藤井正雄 (裁判官)

藤井 正雄(ふじい まさお、1932年(昭和7年)11月7日 - )は、日本裁判官弁護士。元最高裁判所判事

来歴編集

1957年(昭和32年)判事補任官。法務省民事局長横浜地裁所長等を経て、1994年(平成6年)大阪高裁長官に就任。1995年(平成7年)には最高裁判所判事となり、2002年(平成14年)に定年退官。

退官後は、弁護士登録し、京都産業大学法科大学院教授のほか、新日本石油監査役丸紅取締役等を務める。

2005年(平成17年)の秋の叙勲で旭日大綬章を受章した。

略歴編集

外部リンク編集