メインメニューを開く

2015年マレーシアグランプリ

2015年マレーシアグランプリは、2015年のF1世界選手権第2戦として、2015年3月29日セパン・インターナショナル・サーキットで開催された。

マラヤ連邦の旗 2015年マレーシアグランプリ
レース詳細
Sepang.svg
日程 2015年シーズン第2戦
決勝開催日 3月29日
開催地 セパン・インターナショナル・サーキット
マレーシア セパン
コース長 5.543km
レース距離 56周(310.408km)
決勝日天候 晴れ
ポールポジション
ドライバー
タイム 1:49.834
ファステストラップ
ドライバー ドイツの旗 ニコ・ロズベルグ
タイム 1:42.062(Lap 43)
決勝順位
優勝
2位
3位

予選編集

展開編集

ハミルトンがポールを獲得。2番手にはフェラーリのベッテルがつけ、メルセデス勢の間に割って入る形となった。一方で、ライコネンはアタックしたタイミングが悪くQ2敗退を喫した[1]

結果編集

Pos. No. ドライバー チーム Q1 Q2 Q3 Grid
1 44   ルイス・ハミルトン メルセデス 1:39.269 1:41.517 1:49.834 1
2 5   セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:39.814 1:39.632 1:49.908 2
3 6   ニコ・ロズベルグ メルセデス 1:39.374 1:39.377 1:50.299 3
4 3   ダニエル・リカルド レッドブルルノー 1:40.504 1:41.085 1:51.541 4
5 26   ダニール・クビアト レッドブルルノー 1:40.546 1:41.665 1:51.951 5
6 33   マックス・フェルスタッペン トロロッソルノー 1:40.793 1:41.430 1:51.981 6
7 19   フェリペ・マッサ ウィリアムズメルセデス 1:40.543 1:41.230 1:52.473 7
8 8   ロマン・グロージャン ロータスメルセデス 1:40.303 1:41.209 1:52.981 10
9 77   バルテッリ・ボッタス ウィリアムズメルセデス 1:40.249 1:40.650 1:53.179 8
10 9   マーカス・エリクソン ザウバーフェラーリ 1:40.340 1:41.748 1:53.261 9
11 7   キミ・ライコネン フェラーリ 1:40.415 1:42.173 11
12 13   パストール・マルドナド ロータスメルセデス 1:40.361 1:42.198 12
13 27   ニコ・ヒュルケンベルグ フォースインディアメルセデス 1:40.830 1:43.023 13
14 11   セルジオ・ペレス フォースインディアメルセデス 1:41.036 1:43.469 14
15 55   カルロス・サインツ トロロッソルノー 1:39.814 1:43.701 15
16 12   フェリペ・ナッセ ザウバーフェラーリ 1:41.308 16
17 22   ジェンソン・バトン マクラーレンホンダ 1:41.636 17
18 20   フェルナンド・アロンソ マクラーレンホンダ 1:41.746 18
19 98   ロベルト・メリ マルシャフェラーリ 1:46.677 19
20 28   ウィル・スティーブンス マルシャフェラーリ no time 20
107% time: 1:46.217
ソース[2]

[3]

  • No.8グロージャンは予選でピットレーンを離れる際に列の順番を守らなかったため2グリッド降格[1]


決勝編集

展開編集

ベッテルが2ストップ作戦を遂行し、移籍後の2レース目で優勝を飾った。メルセデス勢は2、3番手にとどまり、Q2敗退を喫したライコネンも4番手まで挽回を果たしている[1]

結果編集

Pos. No. ドライバー チーム 周回数 タイム/リタイア Grid Pts.
1 5   セバスチャン・ベッテル フェラーリ 56 1:41:05.793 2 25
2 44   ルイス・ハミルトン メルセデス 56 +8.569 1 18
3 6   ニコ・ロズベルグ メルセデス 56 +12.310 3 15
4 7   キミ・ライコネン フェラーリ 56 +53.822 11 12
5 77   バルテッリ・ボッタス ウィリアムズメルセデス 56 +1:10.409 8 10
6 19   フェリペ・マッサ ウィリアムズメルセデス 56 +1:13.586 7 8
7 33   マックス・フェルスタッペン トロロッソルノー 56 +1:37.762 6 6
8 55   カルロス・サインツ トロロッソルノー 55 +1 Lap 15 4
9 26   ダニール・クビアト レッドブルルノー 55 +1 Lap 5 2
10 3   ダニエル・リカルド レッドブルルノー 55 +1 Lap 4 1
11 8   ロマン・グロージャン ロータスメルセデス 55 +1 Lap 17
12 12   フェリペ・ナッセ ザウバーフェラーリ 55 +1 Lap 16
13 11   セルジオ・ペレス フォースインディアメルセデス 55 +1 Lap 14
14 27   ニコ・ヒュルケンベルグ フォースインディアメルセデス 55 +1 Lap 13
15 98   ロベルト・メリ マルシャフェラーリ 53 +3 Laps 19
Ret 13   パストール・マルドナド ロータスメルセデス 47 ブレーキ 12
Ret 22   ジェンソン・バトン マクラーレンホンダ 41 パワーユニット 17
Ret 20   フェルナンド・アロンソ マクラーレンホンダ 21 パワーユニット 18
Ret 9   マーカス・エリクソン ザウバーフェラーリ 3 スピンオフ 9
ソース[4]

[5]

  • No.28スティーブンス(マノー・マルシャ)は出走せず[5]
ラップリーダー
  • ルイス・ハミルトン(1-3,18-23,38)
  • セバスチャン・ベッテル(4-17,24-37,39-56)

第2戦終了時点でのランキング編集

[6]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 鈴木賢志、高橋浩司「F1速報 2015年総集編」『F1速報』第27巻第1号、株式会社三栄書房、2016年1月7日、 97,98,175。
  2. ^ Qualifying(2015 FORMULA 1 CHINESE GRAND PRIX)”. The Official F1 Website (2015年4月11日). 2015年4月13日閲覧。
  3. ^ 【結果】F1第2戦マレーシアGP予選/2015年3月28日(土)”. topnews.jp. 2018年12月16日閲覧。
  4. ^ Race(2015 FORMULA 1 CHINESE GRAND PRIX)”. The Official F1 Website (2015年4月12日). 2015年4月13日閲覧。
  5. ^ a b 【結果】F1第2戦マレーシアGP決勝/2015年3月29日(日)”. topnews.jp. 2018年12月17日閲覧。
  6. ^ F1世界選手権 2015 / ランキング”. espnf1.com. 2018年12月17日閲覧。

外部リンク編集