第11回全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会

第11回全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会2010年4月1日から4月7日まで熊谷ラグビー場及び陸上競技場及び補助陸上競技場にて行われた[1]全国高校選抜ラグビー大会である。

概要編集

チャレンジ枠で合同チームが初出場した。

出場校編集

北海道ブロック
東北ブロック
関東ブロック
北信越ブロック
東海ブロック
近畿ブロック
中国ブロック
四国ブロック
九州ブロック
開催県枠
チャレンジ枠
  • 木本(初出場)
  • 岡山合同[2](初出場)
実行委員会推薦枠

試合結果編集

  • 時刻はすべて日本標準時 (UTC+9)
  • 太字は勝利校を示す。
  • 予選プールのみ20分ハーフ。それ以降は30分ハーフ。

予選プール編集

プールA

チーム






1 東海大仰星 3 3 0 0 76 12 +64
2 長崎北 3 2 0 1 34 42 -8
3 朝明 3 1 0 2 21 44 -23
4 黒沢尻工 3 0 0 3 19 52 -33
2010年04月01日 11:00 東海大仰星 27-5 黒沢尻工 陸上競技場
2010年04月01日 12:00 朝明 11-12 長崎北 陸上競技場
2010年04月02日 09:00 東海大仰星 17-0 長崎北 補助陸上競技場
2010年04月02日 10:00 朝明 3-0 黒沢尻工 補助陸上競技場
2010年04月02日 13:00 東海大仰星 32-7 朝明 補助陸上競技場
2010年04月02日 14:00 長崎北 22-14 黒沢尻工 補助陸上競技場
プールB

チーム






1 東福岡 3 3 0 0 126 0 +126
2 正智深谷 3 2 0 1 34 50 -16
3 木本 3 1 0 2 14 60 -44
4 光泉 3 0 0 3 20 84 -64
2010年04月01日 13:00 東福岡 40-0 正智深谷 陸上競技場
2010年04月01日 13:00 木本 14-10 光泉 陸上競技場
2010年04月02日 11:00 東福岡 46-0 光泉 陸上競技場
2010年04月02日 12:00 木本 0-10 正智深谷 陸上競技場
2010年04月02日 15:00 東福岡 40-0 木本 陸上競技場
2010年04月02日 16:00 光泉 10-24 正智深谷 補助陸上競技場
プールC

チーム






1 佐賀工 3 3 0 0 103 14 +89
2 本郷 3 2 0 1 67 32 +25
3 秋田中央 3 1 0 2 37 42 -5
4 岡山合同 3 0 0 3 10 129 -119
2010年04月01日 11:00 佐賀工 71-0 岡山合同 Bグラウンド
2010年04月01日 15:00 本郷 24-8 秋田中央 陸上競技場
2010年04月02日 11:00 本郷 29-0 岡山合同 陸上競技場
2010年04月02日 12:00 佐賀工 8-0 秋田中央 陸上競技場
2010年04月02日 15:00 本郷 14-24 佐賀工 陸上競技場
2010年04月02日 16:00 岡山合同 10-29 秋田中央 陸上競技場
プールD

チーム






1 流経大柏 3 3 0 0 116 11 +105
2 石見智翠館 3 2 0 1 34 36 -2
3 札幌山の手 3 1 0 2 26 47 -21
4 北条 3 0 0 3 14 96 -82
2010年04月01日 12:00 流経大柏 34-5 札幌山の手 Bグラウンド
2010年04月01日 13:00 石見智翠館 24-5 北条 Bグラウンド
2010年04月02日 09:00 流経大柏 51-3 北条 陸上競技場
2010年04月02日 10:00 石見智翠館 7-0 札幌山の手 陸上競技場
2010年04月02日 13:00 流経大柏 31-3 石見智翠館 陸上競技場
2010年04月02日 14:00 北条 6-21 札幌山の手 陸上競技場
プールE

