福井県道・京都府道1号小浜綾部線

日本の福井県と京都府の道路

福井県道・京都府道1号小浜綾部線(ふくいけんどう・きょうとふどう1ごう おばまあやべせん)は、福井県小浜市から京都府綾部市に至る府県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 1.svg
福井県道1号標識
Japanese Route Sign Number 1.svg
京都府道1号標識
福井県道1号 小浜綾部線
京都府道1号 小浜綾部線
主要地方道 小浜綾部線
路線延長 44.5591 km
制定年 2006年(福井県)[1]
1955年(京都府)
起点 福井県小浜市小浜住吉[要検証]地図
主な
経由都市
福井県大飯郡おおい町
終点 京都府綾部市山家交差点【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0027.svg 国道27号
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道16号標識
福井県道16号坂本高浜線
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
都道府県道51号標識
京都府道51号舞鶴和知線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
福井県道1号小浜綾部線 おおい町 岡安付近
京都府道1号小浜綾部線 八幡宮(綾部市八津合町)の鳥居とあやべ市民バス

概要編集

福井県嶺南地方西部にある小浜市の市街地から大飯郡おおい町を経由して京都府北東部の中丹地方にある綾部市南東部の山家地区へ至る路線である。現行の道路法に基づく主要地方道として全国で初めて指定された路線のうちの1つである。

路線データ編集

京都府資料[2]に基づく起終点および経過地は次のとおり。

歴史編集

本路線は、旧道路法(大正8年法律第58号)によって京都府道山家本郷線および福井県道山家本郷線として認定されていた路線を継承したものである。道路法(昭和27年法律第180号)第56条の規定に基づき、主要な都道府県道として1954年に指定された[4]。この際に起終点を逆にし、起点側を小浜市まで延伸している。

なお、旧路線名の山家は昭和の大合併によって綾部市の一部となった山家村を指し、本郷は同様の事由で大飯町に、さらに平成の大合併によっておおい町役場の所在地となった本郷村を指す。

年表編集

  • 1954年(昭和29年)1月20日
    建設省(当時)が小浜綾部線を主要地方道として指定[4]
  • 1954年(昭和29年)12月3日
    福井県が小浜綾部線として県道認定[5]
  • 1955年(昭和30年)10月18日
    京都府が小浜綾部線として府道認定[6]
  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、府県道小浜綾部線が小浜綾部線として主要地方道に再指定される[7]
  • 2006年(平成18年)3月3日
    おおい町の合併成立に伴い、福井県が重要な経過地を大飯町からおおい町に変更し、再認定する[8][1]

路線状況編集

府県界になっている逆峠附近には急坂や急カーブが断続的に存在し、一部に狭隘区間も残っており[要出典]、福井県側は急カーブも存在するが、京都府側は直線的で走りやすい[9]。また、京都府舞鶴市を経由する国道27号について、同路線とはおおい町と綾部市でそれぞれ接続しており、主に舞鶴市の東舞鶴西舞鶴両市街地で発生する渋滞を避けて本路線を抜け道としての利用も可能である[9]

重複区間編集

地理編集

重要伝統的建造物群保存地区の1つである小浜西組の一角[10]を出発し、[要検証]すぐに国道27号と接して西隣のおおい町まで重複区間となる。おおい町本郷交差点で再び単独区間となり、南西へ綾部市に向けて佐分利川に沿う。逆峠を越えると京都府に入り、上林川にほぼ沿うようにして終点の山家交差点に至る。

通過する自治体編集

交差する道路編集

福井県小浜市
福井県大飯郡おおい町
京都府綾部市

編集

沿線にある施設など編集

自然

  • 若狭湾(小浜市 - おおい町)
  • 佐分利川(おおい町)
  • 上林川(綾部市)
  • 由良川(綾部市)

官公庁・公共施設

  • おおい町役場
  • 若狭消防署大飯分署
  • 京都府あやべ青少年山の家

教育

鉄道

金融機関・郵便局

  • 奥上林郵便局(綾部市)
  • 八津合郵便局(綾部市)
  • 口上林郵便局(綾部市)

史跡・名勝

  • 照福寺庭園(文化庁指定名勝[11]

神社・仏閣

  • 八幡宮(綾部市八津合町)

余暇・観光

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 県道認定路線一覧 - 福井県 平成18年3月20日告示第329号現在
  2. ^ 京都府管理道路一覧”. 京都府道路管理課. 2013年8月24日閲覧。
  3. ^ 京都府管理道路一覧”. 京都府道路管理課. 2012年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月17日閲覧。
  4. ^ a b “道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道(昭和29年1月20日建設省告示第16号)”, 官報 (国立印刷局) 号外第2号: 1-28, (1954年1月20日) 
  5. ^ 昭和29年12月3日福井県告示第590号
  6. ^ “府道路線の認定(昭和30年10月18日京都府告示第867号)”, 京都府公報 (京都府) 第2937号: 1354-1355, (1955年10月18日) 
  7. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  8. ^ 平成18年3月3日福井県告示第228号
  9. ^ a b 昭文社 2007, p. 65.
  10. ^ 小浜西組町並み協議会ホームページ”. 小浜西組町並み協議会. 2012年8月17日閲覧。
  11. ^ 照福寺庭園”. 文化遺産オンライン. 文化庁. 2012年8月18日閲覧。

参考文献編集

  • 『道路現況表』福井県土木部道路保全課、2009年
  • 昭文社 (2007), ツーリングマップル 関西 (2007年3版7刷 ed.), 昭文社, ISBN 978-4-398-65585-1 

関連項目編集