メインメニューを開く

オーストリア西部鉄道(オーストリアせいぶてつどう。ドイツ語;Westbahn、英語;Austrian Western Railway)は、オーストリア帝国の鉄道会社名であり、現在においてはオーストリア連邦鉄道の鉄道線の名称である。

オーストリア西部鉄道
オーストリア西部鉄道
オーストリア西部鉄道
基本情報
起点 ウィーン西駅
終点 ザルツブルク駅
運営者 オーストリア連邦鉄道
路線諸元
路線距離 312.2 km
軌間 1,435 mm
電化方式 交流15000V, 16.7Hz
最大勾配 13
最小曲線半径 247 m
最高速度 250 km/h
テンプレートを表示

概要編集

停車場・施設・接続路線 (在来線)
 
0.0 ウィーン西駅 S 50終着駅 167 m ü. A.
 
1.0 Wien Westbf Fbf
 
郊外線 (オーストリア) ハンデルスカイ方面
 
2.6 ウィーン・ペンツィング
 
4.0 ペンツィング第一渡り線
 
連絡線 (ヴィーン)
 
4.4 バウムガルテン通り
 
5.2 ヴィーン・ヒュテルドルフ
 
5.8 ヴィーン・ヒュテルドルフ
 
6.9 ヒュテルドルフ・バート
 
ヴァイヒェンハーレ連結線
 
7.9 ヴィーン・ヴォルフ (アウ)
 
高速線
 
9.2 ヴィーン・ハーダースドルフ
 
9.9 ヴィーン・ヴァイドリンガウ
 
ヴィーン/ニーダーエスターライヒ州
 
11.0 プルカースドルフ療養所
 
ヴァイヒェンハーレ連結線
 
11.8 ウンタープルカースドルフ
 
12.9 プルカースドルフ中央
 
ウンタープルカースドルフ第一渡り線
 
16.9 ウンタートゥルナーバッハ
 
20.0 トゥルナーバッハ=プレスバウム
 
21.3 プレスバウム
 
22.5 ビュルヴィーン
 
24.8 レーカーヴィンケル
 
レーカーヴィンケルトンネル
 
デュレベルクトンネル
 
 
29.9 アイヒグラーベン=アルトレングバッハ
 
31.1 フッテン
 
32.3 ウンターオーベルンドルフ
 
34.3 マリア=アンツバッハ
 
35.8 ホーフシュタット
 
36.9 ノイレングバッハ市内
 
ラーベンバッハ渓流
 
38.0 ノイレングバッハ S 50終着駅
 
41.5 オラースバッハ
 
43.6 キルヒシュテテン
 
49.1 ボェハイムキルヒェン
 
51.5 シュルトベルク
 
54.4 ポテンブルン
 
西部高速線
 
55.4 ヴァグラム分岐点
   
貨物列車回り道(建設中)
   
トゥルナーフェルト線
   
60.6 聖ポェルテン中央駅 S 40終着駅 273 m ü. A.
   
レオバースドルフ線
   
マリアツェル線
   
61.3 聖ポェルテン Fbf
   
プマースドルフトンネル(建設中)
   
62.025
62.031
km誤差 (-6 m)
   
アイスベルクボーゲントンネル
   
63.7 聖ポェルテン第1分岐点
   
67.611
67.806
km誤差 (-195 m)
   
68.7 プリンツァースドルフ 256 m ü. A.
   
71.0 マーカースドルフ (ピーラッハ)
   
プリンツァースドルフ第2渡り線
   
ラドルライテントンネル(建設中)
   
74.0 グロースジアーニング
   
ブリュンドルカペレントンネル(建設中)
   
貨物列車回り道(建設中)
 
75.1 ローア分岐点
 
 
76.946
76.951
km誤差 (-5 m、在来線のみ)
 
高速線
 
ローアトンネル
 
78.1 ロースドルフ
 
高速線
 
高速線
 
ヴァッハベルク第1トンネル
 
84.7 メルク 旧普通駅
 
91.925
92.230
km誤差 (−305 m)
 
高速線
 
93.9 ポェヒラーン 214 m ü. A.
 
エアラウフ谷線
 
高速線
 
98.2 クルムヌースバッハ
 
ポェヒラーン第12渡り線
 
102.5 ゾイゼンシュタイン
 
高速線
 
107.1 イブス (ドナウ) 226 m ü. A.
 
110.0 Abzw Knoten Karlsbach
 
110.9 ノイマーク (イブス=カールスバッハ)
 
高速線
 
113.6 フベルテンドルフ
 
高速線
 
高速線
 
Üst Karlsbach 13
 
117.1 ブリンデンマルクト 248 m ü. A.
 
124.6 アムシュテッテン 273 m ü. A.
 
127.3 アムシュテッテン分岐点11
 
ルドルフ線 クラインライフリング方面
 
130.0 アムシュテッテン第2渡り線
 
131.1 マウアー=オェリング
 
135.0 アムシュテッテン第14渡り線
 
135.6 アシュバッハ
 
140.2 クレンシュテッテン=ビバーバッハ
 
141.579
141.586
km誤差 (−7 m)
 
高速線
 
144.2 聖ペーター=ザイテンシュテッテン
 
高速線
 
147.9 聖ヨハン=ヴァイシュトラッハ
 
高速線
 
150.7 ハーク
 
154.0 ハーク市内
 
ハーク第2渡り線
 
161.578
161.567
km誤差 (+11 m)
 
高速線
 
163.043
163.057
km誤差 (−14 m)
 
ルドルフ線(S 1) シュタイル、クラインライフリング方面
 
164.1 聖ヴァレンティン 268 m ü. A.
 
