メインメニューを開く

雨の朝巴里に死す』(あめのあさパリにしす、原題: The Last Time I Saw Paris)は、1954年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。

雨の朝巴里に死す
The Last Time I Saw Paris
Elizabeth Taylor in The Last Time I Saw Paris trailer.JPG
エリザベス・テイラー(予告編より)
監督 リチャード・ブルックス
脚本 ジュリアス・J・エプスタイン
フィリップ・G・エプスタイン
リチャード・ブルックス
原作 F・スコット・フィッツジェラルド
バビロン再訪英語版
製作 ジャック・カミングス
出演者 エリザベス・テイラー
ヴァン・ジョンソン
ウォルター・ピジョン
ドナ・リード
音楽 ソール・チャップリン(音楽監督)
コンラッド・サリンジャー
主題歌 「The Last Time I Saw Paris」(ジェローム・カーン作曲、オスカー・ハマースタイン2世作詞)
撮影 ジョセフ・ルッテンバーグ
編集 ジョン・D・ダニング
配給 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー
公開 アメリカ合衆国の旗 1954年11月18日
日本の旗 1955年4月3日
上映時間 116分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 1,960,000ドル[1]
興行収入 2,635,000ドル(北米配収)
2,305,000ドル(海外配収)[1]
テンプレートを表示

概要編集

F・スコット・フィッツジェラルドの短篇小説『バビロン再訪英語版』の時代設定を第二次世界大戦後に移して映画化し、リチャード・ブルックスが監督、エリザベス・テイラーヴァン・ジョンソンが主演した。

現在はパブリックドメイン作品となっている。

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹き替え
NET 日本テレビ PDDVD
ヘレン エリザベス・テイラー 武藤礼子 戸田恵子 紗ゆり
チャールズ ヴァン・ジョンソン 羽佐間道夫 仲村秀生 古田信幸
ジェームズ(ヘレンの父) ウォルター・ピジョン 中村正 阪脩 小島敏彦
マリオン(ヘレンの姉) ドナ・リード 榊原良子 山川亜弥
クロード ジョージ・ドレンツ 筈見純 吉田孝
ロレーヌ エヴァ・ガボール 増山江威子 小宮和枝 笹森亜希
ビッキー サンディ・デスチャー 佐藤香織
ポール ロジャー・ムーア
その他 亀井三郎
鈴木れい子
広瀬正志
幹本雄之
田口昂
三浦潤也
芦澤孝臣
織間雅之
峰松希匡
  • NET版:初回放送1975年6月8日『日曜洋画劇場[2]
  • 日本テレビ版:初回放送1990年1月3日
  • PDDVD版:ミックエンターテイメント株式会社から発売のDVDに収録。
演出:大前剛、翻訳:原仁美、制作:ミックエンターテイメント

スタッフ編集

  • 監督:リチャード・ブルックス
  • 製作:ジャック・カミングス
  • 脚本:ジュリアス・J・エプスタイン、フィリップ・G・エプスタイン、リチャード・ブルックス
  • 音楽監督:ソール・チャップリン
  • 作曲:コンラッド・サリンジャー
  • 撮影監督:ジョセフ・ルッテンバーグ
  • 編集:ジョン・D・ダニング
  • 美術:セドリック・ギボンズ、ランドール・デュエル
  • 装置:エドウィン・B・ウィリス、ジャック・D・ムーア
  • 衣装:ヘレン・ローズ

脚注編集

  1. ^ a b The Eddie Mannix Ledger, Los Angeles: Margaret Herrick Library, Center for Motion Picture Study .
  2. ^ 再放送1978年2月24日22:00~23:40 東京12ch『想い出の名作洋画劇場』

外部リンク編集