牧野 節子(まきの せつこ、1949年5月22日 - )は日本児童文学作家

人物・来歴編集

東京都生まれ。日本大学芸術学部放送学科を卒業後、電子オルガンやピアノの教師をしながら、童話や小説の創作にはげむ。

1989年、童話「桐下駄」で《小さな童話》大賞を受賞。1992年、中央公論社(現・中央公論新社)「女流新人賞」を、小説「水族館」で受賞。以降、作家に。

その後白百合女子大学共立女子短期大学群馬県立女子大学武蔵野大学駒澤大学日本大学で講師をつとめるほか、NHK文化センター青山でも「童話・お話の書き方」を開講している。また、日本児童文学者協会の「実作通信講座」もおこなっている。

日本文藝家協会会員。日本児童文学者協会会員。

受賞歴編集

著作リスト編集

  • 『極悪飛童』(文溪堂、1992年)
  • 『ねえちゃんはプロレスラー』(国土社「どうわレストラン」、1994年)
  • 『星にねがいを』(偕成社、1995年)
  • 『ぽっぷ』(岩崎書店「ヤング・アダルト文庫」、1995年)
  • 『パパは落語家じゅげむでラップ』(国土社「どうわレストラン」、1995年)
  • 『いじわる退治ひみつ組』(学習研究社、1997年)
  • 『とうさんはコケッコかんとく』(国土社、1999年)
  • 『童話を書こう!』(青弓社、2000年)
  • 『乗り合いUFO』(大日本図書、2001年)
  • 『パパが消えた?』(学習研究社、2003年)
  • 『はばたけスワンベーカリー』(汐文社、2003年) - スワンベーカリーを取材したノンフィクション
  • 『童話を書こう! 実践篇』(青弓社、2003年)
  • 『めろんちゃんのマジックギョーザ』(岩崎書店、2003年)
  • 『グループホーム』(文溪堂、2003年)
  • 『生きる力を育てる絵本シリーズ』(学研、2003年)
  • 『めろんちゃんのメルヘンケーキ』(岩崎書店、2005年)
  • 『さびしくないよ 翔太とイフボット』(岩崎書店「イワサキ・ノンフィクション」、2006年)
  • 『めろんちゃんのドリームカレー』(岩崎書店、2006年)
  • 『キラメキ☆ライブハウス』1-2(岩崎書店、2009年)
  • 『夢見るアイドル』1-3(角川つばさ文庫、2009年)
  • 『空色バレリーナ』(角川学芸出版、2010年)
  • 『お笑い一番星』(くもん出版、2011年)
  • 『いますぐ作家になれる楽しい文章教室〈2巻〉創作ができる』(教育画劇、2011年)
  • 『童話を書こう!完全版』(青弓社、2012年)
  • 『子や孫に贈る童話100』(青弓社、2014年)
  • 『あぶないエレベーター』(岩崎書店、2015年)
  • 『サイコーのあいつとロックレボリューション』(国土社、2016年)

外部リンク編集