165.8 聖ヴァレンティン・エンス運河橋
 
ドナウ河畔線 ザンクトニコラ方面
 
高速線
 
ドナウ河畔線 ‒ エンスドルフ loop
 
167.7 聖ヴァレンティン分岐点11 ザルミングシュタイン方面
 
168.7 エンスドルフ
 
エンス川、↑ /
 
171.0 エンス
 
173.4 アステン・フィシング
 
高速線
 
176.4 アステン=聖フロリアン
 
178.0 リンツ・ピヒリング
 
アステン=聖フロリアン第1分岐点
 
180.7 リンツ・エベルスベルク
 
リンツ連結線 リンツ操車場東側方面
 
182.3 リンツ・クラインミュンヘン
 
リンツ操車場西側方面
 
ズンメラウ線(S 3) チェスケー・ブヂェヨヴィツェ方面
 
188.051
188.000
km誤差 (+51 m)
 
188.4 リンツ中央駅 S 1S 2S 3S 4S 5終着駅
 
ピュールン線(S 4) ゼルツタール方面
 
リンツ地方線 ポイアーバッハ方面
 
連続列車制御装置始点
 
192.0 レオンディング
 
194.2 リンツ第2渡り線
 
195.9 パシング
 
198.0 ホェアシング 295 m ü. A.
 
201.3 オフタールング
 
ピュールン線連結線
 
206.2 マーヒトレンク 307 m ü. A.
 
 
マーヒトレンク第一分岐点
 
Wels Vbf
 
 
212.8 ヴェルス中央駅 S 2終着駅 316 m ü. A.
 
ヴェルス - パッサウ線 パッサウ方面
 
アルム谷線 グリュナウ・イム・アルムタール
 
220.0 グンスキルヒェン 345 m ü. A.
   
   
カルファリーンベルクトンネル
   
L-VE線 フォルフドルフ・エッゲンベルク方面
   
226.1 ランバッハ 307 m ü. A.
   
 
227.200
227.503
km誤差 (-303 m)
 
227.6 ランバッハ市場
   
旧線 ~2012
   
230.5 ノインキルヒェン (ランバッハ近郊) 2012~
   
旧ランバッハ - ハーク・アム・ハウスルク線
   
 
233.5 ブライテンシュッツィング
 
ロェマーベルクトンネル
 
236.662
236.940
km誤差 (-278 m)
 
237.4 シュヴァーネンシュタット
 
連続列車制御装置終点
 
ザルツカンマーグト線 シェアディング方面
 
243.3 アトナング=プッフハイム 415 m ü. A.
 
ザルツカンマーグト線 Stainach-Irdning方面
 
248.0 フォェクラブルック 435 m ü. A.
 
250.2 フォェクラブルック第一分岐点
 
V-KS線 Kammer-Schörfling方面
 
252.182
252.200
km誤差 (-18 m)
 
253.3 ティメルカム 450 m ü. A.
 
257.1 ノイキルヒェン=ガムペアン 435 m ü. A.
 
259.7 レドル=ツィピフ 472 m ü. A.
 
 
 
 
 
 
264.1 フォェクラマークト 489 m ü. A.
   
アッターガウ線 アッター湖方面
 
268.8 フランケンマークト 511 m ü. A.
 
275.6 ポォンドルフ 562 m ü. A.
 
オーバーエスターライヒ州 / ザルツブルク州
 
278.4 エダーバウアー 601 m ü. A.
 
↑ ザルツブルク州/オーバーエスターライヒ州 ↓
 
281.9 オーバーハフェン=ツェル・アム・モース 571 m ü. A.
 
↑オーバーエスターライヒ州 / ザルツブルク州↓
 
285.2 シュトラスヴァルヒェン S 2終着駅 542 m ü. A.
 
マッティク谷線 ブラウナウ・アム・イン方面
 
287.4 シュタインドルフ(シュトラスヴァルヒェン近郊) 542 m ü. A.
 
289.2 ノイマークト=コェステンドルフ (passing loop) 544 m ü. A.
 
Köstendorf junction (planned)
   
   
Seekirchen Tunnel east portal, 14,500m (planned)
   
293.8 ヴェング
   
294.3 シュタインドルフ第2渡り線
   
296.1 ヴァラー湖
   
299.4 ぜーキルヒェン・アム・ヴァラーゼー 514 m ü. A.
   
Seekirchen South (planned)
   
302.8 オイゲンドルフ
   
305.5 ハルヴァング=エリクスハウゼン 493 m ü. A.
   
