メインメニューを開く

野獣暁に死す』(やじゅうあかつきにしす、原題:: Oggi a Me, Domani a Te! / : TODAY IT'S ME)は1968年イタリア西部劇

野獣暁に死す
Oggi a Me, Domani a Te!
監督 トニーノ・チェルヴィ
脚本 トニーノ・チェルヴィ
ダリオ・アルジェント
出演者 モンゴメリー・フォード
仲代達矢
音楽 フランシスコ・ラヴァニーノ
撮影 セルジオ・ドフィッツィ
配給 東宝
公開 イタリアの旗1968年3月28日
日本の旗1968年11月23日
上映時間 95分
製作国 イタリアの旗 イタリア
テンプレートを表示

日本では公開当時、悪役として仲代達矢が出演していることで話題となった[1]

ストーリー編集

妻の殺害という無実の罪を着せられたビル・カイオワは、5年の刑期を終え模範囚として釈放された。そしてビルは4人の男を雇い、妻殺害の真犯人であり強盗団のボスになっていた旧友のフェゴーへの復讐を決意する。


キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
TBS 東京12ch
ビル・カイオワ モンゴメリー・フォード 金内吉男 納谷悟朗
エル・フェゴ 仲代達矢 江角英明
コルト・モラン ウィリアム・バーガー 山田康雄 納谷六朗
オバニオン バッド・スペンサー 西桂太 細井重之
ジェフ・ミルトン ウェイド・プレストン 大平透 池田勝

出典編集

外部リンク編集