メインメニューを開く

仙台地方検察庁(せんだいちほうけんさつちょう)は、宮城県仙台市にある日本地方検察庁の一つで、宮城県を管轄している。略称は、仙台地検(せんだいちけん)。大河原、古川、石巻、登米、気仙沼に支部を置いている。ただし、大河原支部は本庁内、登米支部は古川支部内で業務を行っている。

日本の旗 日本地方検察庁
仙台地方検察庁
Sendai High Public Prosecutors Office.JPG
検事正 畔柳章裕[1]
次席検事 山﨑耕史[2]
組織
管轄区域 宮城県
支部 大河原、古川、石巻、登米、気仙沼
担当裁判所 仙台地方裁判所仙台家庭裁判所
上位検察庁 仙台高等検察庁
概要
所在地 980-0812
宮城県仙台市青葉区片平1丁目3番1号
北緯38度15分30.3秒
東経140度51分57.9秒
座標: 北緯38度15分30.3秒 東経140度51分57.9秒
法人番号 3000012140046
設置 1947年昭和22年)5月3日
前身 仙台地方裁判所検事局
仙台地方検察庁
テンプレートを表示

本庁内に常設されている特別刑事部は、全国の主要検察庁(特別捜査部がある東京・大阪・名古屋の各地検を除く)に置かれ、特捜部と同様に独自捜査を行っている。

目次

所在地編集

  • 本庁・大河原支部 - 仙台市青葉区片平1丁目3番1号
  • 古川支部・登米支部 - 大崎市古川千手寺町2丁目2番1号
  • 石巻支部 - 石巻市泉町4丁目1番9号 石巻法務合同庁舎
  • 気仙沼支部 - 気仙沼市本郷19番地2

管轄編集

 
石巻支部

出来事編集

  • 同地検の検事が2011年(平成23年)11月に、有印公文書偽造などの容疑で取り調べていた男性被疑者に対し、「話しにくいのでは」と持ち掛ける形で取り調べの可視化を中断していたことが明らかとなり、この被疑者の担当弁護士は、「可視化が骨抜きにされかねない」と懸念を示している[3]

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 検事正あいさつ”. 仙台地方検察庁. 2018年12月13日閲覧。
  2. ^ 2018.4.11付 法務省人事”. ウエストロー・ジャパン. 2018年12月13日閲覧。
  3. ^ 仙台地検:検事「可視化」中断を誘導 「話しにくいか」と”. 毎日新聞. 2012年1月11日閲覧。[リンク切れ]

外部リンク編集