Seekirchen Tunnel west portal, planned
   
Fischach
   
Leitnerbau Tunnel east portal, 2,000m (planned)
   
309.3 Hallwang-E. 第2渡り線
   
309.9 ザルツブルク・カーザーン
   
Leitnerbau Tunnel west portal (planned)
   
 
Kasern junction (planned)
 
310.9 Hallwang-E. 第3分岐点
 
ザルツブルク・グニグル方面
 
旧ザルツカンマーグート地方線
 
ザルツブルク中央駅-イツリング線
 
ザルツブルク - チロル線(S 3) ヴォェアグル方面
 
to Salzburg Witzling yard
 
312.470
0.777
 
0.0 ザルツブルク中央駅 S 1S 11S 2終着駅 428 m ü. A.
 
ローゼンハイム - ザルツブルク線(S 3) ローゼンハイム方面

m ü. A.;アドリア海基準の高度

停車場・施設・接続路線 (高速線)
 
Ostbahn ブルック方面
 
マーヘク支線 プラハ、マーヘク方面
   
S-Bahn Stammstrecke 中駅、フロリツドルフ方面
   
0.0 ウィーン中央駅 208 m ü. A.
   
   
   
Wien Matzleinsdorfer Platz
       
  ウィーン市電 アイヒェン通り方面
       
3.4 Wien Meidling
         
  ドナウラント線 ノイシュタト方面
         
  ポッテンドルフ線 ショプロン方面
         
  ヴィーン - バーデン地方線 バーデン方面
         
         
  ドナウラント線 ヒュッテルドルフ方面
     
     
4.6
0.0
km転換
     
ラインツトンネル東入り口
     
オーストリア南部鉄道 グログニッツ方面
 
 
 
0.7 Abzw Knoten Hetzendorf
 
 
 
9.4 Abzw Knoten Hadersdorf
 
 
 
 
 
トゥルナーフェルト線 フランツヨーゼフ駅方面
 
29.9 Tullnerfeld
 
トゥルナーフェルト線 ヘルツォーゲンブルク方面
 
 
 
55.4 Knoten Wagram
 
 
「在来線」を参考
 
75.1 Knoten Rohr
 
76.946
76.951
km誤差 (-5 m、在来線のみ)
 
在来線
 
グリュン第1トンネル
 
ローア第3渡り線
 
在来線
 
在来線
 
ヴァッハベルク第2トンネル
 
 
メルクトンネル
 
 
86.182
86.370
km誤差 (−188 m)
 
ローア第6渡り線
 
91.925
92.230
km誤差 (−305 m)
 
在来線
 
93.9 ポェヒラーン 214 m ü. A.
 
エアラウフ谷線
 
在来線
 
ジッテンベルクトンネル
 
ポェヒラーン第2渡り線
 
 
102.448
104.752
km誤差 (−2,304 m)
 
在来線
 
107.1 イブス (ドナウ) 226 m ü. A.
 
110.0 Abzw Knoten Karlsbach
 
110.9 ノイマルクト (イブス=カールスバッハ)
 
在来線
 
ブルクシュタラートンネル
 
在来線
 
 
115.776
115.795
km誤差 (−19 m)
 
在来線
 
116.3 Üst Karlsbach 13
 
117.1 ブリンデンマルクト 248 m ü. A.
 
124.6 アムシュテッテン 273 m ü. A.
 
127.3 アムシュテッテン分岐点11
 
ルドルフ線 クラインライフリング方面
 
129.9 アムシュテッテン第2渡り線
 
131.1 マウアー=オェリング
 
135.0 アムシュテッテン第14渡り線
 
135.6 アシュバッハ
 
140.2 クレンシュテッテン=ビバーバッハ
 
141.579
141.586
km誤差 (−7 m)
 
在来線
 
Grüntunnel 聖ペーター (404 m)
 
147.230
147.428
km誤差 (−198 m)
 
在来線
 
147.9 聖ヨハン=ヴァイシュトラッハ
 
在来線
 
ジーベルクトンネル (6480 m)
 
 
 
160.026
162.161
km誤差 (−2.135 m)
 
在来線
 
163.043
163.057
km誤差 (−14 m)
 
ルドルフ線(S 1) シュタイル、クラインライフリング方面
 
164.1 聖ヴァレンティン 268 m ü. A.
 
165.8 聖ヴァレンティン・エンス運河橋
 
在来線
 
ドナウ河畔線 ‒ エンスドルフ loop
 
エンス川、↑ /
 
174.300
173.736
km誤差 (+564 m)
 
在来線
 
176.4 アステン=聖フロリアン
 
178.0 リンツ・ピヒリング
 
179.5 アステン=聖フロリアン第1分岐点
 
180.7 リンツ・エベルスベルク
 
リンツ連結線 リンツ操車場東側方面
 
182.3 リンツ・クラインミュンヘン
 
リンツ操車場西側方面
 
ズンメラウ線(S 3) チェスケー・ブヂェヨヴィツェ方面
 
188.051
188.000
km誤差 (+51 m)
 
188.4 リンツ中央駅 S 1S 2S 3S 4S 5終着駅
 
「在来線」を参考

m ü. A.;アドリア海基準の高度

ウィーンリンツを結ぶカイゼリン・エリザベート鉄道帝室特認会社を前身とし、ザルツブルクパッサウへ1860年と1861年に延伸され、1882年に国有化された。

第一次大戦以後、ツェル・アム・ゼーからザルツブルク経由でヴェルグル Wörgl へ行くギーゼラ線、クーフシュタイン-インスブルックを結ぶ北チロル鉄道(1923年までオーストリア南部鉄道が所有)、アールベルク鉄道の3つはオーストリア西部鉄道の一部として組み込まれた。

