メインメニューを開く

石川 淳一(いしかわ じゅんいち、1971年12月31日[1] - )は、共同テレビジョンドラマディレクター。所属はベイシス山梨県出身[1][2]

いしかわ じゅんいち
石川 淳一
生年月日 (1971-12-31) 1971年12月31日(47歳)
出身地 山梨県の旗 山梨県
ジャンル テレビドラマ演出家映画監督
主な作品
テレビドラマ
メイちゃんの執事
泣かないと決めた日
リーガル・ハイ』シリーズ
デート〜恋とはどんなものかしら〜
映画
エイプリルフールズ
ミックス。

目次

経歴編集

日活芸術学院から芸能界入り[2]。もともと映画ファンで大林宣彦作品のようなファンタジー的な映画が作りたいと思っていた[2]。主に星護佐藤祐市河野圭太の下で演出補やスケジュールを担当しキャリアを重ね、2001年の「ココだけの話」(テレビ朝日)で初演出(スケジュール兼務)。その後も演出補、スケジュールを担当し、2005年の「嬢王」(テレビ東京)から演出に定着し現在に至る[2]。『下北GLORY DAYS』にて初のチーフ監督を担当。他のチーフ演出作品に『百鬼夜行抄』、『メイちゃんの執事』、『泣かないと決めた日』、『パーフェクト・リポート』『リーガル・ハイ』がある。

2015年、自身初めての映画作品『エイプリルフールズ』が公開された。

プロデューサーでは橋本芙美永井麗子、演出家では佐藤祐市高丸雅隆植田泰史、城宝秀則、女優では石原さとみなどと仕事をする機会が多い。

主な作品編集

演出編集

演出補・助監督編集

スケジュール編集

映画監督編集

出典編集

  1. ^ a b 週刊TVガイド2012/6/8号
  2. ^ a b c d 【映画「ミックス。」連載】監督・石川淳一 “テレビの力を見せてやろう”という気持ちで臨みました”. ザテレビジョン. KADOKAWA (2017年10月22日). 2017年10月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月31日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集