長瀬村 (岐阜県揖斐郡)

日本の岐阜県揖斐郡にあった村

長瀬村(ながせむら)は、かつて岐阜県揖斐郡にあったである。

ながせむら
長瀬村
廃止日 1956年9月1日
廃止理由 編入
谷汲村、長瀬村谷汲村
現在の自治体 揖斐川町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
揖斐郡
市町村コード なし(導入前に廃止)
面積 31.60 km2.
総人口 1,965
(1956年)
隣接自治体 揖斐郡谷汲村横蔵村本巣郡本巣村外山村根尾村
長瀬村役場
所在地 岐阜県揖斐郡長瀬村長瀬字菅野423-7
座標 北緯35度31分59秒 東経136度38分29秒 / 北緯35.53311度 東経136.64142度 / 35.53311; 136.64142 (長瀬村)座標: 北緯35度31分59秒 東経136度38分29秒 / 北緯35.53311度 東経136.64142度 / 35.53311; 136.64142 (長瀬村)
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

現在の揖斐郡揖斐川町の一部(旧・谷汲村北部、東部)に該当する。根尾川の西岸の村である。

村名は、かつてこの地域に存在したの名、長瀬郷に由来する。

歴史編集

教育編集

交通編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 揖斐郡志』、揖斐郡教育会、1924年12月、292-295頁
  2. ^ 1944年休止。1958年5月1日廃止。
  3. ^ 1989年に樽見線延長により開業した樽見鉄道高科駅も、旧・長瀬村に位置する。

関連項目編集