メインメニューを開く

石川 あゆ子(いしかわ あゆこ、生年月日不詳)は、日本の作詞家である[1]

石川 あゆ子
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
ポピュラーミュージック
職業 作詞家
活動期間 1980年代 -
共同作業者 来生たかお崎谷健次郎
中崎英也羽場仁志
小田裕一郎鈴木キサブロー
岡本朗松本俊明
松尾清憲山口美央子
谷村有美林哲司

来歴編集

1980年代以降、アイドルシンガー、アニメーションテーマソングなどに多数作品を提供している。

提供曲編集

「A・BU・NA・I バージョン」「センチメンタルおことわり」
「19時のLunar」
「WOMAN」(- テレビアニメ『シティハンター』 Part1「ザ・シークレット・サービス」エンディングテーマソング)[2]
「素直になれなくて」(- 『少女コマンドーいづみ IZUMI』テーマソング)
「MELLOW・MELLOW」「リップ・スティック」「最後のジェラシー」
  • 井上てるよ
「優しい柱時計」(- 『魔法少女 ちゅうかないぱねま!』エンディングテーマソング)
  • 岩下彩香[3]
「運が良ければ」(- アルバム『眠らせないで』(1996年発売)所収)
「雨に消えた初恋」(- 日本語訳詞)
「かきかけの手記のように」「これでいいの」
「キャンセル待ちじゃない」
「冬の微粒子」「雨のジェラシー」
  • KUKO
「タマゴより難しい」(- 『魔法少女ちゅうかないぱねま!』オープニングテーマソング)
  • SAKANA
「Oh! Carol」(- アルバム『Get into Water』ニール・セダカの歌の日本語訳詩)
「24時のBRIDE」「HOTEL BLANCHEの午後」「ある愛の報告」
「Kiss Kiss Kiss」「映して、鏡」「スタティック・ブギ」「水晶のピラミッド」(– アルバム『2001年の恋人達 (2001;Lovers)』所収)
「フリージアと後悔」(- アルバム『docile』(1992年発売)所収)
「千年の涙」「砂にたてたキャンドル」「Iの嵐」「アコースティック・レイン」「アリスの部屋」「サラディアン・エイジ」「シビアー」「ジレンマ」「パニック —I’m in panic—」「ヘッドフォンより愛をこめて」「夜明けのナイーブ」「微笑の5番」「悲劇のエキストラ」「春風にNon」「淋しさのミリバール」「膝上のAUTUMN」「薔薇のアダージオ」
「CALL ME A GIRL」「ときめきを唇に」「二度目のウインター」「千年の難破船」「記憶鮮明」「銀の蓋」
「太陽・神様・少年」
「悲しみに一番近い場所」(- 『美少女仮面ポワトリン』オープニングテーマソング)「あなただけ change me」(- 『美少女仮面ポワトリン』エンディングテーマソング)
「裸足のボレロ」「グランド・マザー」(- 日本語詞)「ロールシャッハ・ロールシャッハ」「唇の不一致」「BLANC」(- アルバムポリエステル収録)
「COOL CONVERSATION」「MIDNIGHT BEIGE」「毎日がHONEY MOON」「鞄を持った女」
「YOKOHAMAジョーク」「哀しきメトロジェンヌ」「マリオネット・ブルー」「満月のくちづけ」「7つの涙」「彼の涙・彼女の意志」
「WOMAN」
「妖精物語」
「WOMAN」
「GOOD MORNING KISS」「SHINING STAR 〜うまく言えない〜」「水のエンベローブ」(- アルバム『GO POP』所収)
「唇にラズベリー」「嘘つきなあなたへ」「空気みたいなさよなら」
「蒼い糸」
「あなたより素敵な人」
「バラードを聞きながら」

脚注編集