メインメニューを開く

自由の岸辺』(じゆうのきしべ)は、日本のミュージシャン佐野元春セルフカバーアルバムである。2018年5月23日発売。発売元はDaisy Musicユニバーサルミュージック)。

自由の岸辺
佐野元春 & The Hobo King Bandカバーアルバム
リリース
ジャンル ロック
レーベル Daisy Music
プロデュース Moto 'Lion' Sano
チャート最高順位
佐野元春 & The Hobo King Band アルバム 年表
THE BARN DELUXE EDITION
(2018年)
自由の岸辺
(2018年)
テンプレートを表示

概要編集

  • 2011年発売の『月と専制君主』に次ぐ2作目のセルフカバー・アルバム。前作に引き続き、演奏は長年佐野のバックを務めるThe Hobo King Band。
  • 初回限定盤・通常盤・アナログ盤・ダウンロード配信の4形態での販売。初回限定盤にはミュージック・ビデオ「ハッピー・エンド」「夜に揺れて」、ビルボードライブからのライブ映像を収録したDVD付き。

収録曲編集

CD編集

  1. ハッピー・エンド[3:58]
  2. 僕にできることは[3:15]
  3. 夜に揺れて[4:29]
  4. メッセージ[3:51]
  5. ブルーの見解[3:39]
  6. エンジェル・フライ[5:18]
  7. ナポレオンフィッシュと泳ぐ日[7:30]
  8. 自由の岸辺[4:32]
  9. 最新マシンを手にした子供達[4:35]
  10. ふたりの理由、その後[3:37]
  11. グッドタイムス & バッドタイムス[4:03]

初回限定盤DVD編集

  1. 夜に揺れて (ミュージック・ビデオ)
  2. ハッピーエンド (ミュージック・ビデオ)
  3. ナポレオンフィッシュと泳ぐ日 (ライブ収録:ビルボード東京 2017年11月29日第2公演)
  4. ブルーの見解 (ライブ収録:ビルボード東京 2017年11月29日第2公演)
  5. 僕にできることは (ライブ収録:ビルボード東京 2017年11月29日第2公演)

アナログ盤編集

A面編集

  1. ハッピーエンド
  2. 僕にできることは
  3. 夜に揺れて
  4. ブルーの見解
  5. エンジェル・フライ

B面編集

  1. メッセージ
  2. 自由の岸辺
  3. 最新マシンを手にした子供達
  4. ふたりの理由、その後
  5. グッドタイムス & バッドタイムス

スタッフ・クレジット編集

THE HOBO KING BAND
  • Produced by Moto 'Lion' Sano
  • Co-produced by 大井 'スパム' 洋輔
  • Recorded & Mixed by 渡辺省二郎
  • CD Mastering Engineer : GAVIN LURSSEN
  • Analog Cutting Engineer : RON McMASTER

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 自由の岸辺(初回限定盤)”. ORICON. 2018年10月19日閲覧。