1980年の全日本F2選手権

1980年の全日本F2選手権
前年: 1979 翌年: 1981

1980年の全日本F2選手権は、1980年(昭和55年)3月8日 - 9日鈴鹿サーキットで開幕し、同年11月1日 - 3日に鈴鹿サーキットで閉幕した。全7戦の開催予定だったが全6戦で行われた。

スケジュール及び勝者編集

開催日 開催場所 イベント名 ポールポジション 優勝者
第1戦 3月8日 - 9日 鈴鹿サーキット 全日本BIG2&4レース 星野一義 中嶋悟
第2戦 4月19日 - 20日 西日本サーキット R-Sオリジナルホイール 全日本F2選手権レース大会 長谷見昌弘 長谷見昌弘
第3戦 5月24日 - 25日 鈴鹿サーキット 鈴鹿フォーミュラジャパン自動車レース 星野一義 中嶋悟
第4戦 7月5日 - 7月6日 鈴鹿サーキット 鈴鹿ゴールデントロフィーレース 星野一義 長谷見昌弘
第5戦
第6戦 9月27日 - 28日 鈴鹿サーキット 鈴鹿グレート20レーサーズレース 中嶋悟 松本恵二
第7戦 11月1日 - 3日 鈴鹿サーキット JAF鈴鹿グランプリ自動車レース 長谷見昌弘 星野一義

シリーズポイントランキング編集

ポイントシステム
順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
出走11台以上のレース 20 15 12 10 8 6 4 3 2 1
出走7-10台のレース 15 12 10 8 6 0 0 0 0 0
出走3-6台のレース 12 10 8 0 0 0 0 0 0 0

※ベスト5戦による有効ポイント制

順位 ドライバー 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第6戦 第7戦 合計 有効得点
1   長谷見昌弘 2 1 2 1 5 3 79 71
2   星野一義 3 2 4 Ret 2 1 65 65
3   中嶋悟 1 1 3 6 6 59 59
4   松本恵二 6 3 Ret Ret 1 4 42 42
5   藤田直広 Ret Ret 9 2 3 5 37 37
6   長坂尚樹 8 4 5 4 4 Ret 28 28
7   リチャード・トーマス・ゲック 7 5 3 7 Ret 10 17 17
8   マイク・サックウェル 2 15 15
9   パトリック・ガイヤール 5 7 12 12
10   ティフ・ニーデル 4 8 11 11
11   本橋敏生 Ret 8 8 9 11 8 8
12   高橋健二 5 DNS 10 Ret 7 7
13   パトリック・ネーヴ 6 6 6
13   ラッド・ドゥーガル 6 6 6
15   ディビナ・ガリカ 7 4 4
15   高橋国光 Ret Ret 7 4 4
17   テオ・ファビ 8 3 3
18   ヒューブ・ロテンガッター 9 2 2
  アンドレア・デ・チェザリス Ret 0 0
  和田孝夫 DNS 0 0
  中本憲吾 Ret 0 0
  鈴木利男 Ret 0 0
  瀬川雅雄 Ret 0 0
結果
金色 優勝
銀色 2位
銅色 3位
ポイント圏内完走
青灰色 ポイント圏外完走
周回数不足 (NC)
リタイヤ (Ret)
予選不通過 (DNQ)
予備予選不通過 (DNPQ)
失格 (DSQ)
スタートせず (DNS)
エントリーせず (WD)
レースキャンセル (C)
空欄 欠場
出場停止処分 (EX)

参考資料編集