賤機村(しずはたむら)は静岡県の中部、安倍郡に属していたである。現在の静岡市葵区南東部、賤機山安倍川に挟まれた地域にあたる。本項では発足時の名称である北賤機村(きたしずはたむら)についても述べる。

しずはたむら
賤機村
廃止日 1932年4月1日
廃止理由 編入合併
賤機村静岡市
現在の自治体 静岡市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 静岡県
安倍郡
総人口 5,971
1920年
隣接自治体 静岡市
安倍郡千代田村麻機村服織村美和村玉川村大河内村
庵原郡西奈村両河内村
賤機村役場
所在地 静岡県安倍郡賤機村大字松富

Shizuoka Abe-gun 1889.png

中部地域の町村制施行時の町村。5が北賎機村。
 表示 ウィキプロジェクト

地理編集

歴史編集

村名の由来編集

賤機山が所在することより。

沿革編集

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、福田ヶ谷村、下村、門屋村、野田平村、俵峰村、牛妻村、油島村、俵沢村、郷島村が合併して北賤機村が発足。南賤機村町村組合を結成し、同村に組合役場を設置。
  • 1909年(明治42年)7月1日 - 南賤機村の一部(大字籠上新田・籠上・伝馬町新田・松富・与一右衛門新田)を編入のうえ改称して賤機村となる。
  • 1932年昭和7年)4月1日 - 静岡市に編入。同日賎機村廃止。
  • 2005年平成17年)4月1日 - 静岡市が政令指定都市に移行し、旧村域は葵区となる。

交通編集

鉄道路線編集

  • 安倍鉄道
    • 安倍鉄道線
      • 籠上駅 - 菖蒲ヶ谷駅 - 御新田駅 - 役場前駅 - 福田ヶ谷駅 - 下村駅 - 大土手駅 - 門屋駅 - 中沢駅 - 牛妻駅

起点の井ノ宮駅(南賤機村 → 静岡市)以外の全区間が当村域内に所在した。

参考文献編集

関連項目編集