メインメニューを開く

青葉通一番町駅

日本の宮城県仙台市青葉区にある仙台市地下鉄の駅

青葉通一番町駅(あおばどおりいちばんちょうえき)は宮城県仙台市青葉区一番町三丁目に位置する、仙台市地下鉄東西線。駅番号はT06。副駅名は「藤崎前」(2020年3月31日まで)。

青葉通一番町駅
南1出口
南1出口
あおばどおりいちばんちょう
Aoba-dori Ichibancho
(藤崎前)
T05 大町西公園 (0.7km)
(0.8km) 仙台 T07
所在地 仙台市青葉区一番町三丁目3-2地先[1]
駅番号 T06
所属事業者 仙台市交通局仙台市地下鉄
所属路線 東西線
キロ程 5.7km(八木山動物公園起点)
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
6,750人/日(降車客含まず)
-2017年-
開業年月日 2015年12月6日
テンプレートを表示

目次

歴史編集

駅構造編集

青葉通り一番町(サンモール一番町)の交差部に位置する。青葉通り上には、西から大町西公園駅・当駅・東日本旅客鉄道(JR東日本)あおば通駅の3駅が並ぶ。

北2出口は藤崎との連絡口で、本館地下2階「My kitchen」と接続する。その他、駐輪場用の出入口が青葉通り沿いに2ヶ所、自転車用エレベーターが1ヶ所[2]。改札口が地下4階相当部、ホームが地下5階相当部にあり、地下1階部は地下駐輪場となっている。

のりば編集

1 東西線 仙台荒井方面
2 八木山動物公園方面

出口案内編集

北1・2、南1の計3ヶ所。

北1出口

南1出口

北2出口

利用状況編集

乗車人員推移
年度 一日平均乗車人員
2015 5,303
2016 5,828
2017 6,750
  • 2017年度(平成29年度)
    • 1日平均乗車人数:6,750人[3]
一日平均乗車人員(単位:人/日)
 

備考編集

  • 開業時の一日平均乗車人員は5,764人を見込んでいた。

駅周辺編集

 
青葉通一番町駅付近(2008年3月)

バスのりば編集

  • 青葉通一番町駅
のりば バス会社 行き先
1 仙台市営バス [J701][J704][J706]広瀬通駅定禅寺通市役所経由交通局東北大学病院

[S701][S870][S875][S876][S877][S880][S890][S899]仙台駅

宮城交通 北山トンネル・桜ヶ丘・加茂経由泉中央駅
動物公園駅ひより台大橋経由山田自由ヶ丘
動物公園駅・ひより台大橋経由仙台南ニュータウン
動物公園駅経由長町駅東口
動物公園駅・長町駅東口経由市立病院
動物公園・松が丘経由長町駅東口
2 仙台市営バス [880]東北大学病院経由南吉成・国見ケ丘一丁目

[X880]東北大学病院経由南吉成・中山台・実沢(営)

[870]東北大学病院経由貝ケ森・国見ケ丘

[875][X875]東北大学病院・貝ケ森経由国見ケ丘・中山台・実沢(営)

[876]東北大学病院・貝ケ森一経由国見ケ丘・中山台・泉ビレジ

[890]東北大学病院経由子平町

[899]東北大学病院経由子平町→北山循環

[877]貝ケ森一丁目直通経由青陵校

宮城交通 仙台駅前経由県庁市役所前
仙台駅前
3 仙台市営バス [701]霊屋橋経由八木山動物公園駅

[704]霊屋橋経由八木山動物公園駅・緑ケ丘三丁目

[706]霊屋橋経由八木山動物公園駅・八木山南・西高校

るーぷる仙台

駅名について編集

仮称は「一番町駅」。駅名検討委員会によって青葉通一番町駅とする案が示され[4]、採用された。

なお、当駅とあおば通駅の間には「青葉通地下道」が所在するが、両駅との地下通路による接続はなされない。

隣の駅編集

  仙台市地下鉄
東西線
大町西公園駅 (T05) - 青葉通一番町駅 (T06) - 仙台駅 (T07)

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

出典編集

  1. ^ 仙台市地下鉄東西線 - 一般財団法人日本エレベータ協会
  2. ^ 建設概要 青葉通一番町駅 仙台市交通局 東西線
  3. ^ 仙台市地下鉄 駅別乗車人員の推移(平成29年度) - 仙台市交通局
  4. ^ 仙台市地下鉄東西線12駅名で最終案 西公園は大町西公園に 河北新報(2013年11月28日)

外部リンク編集