起点駅であるウィーン西駅は第二次世界大戦の戦災で破損し、1952年に路線の電化と同時に再建された。

現在、ドイツの高速鉄道ICEがオーストリア西部鉄道を通してウィーンまで伸びており、最高速度200km/hで運転している。部分的に路線の改良が進められており、将来的に200km/hを超える運転も可能となる予定である。

運行形態編集

超特急「インターシティ・エクスプレス(ICE)」編集

ICEはドイツ鉄道の高速列車で、ウィーンからニュルンベルクを経由してドイツ各地を結ぶ。ウィーン - ヴェルス間でオーストリア西部鉄道を通り、線内の途中停車駅はリンツのみ。2時間ヘッドのパターンダイヤとなっている。

2014年以前はウィーン西駅発着で、2015年はウィーン本駅経由・ウィーン空港発着であった。2015年12月より、ウィーン本駅発着に短縮された。

特急「レールジェット(RJX、RJ)」編集

オーストリア鉄道の超特急で、原則ウィーン - ザルツブルク間通しの運転である。州都のみに停車(一部はヴェルス、アトナンクにも停車)する超特急型「レールジェット・エクスプレス(RJX)」と、郡都クラスの主要駅にも停車する特急型「レールジェット(RJ)]」がある。下記4系統が、それぞれ2時間間隔での運行で、合計で毎時2本のパターンダイヤとなっている。

  • 【超特急型】ブダペスト/ウィーン空港 - ウィーン - ザルツブルク - ミュンヘン/インスブルック
    2時間間隔での運行。二層建て列車で、ブダペスト - ミュンヘンの車両と、ウィーン空港 - インスブルックの車両に分かれる。
    過去の運行状況
    2013年以前は、レイルジェット(RJ)の種別であった。全車両がブダペスト - ミュンヘンの運行で、ウィーン西駅でスイッチバックし、ペンツィング駅付近から西部・南部連絡線を通ってブダペストまで運行されていた。
    2013年12月に、ウィーン西駅 - インスブルック間運行の車両を併結。
    2015年12月に、ウィーン西駅を経由しなくなり、またインスブルック方面の車両はウィーン空港発着となった。
    2018年末に、新設の種別「レイルジェット・エクスプレス(rjx)」に変更された。

  • 【超特急型】ウィーン空港 - ウィーン - ザルツブルク - ブレゲンツ/チューリヒ
    2時間間隔での運行。
    過去の運行状況
    2015年以前は、レイルジェット(RJ)の種別であった。また、ウィーン西駅発着であった。
    2015年12月に、ウィーン本駅発着に変更された。
    2018年末に、新設の種別「レイルジェット・エクスプレス(rjx)」に変更された。

  • 【特急型】ウィーン空港 - ウィーン - ザルツブルク
  • 【特急型】ウィーン - ザルツブルク
    それぞれ2時間間隔での運行で、合わせて1時間毎のパターンダイヤとなっている。
    2016年以前は、インターシティ(IC)として運行していた。また2013年以前は、約半数がチロル方面に乗り入れていたが、2013年12月のダイヤ改正で、チロル方面の車両は超特急型に併結されることとなった。また、2016年度はほぼ全列車がウィーン空港発着、2015年以前はウィーン西駅発着であった。2017年以前は、ノイマルクト・ケステンドルフを通過していた。

特急「インターシティ(IC)」編集

下記1系統が運行している。休日のみ一日1往復の運行。

  • ウィーン本駅 - アトナンク - シュタイナハ(ザルツカンマーグト号)
    アトナンク以西は170号線に直通する。
    2018年以前はトゥルナーフェルトを通過していた。
  • 過去の運行系統
    • ウィーン本駅 - ザルツブルク南駅 - ヴェアグル(キツビューエラー・アルペン号)
      2017年度に、休日のみ一日1往復運行していた。ザルツブルク本駅を経由せず、ザルツブルク南駅経由で200号線に直通していた。なお、アムシュテッテンに停車し、ヴェルス - ザルツブルク南駅間ノンストップであった。2017年末に、ヴェストバーン増発に伴い休止された。
    • 他に、2016年以前はウィーン - ザルツブルク間には一時間に1本運行していたが、2016年末にレイルジェット(RJ)に格上げされた。

特急「ヴェストバーン(WEST)」編集

ヴェストバーン社が運行する特急。下記の2系統が毎時1本ずつ、合わせて毎時2本運行している。なお、他種別と運賃体系が異なり、オーストリア連邦鉄道の切符では乗車できない。

  • ウィーン西駅 - ザルツブルク
    以前より運行していた系統。
    2017年以前は、ウィーン - リンツ間ノンストップの列車も運行していた他、大部分がトゥルナーフェルト停車、フェクラブルック通過であった。2017年末にトゥルナーフェルト通過、2018年末にフェクラブルック停車となった。
  • プラーターシュターン - ウィーン中央駅 - ウィーン本駅 - ザルツブルク
    2017年末に運行を開始した系統。
    当初はフェクラブルックを通過していたが、2018年末より停車を開始した。

