メインメニューを開く

猿谷紀郎(さるや としろう、1960年7月26日 - )は、日本作曲家大阪教育大学准教授

目次

略歴編集

東京都出身。1982年慶應義塾大学法学部卒業後、ジュリアード音楽院作曲科に。ヴィンセント・パーシケッティハンス・ヴェルナー・ヘンツェオリヴァー・ナッセンに学ぶ。2000年、大阪教育大学音楽教育講座助教授(現・准教授)に就任。

1988年クーセヴィツキ音楽財団・フェロウシップ賞、1990年ミュンヘン・ビエンナーレ・BMWミュージックシアター賞、1993年第3回出光音楽賞、第3回芥川作曲賞1995年2006年2014年尾高賞(第43回・第54回・第62回)を受賞している。

彼の作品をおさめたCDに『Fiber of the breath』(Fontec)がある。

2009年4月から2015年3月まで、NHK-FMの音楽番組「現代の音楽」の解説を務めた。

作品編集

  • 石と光(1989)
  • 息の綾(1992)
  • 透空の蔦(1994)
  • ビアトリクス・ポター物語(1996) - サイトウ・キネン・フェスティバル松本からの委嘱によるオペラ
  • 臨照(1997)
  • 碧い知嗾(2003)
  • ここに慰めはない(2005) - 読売日本交響楽団からの委嘱
  • すさのつらなり(2007)

出演編集

外部リンク編集