チーム






1 尾道 3 3 0 0 51 12 +39
2 茗溪学園 3 2 0 1 40 27 +13
3 常翔学園 3 1 0 2 71 29 +42
4 磐城 3 0 0 3 17 111 -94
2010年04月01日 14:00 尾道 15-5 茗溪学園 Bグラウンド
2010年04月01日 14:00 磐城 5-64 常翔学園 Bグラウンド
2010年04月02日 11:00 尾道 10-0 常翔学園 Bグラウンド
2010年04月02日 12:00 磐城 5-21 茗溪学園 Bグラウンド
2010年04月02日 15:00 尾道 26-7 常翔学園 Bグラウンド
2010年04月02日 16:00 常翔学園 7-14 茗溪学園 Bグラウンド
プールF

チーム






1 大阪朝鮮 3 3 0 0 104 12 +92
2 常総学院 3 2 0 1 54 15 +39
3 延岡星雲 3 1 0 2 34 73 -39
4 日本航空石川 3 1 0 2 0 92 -92
2010年04月01日 11:00 大阪朝鮮 54-0 日本航空石川 陸上競技場
2010年04月01日 12:00 常総学院 33-5 延岡星雲 陸上競技場
2010年04月02日 09:00 大阪朝鮮 40-5 延岡星雲 Bグラウンド
2010年04月02日 10:00 常総学院 14-0 日本航空石川 Bグラウンド
2010年04月02日 13:00 大阪朝鮮 10-7 常総学院 Bグラウンド
2010年04月02日 14:00 延岡星雲 24-0 日本航空石川 Bグラウンド
プールG[3]

チーム






1 京都成章 3 2 0 1 36 34 +2
2 慶應義塾 3 2 0 1 38 21 +17
3 長崎北陽台 3 1 0 2 47 55 -8
4 春日丘 3 1 0 2 32 43 -11
2010年04月01日 13:00 京都成章 5-0 慶應義塾 陸上競技場
2010年04月01日 14:00 春日丘 12-17 長崎北陽台 陸上競技場
2010年04月02日 09:00 京都成章 24-17 長崎北陽台 陸上競技場
2010年04月02日 10:00 春日丘 3-19 慶應義塾 陸上競技場
2010年04月02日 13:00 京都成章 7-17 春日丘 陸上競技場
2010年04月02日 14:00 長崎北陽台 13-19 慶應義塾 陸上競技場
プールH

チーム






1 桐蔭学園 3 3 0 0 48 7 +41
2 秋田工 3 2 0 1 89 14 +75
3 筑紫 3 1 0 2 43 35 +8
4 新田 3 0 0 3 3 127 -124
2010年04月01日 15:00 桐蔭学園 14-7 秋田工 陸上競技場
2010年04月01日 16:00 筑紫 43-3 新田 陸上競技場
2010年04月02日 11:00 桐蔭学園 24-0 新田 陸上競技場
2010年04月02日 12:00 筑紫 0-22 秋田工 陸上競技場
2010年04月02日 15:00 桐蔭学園 10-0 筑紫 陸上競技場
2010年04月02日 16:00 新田 0-60 秋田工 陸上競技場

準々決勝編集

2010年04月04日 11:00 尾道 10-12 流経大柏 陸上競技場
2010年04月04日 12:15 大阪朝鮮 36-0 京都成章 陸上競技場
2010年04月04日 13:30 桐蔭学園 31-7 佐賀工 陸上競技場
2010年04月04日 14:45 東福岡 32-15 東海大仰星 陸上競技場

準決勝編集

2010年04月05日 12:00 桐蔭学園 15-25 東福岡 陸上競技場
2010年04月05日 13:15 流経大柏 5-20 大阪朝鮮 陸上競技場

決勝編集

4月7日
13:00
大阪朝鮮 24-31 東福岡 陸上競技場
観客動員数: 1,300人
レフリー: 大槻卓
詳細
全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会
第11回大会 優勝
東福岡高校
2大会連続2回目

出典編集

  1. ^ 大会・試合情報 高校 2010年 . 日本ラグビーフットボール協会. 2021年5月14日閲覧。
  2. ^ 倉敷工鴨方興譲館倉敷南の4校
  3. ^ 直接対決の結果で1位が京都成章、2位が慶應義塾、同じく直接対決で3位が長崎北陽台、4位が春日丘。