寝台特急「ユーロナイト(EN)」編集

下記の系統が、一日1往復運行している。「カールマーン・イムレ」号を名乗っている。2017年以前は、後述のナイトジェットも本種別で運行しており、本数が多かった。

  • EN462/463 : (ブダペスト - ウィーン本駅)/(プラハ) - リンツ - ザルツブルク - ミュンヘン/チューリヒ間
    各州の州都にのみ停車し、チューリヒ方面に限りヴェルスに追加停車する。
    2015年以前はヒュッテルドルフを経由していた他、チューリヒ方面・プラハ方面の車両を連結せず、またヴェルスを通過していた。2015年末に現在のルートとなり、2016年末にチューリヒ方面・プラハ方面の車両を連結、2017年末にチューリヒ方面に限りヴェルス停車となった。

寝台特急「ナイトジェット(NJ)」編集

下記の系統が、一日1往復ずつ運行している。現在は全列車がウィーン本駅発着だが、2015年以前はウィーン西駅発着であった。2016年末に「ナイトジェット(Nightjet)」のブランド名がつけられたが、2017年度はまだ、ユーロナイト(EN)の種別で、ナイトジェットの愛称名で運行していた。

  • EN236/237 : ウィーン本駅 - ザルツブルク - ベネチア間
  • EN466/467 : ウィーン本駅 - ザルツブルク - チューリヒ間
    2014年以前は、ベネチア方面とチューリヒ方面が別系統で運行されていた。また、チューリヒ方面はブダペスト発着であった。
  • EN246/247 : ウィーン本駅 - ザルツブルク - ブレゲンツ間
    フェクラブルック、ファレンティン、トゥルナーフェルトにも停車する。
    2017年以前はフェクラブルックを通過していた。
  • EN490/491 : ウィーン本駅 - ヴェルス - ハンブルク/デュッセルドルフ間
    ドイツ方面行に限り、アムシュテッテンを通過する。2015,16年度は、ハンブルク方面とデュッセルドルフ方面が別列車で運行していた。

特急「シュネルツーク(D)」編集

  • 平日
    朝に、アムシュテッテン発ウィーン行が1本運行する。夕方に、ウィーン発アムシュテッテン行が2本運行する。
    2018年度は、ウィーン発アムシュテッテン行のうち1本がリンツまで直通していた他、リンツ発アムシュテッテン行も一日1本運行していた。
  • 金曜日
    朝のアムシュテッテン発ウィーン行が1本運行される他、午後にウィーン発リンツ行が6本(うち1本はアムシュテッテン止め)、リンツ発ウィーン行が2本運行される。
    2018年度は、午後のリンツ方面行が、リンツまで6本直通していた他、うち1本はヴェルスまで直通していた(リンツ - ヴェルス間ノンストップ)。
  • 日曜日
    夕方、リンツ発ウィーン行が2本運行される。
    2018年度は片道3本運行していた。

特別快速「レギオナル・エクスプレス(REX)」編集

全線で運行される快速列車。全線通しの列車はなく、運転系統が下記の通り分かれている。

  • ウィーン西駅 - 旧線経由 - ザンクトペルテン
    平日毎時2本(午前中は毎時1本)、休日毎時1本の運行。ノイレングバッハ以西は各駅に停車し、事実上ローカル輸送を担っている。
    2015年以前は、特別快速(REX)と快速(R)が毎時1本ずつの運行であった。また、特別快速(REX)はザンクトファレンティンまで直通していた(休日は半数がアムシュテッテン止まり)他、ノイレングバッハ - ザンクトペルテン間でも快速運転をしていた。さらに、停車駅のバリエーションも多かったが、2015年12月以降統一された。
  • ウィーン西駅 - 新線経由 - ザンクトペルテン - アムシュテッテン( - ザンクトファレンティン)
    毎時1本の運行。なお、朝と夕方にはザンクトファレンティンまで延伸される。
  • 過去の運行状況
    2015年以前は、ウィーン - 旧線経由 - ファレンティン間で毎時1本運行していた(休日は半数がアムシュテッテン止まり)。
    2016,17年度は、ザンクトペルテン - アムシュテッテン間が中心の運行となり、朝・午後に新線経由でウィーン西駅まで運行していた(休日は一日1往復のみ)。朝・夕方はファレンティンまで延伸され、朝のウィーン行、夕方のファレンティン行が、アムシュテッテン以西普通として運行していた。
    2018年度は、快速のままファレンティンまで直通する様になった。
    2019年度以降、大部分がウィーン西駅発着となる。

