メインメニューを開く

第27回カンヌ国際映画祭は、1974年5月9日から24日にかけて開催された。

目次

受賞結果編集

審査員編集

上映作品編集

コンペティション部門編集

アルファベット順。邦題がない場合は原題の下に英題。
題名
原題
監督 製作国
娘がいっぱい
Abu el Banat
モーシェ・ミズラヒ   イスラエル
不安は魂を食いつくす
Angst essen Seele auf
ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー   西ドイツ
カンバセーション…盗聴…
The Conversation
フランシス・フォード・コッポラ   アメリカ合衆国
ミラノの恋人
Delitto d'amore
ルイジ・コメンチーニ   イタリア
El Santo oficio
(The Holy Office)
アルトゥーロ・リプスタイン   メキシコ
熱風
Garm Hava
M・S・サティユー   インド
卑弥呼 篠田正浩   日本
アラビアンナイト
Il fiore delle mille e una notte
ピエル・パオロ・パゾリーニ   イタリア  フランス
Il Était Une Fois Dans L'est
(Once Upon a Time in the East)
アンドレ・ブラッサール   カナダ
La Cage Aux Ours
(The Bear Cage)
マリアン・ハントベルカー   ベルギー
従妹アンヘリカ
La prima Angélica
カルロス・サウラ   スペイン
さらば冬のかもめ
The Last Detail
ハル・アシュビー   アメリカ合衆国
はみだした男
Les autres
ユーゴ・サンチャゴ   フランス
Les Violons du bal
(Violins at the Ball)
ミシェル・ドラック   フランス
Macskajáték
(Cat's Play)
カーロイ・マック   ハンガリー
マーラー
Mahler
ケン・ラッセル   イギリス
ミラレパ
Milarepa
リリアーナ・カヴァーニ   イタリア
秘密組織・非情の掟
The Nickel Ride
ロバート・マリガン   アメリカ合衆国
The Nine Lives of Fritz the Cat ロバート・テイラー   アメリカ合衆国
Последната дума
Poslednata Douma
Binka Jeliaskova   ブルガリア
Saat el Tahrir Dakkat, Barra ya Isti Mar
(The Hour of Liberation Has Arrived)
Heiny Srour   レバノン  イギリス  フランス
Sovsem Propashtshiy
(Hopelessly Lost)
ゲオルギー・ダネリア   ソビエト連邦
薔薇のスタビスキー
Stavisky...
アラン・レネ   フランス
続・激突!/カージャック
The Sugarland Express
スティーヴン・スピルバーグ   アメリカ合衆国
Symptoms ホセ・ラモン・ララツ   イギリス  ベルギー
ボウイ&キーチ
Thieves Like Us
ロバート・アルトマン   アメリカ合衆国

特別招待作品編集

外部リンク編集