車山(くるまやま)は、長野県茅野市諏訪市の境目に位置する霧ヶ峰最高峰で、標高は1925m。

車山
Kurumayama02.JPG
標高 1,925 m
所在地 長野県茅野市米沢北大塩、諏訪市
位置 北緯36度06分10秒
東経138度11分47秒
山系 霧ヶ峰
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

車山一帯は車山高原(くるまやまこうげん)と呼ばれており、さまざまな小動物や草花などを見る事ができるレジャースポットになっていて、公園博物館レストランテニスコートやグラウンドなどの施設も備え付けられている。冬季には、車山高原スキー場としてスキーが楽しめる。シーズン前の10月頃にはフランス車のイベント、「フレンチブルーミーティング」が行われることでも有名。山頂には、車山神社という小さな神社があり、そのまわりは4本の小さな御柱で囲まれている。諏訪大社御柱祭が開催される年の9月に車山神社でも小宮御柱祭が開催される。これは山麓から山頂へ御柱を曳航する「天空の御柱」である。また、同じく山頂には1999年から稼動している車山気象レーダー観測所が設置されている。

車山高原スキー場にあるリフトが夏季も運行しているので、山頂付近までリフトで登ることができ、簡単に登頂が可能。また、八島ヶ原湿原から蝶々深山(ちょうちょうみやま)を経て車山に至るハイキングコースがあるので、高原ハイクを楽しむことができる。なだらかで草原が多いことから、展望がよく、季節によって様々な高山植物が咲く。特に7月ニッコウキスゲは有名。

また下諏訪町を流れる砥川の源となる山である。

外部リンク編集