鉄板少女アカネ!!

鉄板少女アカネ!!』(てっぱんしょうじょアカネ!!)は、原作:青木健生、作画:有賀ヒトシによる日本料理漫画。並びに、それを原作とするTBSテレビドラマである。少年画報社漫画雑誌ヤングキング』にて2005年4月から2006年5月まで連載された後、テレビドラマの放送に先駆け2006年9月から連載が再スタートし、同年12月に連載を終了した。単行本は全3巻。

鉄板少女アカネ!!
ジャンル 青年漫画
料理・グルメ漫画
漫画
原作・原案など 青木健生
作画 有賀ヒトシ
出版社 少年画報社
掲載誌 ヤングキング
巻数 全3巻
テンプレート - ノート

目次

あらすじ編集

鉄板焼き店の娘・アカネが、失踪した父・鉄馬を探しに出た旅の途中で、様々な料理人たちと対決する物語である。

登場人物編集

神楽 アカネ
ヒロイン。高校を中退して鉄板料理人の道を進み、そして突然姿を消した父・鉄馬を探しに、鉄馬の残した鉄板『一鐵(いってつ)』と共にネオ屋台のワゴン車『鉄輪魂(てつわごん)』で全国を周っている。
長く鉄板料理に接してきたため、熱せられた鉄板を直に触っても平気な逞しい手となり、これで鉄板の温度を正確に見極めることができる。
江戸っ子気質の男勝りな性格で、男っぽい口調で話す。鉄板料理に対し、並々ならぬ情熱を持っている。
一条 心太
京都の老舗料亭の息子。修行の辛さに耐え切れずに逃げ出してきたがアカネとの出会いにより心を入れ替え、再び修行に励んだ。その後、瀬戸内でアカネと同行した後、アカネと別れ、自転車で修行の旅に出る。
すざく
アカネの親友。一鐵を作った鋳物職人を祖父に持ち、自身も祖父に憧れを抱いている。アカネが高校中退したと同時に自身も鋳物職人になる夢を目指す。祖父が家庭科の成績を上げるようにと作ってくれたフライパン『朱星(あけぼし)』を使って素人ながら屋台を出したこともある。
白波瀬 まどか
アカネが大阪で出会った女性で、大阪一のたこ焼き屋『まるや』のたこ焼き職人の娘。
アカネの手を「鉄板に触れても平気な手」から、「てっパンド」と勝手に命名した。
明石 三次郎
神戸でアカネが出会った老人。一見女好きの爺さんだが、実は西洋料理界の神と呼ばれたスゴ腕のシェフだった。
西豪寺 エレナ
『食品商社エレナ・コーポレーション』の女社長。プライドが高く傲慢な性格だが、非情になりきれないところがある。
ドラマでは年齢が若い女性に設定された。
神楽 千幸
アカネの母。広島で鉄馬と知り合い、お互いに愛し合うも親の反対に遭い、鉄馬と駆け落ちした。13年前に亡くなる。
神楽 鉄馬
1年前に失踪(ドラマでは漁船の事故で絶命)したアカネの父。日本一と呼ばれるほどの腕を持つ屋台料理人。

単行本編集

  1. ISBN 4785925957 2005年12月28日発行
  2. ISBN 4785926546 2006年6月28日発行
  3. ISBN 4785927275 2006年12月13日発行

テレビドラマ編集

2006年10月15日から12月10日までTBSの『日曜劇場』でテレビドラマ化された。初回は10分拡大の22:04までの放送。また、第4話 - 第8話は2006世界バレーの延長のため、繰り下げて放送。堀北真希地上波連続ドラマ主演、日曜劇場では史上最年少主演で話題となり、全10話を予定していたが、低視聴率のため第9話で打ち切りとなった。日曜劇場では史上初となる平均視聴率1桁という数字であった。ハイビジョン制作。

出演編集

ゲスト出演編集

第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話 - 第9話

スタッフ編集

放送日程編集

各話 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率
第1話 10月15日 料理は焼きが命だ!! 父の味を取り戻せ!! 松田知子
小川みづき
倉貫健二郎 11.0%
第2話 10月22日 勝負!! 絶品焼そば 栗本志津香 7.3%
第3話 10月29日 じゃがいも vs カニ THE 料理バトル!! 酒井雅秋
白石まみ
8.7%
第4話 11月05日 学園祭ダイエット料理バトル!! 松田知子
小川みづき
森嶋正也 10.3%
第5話 11月12日 絶品ふぐ対決!! 〜下関〜 松田知子
酒井雅秋
倉貫健二郎 8.7%
第6話 11月19日 秋の味覚! 松茸!! 最後の晩餐対決!! 小川みづき 竹村謙太郎 6.5%
第7話 11月26日 横浜中華街 伊勢海老料理対決!! 酒井雅秋 森嶋正也 8.4%
第8話 12月03日 ハンバーグ対決! 裏切りの理由 小川みづき 倉貫健二郎 8.1%
最終話 12月10日 今夜すべての謎が明かされる! 小川みづき
酒井雅秋
9.5%
平均視聴率 8.8%(数字は関東地区・ビデオリサーチ調べ)

放送時間編集

  • 日曜日21:00 - 22:04(第1話)
  • 日曜日21:30 - 22:24(第4・7・8話)
  • 日曜日21:10 - 22:04(第5話)
  • 日曜日21:25 - 22:19(第6話)
  • 日曜日21:00 - 21:54(第2・3・9話)

原作との相違点編集

  • アカネの料理する際に直で鉄板を触るシーンがない。
  • 原作ではアカネは高校中退の設定だったが、ドラマでは最初から高校に進学していない。
  • 心太の設定がドラマではアカネの幼馴染となっている。また料亭の息子という設定は共通するがその料亭は潰れている。原作では関西弁の心太がドラマでは標準語になっている。
  • 原作ではアカネは車を運転しているが、ドラマでは心太あるいは黒金が運転している(収録時の堀北の年齢からドラマでのアカネは17歳という設定となっており、運転免許を所持できる年齢ではない)。
  • アカネの決め台詞「アツくて悪いか!」はドラマのために設定された台詞である。

補足編集

劇中で使われる軽ワゴンは、スポンサーであるトヨタ連結子会社であるダイハツ製のハイゼットであった。

外部リンク編集

TBS 日曜劇場
前番組 番組名 次番組
誰よりもママを愛す
(2006.7.2 - 2006.9.10)
鉄板少女アカネ!!
(2006.10.15 - 2006.12.10)
華麗なる一族
(2007.1.14 - 2007.3.18)