  • (アムシュテッテン → )ザンクトファレンティン → リンツ間
    朝の片道のみの運行。平日6本、休日1本が運行される。うち3本がアムシュテッテン始発となる(ただしうち1本は、ファレンティン以東普通として運行)。
  • ザンクトニコラ・ストゥルデン - エンスドルフ - リンツ間
    2時間間隔の運行。エンスドルフ以東は沿ドナウ線に直通する。
  • (アムシュテッテン → )リンツ - ヴェルス - パッサウ間
    毎時1本の運行。途中、マルヒトレンクのみに停車が基本だが、パッサウ方面行のうち一部はトラウンを経由する。ヴェルス以西は150号線に直通する。片道1本のみアムシュテッテン始発となり、この列車はリンツ以西で特急並の停車駅で運行される。2016年以前は、大部分がトラウンを経由していなかった。
  • リンツ - アトナング・プッハイム( - ザルツブルク)間
    毎時1本の運行(休日はアトナング方面行のみ2時間間隔)だが、午前中は数時間運行されない時間帯もある。平日一日3往復に限りザルツブルク、フライラッシングまで運行されるが、うち1.5往復はシュトラスヴァルヒェン以西で普通列車になる(休日はアトナング→ザルツブルク→フライラッシングの片道1本のみで、シュトラスヴァルヒェン以西は普通列車)。なお、シュタインドルフ、ゼーキルヒェンにも停車する。
    2016年以前はトラウンを経由していた。
  • ブラウナウ - シュタインドルフ - ザルツブルク - フライラッシンク間
    平日1-2時間間隔、休日2時間間隔の運行。シュタインドルフ以北はマッティクタル線を運行する。また、大半がザルツブルクからローゼンハイム線のフライラッシンクまで乗り入れる。
    2017年以前は、シュタインドルフ、ゼーキルヒェンにも全列車が停車していた。現在はレギオナルツーク(R)がこれらの駅を補完している。
  • ウィーン(フランツヨーゼフ駅) - ザンクト・ペルテン - ヴェルス - パッサウ間 一日1往復の運行。かつては、急行(EZ)として運行されていた。ウィーン側の起点はフランツヨーゼフ駅で、ウィーン - ザンクト・ペルテン間の経由地が他種別と異なる。オーストリア西部鉄道を通るのはザンクト・ペルテン - ヴェルス間のみ。

快速「レギオナルツーク(R)」編集

全線で運行される中距離普通列車。全線通しの列車はなく、運転系統が下記の通り分かれている。

  • ウィーン - ザンクト・ペルテン間
    深夜のみ、一日2往復の運行。これに加え、平日の朝には、レカヴィンケル発ウィーン西駅行が片道2本運行される。
    2015年以前は、毎時1本(休日は2時間間隔)運行していた。また、トゥルナーバッハ以東では大多数が快速運転をしていたが(停車駅は現在のREXと同じ)、快速運転区間をノイレングバッハまで延ばし、特別快速(REX)に格上げされた。
  • ザンクト・ペルテン - ペヒラーン( - アムシュテッテン)
    毎時1本の運行(休日は、早朝1.5往復、午後2時間間隔の運行)。原則、各駅に停車する。大部分はペヒラーン止まりで、アムシュテッテンまで運行されるのは朝と夜間のみ。日中はREXがこの区間のローカル輸送を担っている。
  • アムシュテッテン - ザンクトファレンティン
    毎時1本の運行(休日は2時間間隔)。
    2015年以前は朝と夕方のみの運行で、ウィーン - ファレンティン間のREXがこの区間のローカル輸送を担っていた。
  • リンツ - ヴェルス - アトナング・プッハイム - シュタインドルフ、ザルツブルク間
    毎時1本の運行。ヴェルス以東はSバーン(S2)として運行する。また、シュトラスヴァルヒェン - ザルツブルク間も、普通「Sバーン」として運行する。休日は半数のみアトナング・プッハイム以西を運行する。
    2017年以前は、大部分がアトナング - ザルツブルク間で特別快速「レギオナル・エクスプレス」として運行しており、レギョナルツークは朝と夜間のみの運行で、ノインキルヒェンにも停車していた。また、特別快速として運行していた便は、半数がシュタインドルフ以東の運行で、残り半数はザルツブルクからローゼンハイム線のタクスハム・オイロパークまで乗り入れていた。
  • シュトラスヴァルヒェン - ザルツブルク
    平日・土曜日のみ、毎時1本の運行。休日は、ザルツブルク→シュトラスヴァルヒェンの片道1本のみの運行となる。2017年末に運行を開始した。
  • 過去の運行系統
    2016年以前は、リンツ近郊にも運行していたが、2016年末にSバーンに変更された。

普通「Sバーン・ウィーン」編集

  • ウィーン西 - ノイレングバッハ間(S50)
    毎時2本の運行。半数はトゥルナーバッハ・プレスバウム止まり(休日は下プルカースドルフ止まり)となる。
    2015年以前は、大多数がウィーン西 - レカヴィンケル間の運行であった。休日は、毎時1本しか走らない上に、大半がウィーン - トゥルナーバッハ間のみの運行であった。トゥルナーバッハ以西のローカル輸送は快速(R)が担っていたが、2015年12月の特別快速(REX)への格上げに伴い、ノイレングバッハまで延長された。
  • ヒアシュテッテン - ヒュッテルドルフ - 下プルカースドルフ間(S80)
    主に、ヒュッテルドルフ以東、東部鉄道マーヘク支線を運行する系統だが、平日の朝と夕方のみ、一部が西部鉄道の下プルカースドルフまで乗り入れる。
    2015年以前は、レカヴィンケルまで運行していた他、ブルック・アン・デア・ライタ方面へ直通していたため、系統番号もS60であった。

