黒潮町

日本の高知県幡多郡の町

黒潮町(くろしおちょう)は、高知県西南部に位置する

くろしおちょう
黒潮町
入野海岸.jpg
入野海岸
町庁舎位置
黒潮町旗 黒潮町章
黒潮町旗 黒潮町章
2006年9月6日制定
日本の旗 日本
地方 四国地方
中国・四国地方
都道府県 高知県
幡多郡
市町村コード 39428-9
法人番号 9000020394289 ウィキデータを編集
面積 188.59km2
総人口 10,144[編集]
推計人口、2020年11月1日)
人口密度 53.8人/km2
隣接自治体 四万十市高岡郡四万十町
町の木 クロマツ オガタマ
町の花 ユリ ヤマツバキ
町の鳥 シロチドリ メジロ
黒潮町役場
町長 松本敏郎
所在地 789-1931
高知県幡多郡黒潮町入野2019番地1
北緯33度1分29.6秒東経133度0分39.2秒座標: 北緯33度1分29.6秒 東経133度0分39.2秒
Kuroshio town-office.jpg
外部リンク 公式ウェブサイト

黒潮町位置図

― 市 / ― 町 / ― 村

 表示 ウィキプロジェクト
田野浦漁港から出漁するシラス漁船

地理編集

隣接している自治体編集

人口編集

 
黒潮町と全国の年齢別人口分布(2005年) 黒潮町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 黒潮町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

黒潮町(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より


歴史編集

2006年平成18年)3月20日 - 佐賀町大方町が合併して発足[1]

気候編集

南国特有の温暖で年間平均気温17度、降雨量2800mm前後と、雨が多くなっている[1]

産業編集

大方地域では早くから施設園芸や花卉水稲を中心に栽培が行われ、農業が盛んである。また佐賀地域では土佐カツオ一本釣り漁業が盛んであり、近年は完全天日塩も代表的な特産物となっている。農業では、シメジシイタケなどの栽培が行われている[1]

行政編集

歴代町長
氏名 就任年月日 退任年月日 備考
1 下村正直 2006年4月23日 2010年4月22日
2 大西勝也 2010年4月23日 2020年8月19日 不祥事により任期途中で辞職
3 松本敏郎 2020年10月5日 現職

行政機関編集

教育編集

高等学校
中学校
小学校
  • 黒潮町立伊与喜小学校
  • 黒潮町立拳ノ川小学校
  • 黒潮町立佐賀小学校
  • 黒潮町立田ノ口小学校
  • 黒潮町立三浦小学校
  • 黒潮町立上川口小学校
  • 黒潮町立入野小学校
  • 黒潮町立南郷小学校

交通編集

空港編集

鉄道路線編集

 
土佐佐賀駅
土佐くろしお鉄道

当町内に位置する川奥信号場から分岐する予土線JR四国)が、僅かながら当町を通過している。

路線バス編集

道路編集

高速道路編集

一般国道編集

道の駅編集

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

 
入野松原
 
砂浜Tシャツアート展
名所
  • 砂浜美術館 - 建物のない「美術館」
  • 大方あかつき館
  • 土佐西南大規模公園
神社・寺院
  • 鹿島神社
  • 天満宮曽我神社
  • 賀茂神社
名勝
催事
  • 鹿島神社大祭
  • 天満宮曽我神社大祭
  • 潮風のキルト展
    • 毎年11月上旬に開催
  • 砂浜Tシャツアート展
  • とさ佐賀のもどりガツオ祭
    • 毎年10月下旬の戻りガツオシーズンに開催
  • 高知大方シーサイドはだしマラソン全国大会
  • 大方ホエールウォッチング

特産品編集

郵便番号編集

郵便番号は以下の通りとなっている。

  • 大方郵便局: 789-19xx、789-17xx

著名な出身者編集

ゆかりのある人物編集

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集

  1. ^ a b c 黒潮町について”. 黒潮町. 2020年8月21日閲覧。

外部リンク編集