し騎乗状態となる「騎乗神術」、合体神術ゲージが最大の時に7人で繰り出す最強の神術「合体神術」がある。神器には、汎用の「ブリージンガメン」「ネクタル」「レーヴァテイン」「グレイプニル」「グリンブルスティ」「アルテミスの弓」「降魔杵」「タラリア」「ケーリュケイオン」「ケルベロス」「トライデント」「ハルパー」「ダーインスレイヴ」「ミョルニル」「太極図」「十束剣」の16種、神キャラクター固有となる「ケラウノス」「イージス」「ミストルテイン」「テュポーン」「グングニル」の5種の計21種が登場する。
神格化
ストーリーの進行中に物語上でキーとなるキャラクターが使えるようになる要素。戦闘中に「神力の雫」を入手すると自由に発動が可能で、神格化すると見た目だけでなく無双ゲージが自然回復したり固有神術が専用のものになったりとパワーアップする[1]。神格化のキャラクターは「趙雲」「真田幸村」「曹丕」「石田三成」「関銀屏」「織田信長」「井伊直虎」「呂布」の8人。残りのキャラクターはそれぞれ「覚醒」か「無双極意」が発動可能になり、純粋にパワーアップすることができる。

ストーリー編集

登場キャラクター編集

真・三國無双シリーズ」のキャラクターは、『真・三國無双7 Empires』に登場した計83人

戦国無双シリーズ」のキャラクターは、『戦国無双4-II』に登場した計56人

本シリーズ独自のキャラクターは、『2 Ultimate』に登場した25人に加えて、初プレイアブルとして「」、新キャラクターとして「ゼウス」「アテナ」「ペルセウス」「アレス」「オーディン」の5人が参戦し、プレイアブルキャラは総勢170人となった。

なお、それぞれの理由から、『真・三國無双8』のキャラクター[注 1]、『戦国無双 〜真田丸〜』のキャラクター[注 2]、『2』シリーズに登場したコラボキャラクター[注 3]は参戦しない。

北条氏康役は本作以前のシリーズでは石塚運昇が担当していたが、2018年8月13日に死去したために、本作では江原正士が担当している[5]

テーマソング編集

無双OROCHI3 Ultimate編集

無双OROCHI3 Ultimate
ジャンル タクティカルアクション
対応機種 PlayStation 4
Nintendo Switch
Microsoft Windows(Steam)
開発元 コーエーテクモゲームス(オメガフォース)
発売元 コーエーテクモゲームス
人数 1 - 2人
メディア BD-ROM [PS4]
Switchゲームカード [Switch]
ダウンロード販売
発売日 2019年12月予定 [PS4 / Switch]
2020年2月予定 [Win]
テンプレートを表示

2019年12月にPS4・Switchで発売予定、2020年2月にSteamで配信予定の今作のバージョンアップ版。以下は変更点。

  • 今作では無印(パッケージ版・ダウンロード版問わず)を持っていれば、ダウンロード購入できる「アップグレードパック」を適用することで『3 Ultimate』と同様の内容でプレイすることができる。
  • 完全新規キャラクターとして「ガイア」、復活コラボキャラクターとして「ジャンヌ・ダルク」「リュウ・ハヤブサ」が新たに参戦する。
  • ガイアを中心として展開される新たなストーリーが追加されるほか、無印で語られなかった物語を補完するサイドシナリオが収録される。
  • 新たな神器が追加され、キャラクターごとに固定だった神器が付け替え可能になった。また、神術も進化しており、無双乱舞や無双奥義を仲間とつなげる新連携技「無双スイッチコンボ」が追加された。
  • 新モードとして3人パーティで様々な試練を攻略していく「インフィニットモード」が追加された。無印で有料DLCとして配信された「チャレンジモード」に新たに「神速」と「破壊」が収録される。
  • 一部のUIや操作性が一新された。


脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 各キャラクターの武器が固有となっている『真・三國無双7』シリーズを優先するため[4]
  2. ^ 『真田丸』は時の流れが大きく関与していることから扱いが難しいため[4]
  3. ^ 原点回帰として『真・三國無双』と『戦国無双』両シリーズの英雄たちの関係性をより深く描くため[1]。ただし、バージョンアップ版の『3 Ultimate』では一部参戦する。
  4. ^ 三森は本作でアテナ役としても出演している。なお、三森は無双シリーズは本作が初参加となる[6]

出典編集

  1. ^ a b c プレイアブルキャラ170人はギネス級! 『無双OROCHI3』の新たなキャラクターやアクションについて古澤プロデューサーが語る!”. ファミ通.com (2018年5月18日). 2018年5月22日閲覧。
  2. ^ 『無双OROCHI3』2018年発売決定! ティザームービー公開”. ファミ通.com (2018年3月17日). 2018年5月10日閲覧。
  3. ^ 『無双OROCHI3』がギネス世界記録™に認定!”. 無双OROCHI3 公式サイト. コーエーテクモゲームス (2018年9月27日). 2018年9月29日閲覧。
  4. ^ a b 【小野坂昌也/竹本英史/置鮎龍太郎出演】『無双OROCHI3』ゲーム実機プレイ初公開!スペシャル生放送【第1回】”. YouTube (2018年6月9日). 2018年7月20日閲覧。
  5. ^ 石塚運昇さん(北条氏康役)ご逝去にあたり”. 無双OROCHI3 公式サイト. コーエーテクモゲームス. 2018年8月27日閲覧。
  6. ^ テーマソングが三森すずこさんに決定! 新キャラクター「アテナ」のボイスも担当。”. 無双OROCHI3 公式サイト. コーエーテクモゲームス (2018年7月12日). 2018年7月17日閲覧。

外部リンク編集