普通「Sバーン・リンツ」編集

  • ガーシュテン/クラインライイフリンク - ザンクトファレンティン - リンツ(S1)
    毎時1本の運行。原則、各駅に停車する。ファレンティン以東は131号線に直通する。
    2016年度に限り、131号線に直通していなかった。また2016年以前は、レギオナルツーク(R)として運行していた。
  • リンツ - ヴェルス - シュタインドルフ、ザルツブルク間(S2)
    毎時1本の運行。ヴェルス以西はレギオナルツーク(R)として運行される。

普通「Sバーン・ザルツブルク」編集

  • リンツ - シュトラスヴァルヒェン - ザルツブルク - フライラッシンク間(S2)
    毎時1本の運行。シュトラスヴァルヒェン以東はレギオナルツーク(R)として運行する。ザルツブルク以西は200号線→ドイツ国鉄951号線に直通する。休日は、半数がシュトラスヴァルヒェン以西のみの運行となる。
    2017年以前は、大部分がシュトラスヴァルヒェン - ザルツブルク間のみの運行であった。

過去の運行系統編集

  • 特急「ユーロシティ(EC)」
    2016年以前、リンツ - ミュンヘン間に1往復運行されていた。停車駅はインターシティと同じであった。

駅一覧編集

以下では、オーストリア西部鉄道の駅と営業キロ、停車列車、接続路線などを一覧表で示す。

  • 種別
    • ICE:超特急「インターシティ・エクスプレス」
    • RJ:超特急「レールジェット」
    • IC:特急「インターシティ」「ユーロシティ」
    • WB:特急「ヴェストバーン」
    • EN:寝台特急「ユーロナイト」
    • NJ:寝台特急「ナイトジェット」
    • REX:特別快速「レギオナル・エクスプレス」
    • R:快速「レギオナルツーク」
  • 停車駅
    • 印:全列車停車
    • 印:一部通過
    • ▼∧印:西行のみ停車、東行は通過
    • 印:一部停車
    • |印:全列車通過
路線名 駅名 駅間営業キロ 累計営業キロ ICE rjx rj IC WB EN NJ D REX R 接続路線 所在地
西部鉄道 ウィーン中央駅   新線経由
-4.6
旧線経由
0.0
   

700号線(ブルック方面)、900号線(フロリツドルフ方面)
901号線(プラハ方面)、910号線(マーヘク方面)
ウィーン地下鉄1号線

ウィーン市 ファーフォリテン区
ウィーン・マイドリング駅   -1.2 -10.3    

510号線(グログニッツ方面)、511号線(ショプロン方面)
515号線(オペラ座方面/バーデン方面)
ウィーン地下鉄6号線(西駅方面/ジーベンヒアテン方面)

マイドリング区
ウィーン西駅 - 0.0 0.0              

ウィーン地下鉄3号線(シュテファン広場方面/オタクリンク方面)
ウィーン地下鉄6号線(フロリツドルフ方面/マイドリンク方面)

ルドルフスハイム・フュンフハウス区
ペンツィング駅 2.6 2.6 2.6               郊外線(ハンデルスカイ方面) ペンツィング区
ヒュッテルドルフ駅 3.2 5.8 5.8              

910号線(ウィーン本駅/カール大公通り方面)
ウィーン地下鉄4号線(ミッテ駅方面)

西部鉄道旧線 ヴォルフ・イン・デア・アウ駅 2.1   7.9                  
ハーダースドルフ駅 1.3   9.2                  
ヴァイドリンガウ駅 0.7   9.9                  
プルカースドルフ・サナトリウム駅 1.1   11.0                   ニーダーエスターライヒ州 ウィーン郊外郡
下プルカースドルフ駅 0.8   11.8                  
プルカースドルフ中央駅 1.1   12.9                  
下トゥルナーバッハ駅 4.0   16.9                  
トゥルナーバッハ・プレスバウム駅 3.1   20.0                  
プレスバウム駅 1.3   21.3                  
デュアヴィーン駅 1.2   22.5                  
レカヴィンケル駅 2.3   24.8                  
アイヒグラーベン・アルトレングバッハ駅 5.1   29.9                   ザンクト・ペルテン・ラント郡
下オーバーンドルフ駅 2.4   32.3                  
マリア・アンツバッハ駅 2.0   34.3                  
ホフシュタット駅 1.5   35.8                  
ノイレングバッハ町駅 1.1   36.9                  
ノイレングバッハ駅 1.1   38.0                  
オラースバッハ駅 3.5   41.5                  
キルヒシュテッテン駅 1.5   43.6                  
ベーアイムキルヒェン駅 5.5   49.1                  
ポッテンブルン駅 5.3   54.4                  
新線 トゥルナーフェルト駅 24.1 29.9     112号線(トゥルン方面、ヘルツォーゲンブルク方面) トゥルン郡
西部鉄道 ザンクト・ペルテン駅 6.2
30.7
60.6  

112号線(ホーン方面)
113号線(トライゼン方面)、115号線(ラウベンバッハミューレ方面)

ザンクト・ペルテン
プリンツァースドルフ駅 8.1 68.7     ザンクト・ペルテン・ラント郡
マーカードルフ・アン・デア・ピーラッハ駅 2.1 70.8    
大ジアニング駅 3.2 74.0    
ロースドルフ駅 4.1 78.1     メルク郡
メルク駅 6.6 84.7    
ペヒラーン駅 9.2 93.9   エアラウフ谷線(シャイプス方面)
クルムヌスバーン駅 4.3 98.2    
ゾイゼンシュタイン駅 4.3 102.5    
イプス・アン・デア・ドナウ駅 4.6 107.1    
ノイマルクト・アン・デア・イプス・カールスバッハ駅 3.8 110.9    
ブリンデンマルクト駅 6.2 117.1    
アムシュテッテン駅 7.5 124.6   ルドルフ線(カシュテンライト方面) アムシュテッテン郡
マウアー・オーリング駅 6.5 131.1    
アシュバッハ駅 4.5 135.6    
クレンシュテッテン・ビーバーバッハ駅 4.6 140.2    
ザンクトペーター・ザイテンシュテッテン駅 4.0 144.2    
ザンクトヨハン・ヴァイストラッハ駅 3.7 147.9    
ハーグ駅(休止中)(*1)   (150.7)    
ハーグ町駅 6.1 154.0    
ザンクトファレンティン駅 10.1 164.1   131号線(クラインライフリンク方面)、133号線(ザンクトニコラ方面)
エンスドルフ駅 4.6 168.7     ドナウ河畔線(ザンクトニコラ方面)
エンス駅 2.3 171.0       オーバーエスターライヒ州 リンツラント郡
アシュテン・フィシング駅 2.7 173.7      
ピフリング駅 4.3 178.0       リンツ市
エーベルスベルク駅 2.7 180.7      
リンツ駅 7.7 188.4    

140号線(キルヒドルフ方面)
141号線(プラハ方面)、143号線(ヴァイツェンキルヒェン方面)

レオンディング駅 3.6 192.0         リンツラント郡
パシング駅 3.9 195.9        
ヘアシング駅 2.1 198.0        
オフタリング駅 3.3 201.3        
マルヒトレンク駅 4.9 206.2         ヴェルスラント郡
ヴェルス駅 6.6 212.8   ▼∧   150号線(ハンブルク方面)、153号線(グリューナウ方面) ヴェルス市
グンスキルヒェン駅 7.2 220.0         ヴェルスラント郡
ランバッハ駅 6.1 226.1       160号線(フォーフドルフ方面)
ランバッハ・マルクト駅 1.5 227.6        
ノインキルヒェン・バイ・ランバッハ駅 2.9 230.5        
ブライテンシュッツィング駅 3.3 233.5         フェクラブルック郡
シュヴァーネンシュタット駅 4.9 237.4        
アトナング・プッハイム駅 6.6 243.3       ザルツカンマーグト線(シェアディンク方面/オーバートラウン方面)
フェクラブルック駅 4.7 248.0         カンマラー線(カンマー方面)
ティメルカム駅 5.3 253.3          
ノインキルヒェン・ガンパーン駅 3.8 257.1          
レドル・ツィップ駅 2.9 260.0          
フェクラマルクト駅 4.0 264.0         アッター湖方面
フランケンマルクト駅 4.8 268.8          
ペンドルフ駅 6.8 275.6          
オーバーホーフェン・ツェル・アム・モース駅 6.3 281.9          
シュトラスヴァルヒェン駅 3.3 285.2           ザルツブルク州 ザルツブルク郊外郡
シュタインドルフ・バイ・シュトラスヴァルヒェン駅 2.2 287.4         マッティク谷線(ブラウナウ方面)
ノイマルクト・ケステンドルフ駅 1.8 289.2          
ヴェンク駅 4.6 293.8          
ヴァラーゼー駅 2.3 296.1          
ゼーキルヒェン・アム・ヴァラーゼー駅 3.3 299.4          
オイゲンドルフ駅 3.4 302.8          
ハルヴァンク・エリクスハウゼン駅 2.7 305.5          
カーザーン駅 4.4 309.9         200号線(ヴェアグル方面短絡線) ザルツブルク市
ザルツブルク駅 2.6 312.5        

200号線(シュヴァルツァハ方面)
ドイツ鉄道951号線(ブレゲンツ/ミュンヘン/ランツフト方面)

(*1) 2013年末に休止。

参考文献編集

  • Elmar Oberegger: Zur Geschichte der „Kaiserin Elisabeth-Bahn“ (Budweis/Passau/Simbach am Inn/Wörgl-Amstetten-St. Pölten-Wien Westbahnhof). (Veröffentlichungen des Info-Büros für österr. Eisenbahngeschichte 8). Sattledt, 2007. (ドイツ語)
  • Elmar Oberegger: Zur Vorgeschichte der Westbahn von Wien nach Salzburg. 1815–1856. (Veröffentlichungen des Info-Büros für österr. Eisenbahngeschichte 12). Sattledt, 2008. (ドイツ語)
  • Österreicher Lloyd (Hrsg.): Wien bis München. Reisehandbuch für alle Stationen der Kaiserin Elisabeth-Westbahn und der k. bair. Staatsbahn nebst Donaufahrt von Passau bis Wien. Literarisch-Artistischen-Abtheilung des Österreichischen Lloyd, Triest 1861 (Lloyd’s illustrirte Reisebibliothek, Band VII.2) (ドイツ語)