2019 WBSC U-18ワールドカップ

2019 WBSC U-18ワールドカップ英語: 2019 WBSC U-18 Baseball World Cup)は、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)が主催する、18歳以下の各国・地域代表選手で競われる野球の国際大会「WBSC U-18ワールドカップ」の第29回大会である。各大陸予選を通過した12ヵ国・地域参加により、2019年8月30日から9月8日までの期間、韓国機張で開催された。

経緯編集

2018年
2019年

出場国・地域編集

所属連盟 出場国・地域 出場資格
COPABE   アメリカ合衆国 2018年U-18パンアメリカン野球選手権大会 優勝[4]
  パナマ 2018年U-18パンアメリカン野球選手権大会 準優勝[4]
  カナダ 2018年U-18パンアメリカン野球選手権大会・3位[4]
  ニカラグア 2018年U-18パンアメリカン野球選手権大会・4位[4]
BFA   チャイニーズタイペイ 2018年BFA U-18アジア選手権大会 準優勝[3]
  日本 2018年BFA U-18アジア選手権大会・3位[3]
  韓国 ホスト[7]
  中国 ワイルドカード[6]
CEB   オランダ 2018年U-18ヨーロッパ野球選手権 優勝[2]
  スペイン 2018年U-18ヨーロッパ野球選手権大会 準優勝[2]
BCO   オーストラリア 2019年U-18オセアニア野球選手権大会[5]
ABSA   南アフリカ共和国 U-18野球ワールドカップ アフリカ予選 優勝[7]

試合会場編集

日程・結果編集

オープニングラウンド編集

グループA編集

カナダ、オーストラリア、オランダが勝敗数で並んだため、TQB(5試合での総得点を攻撃イニングで除したものから、総失点を守備イニングで除したものを引いた値。「得失点差率」とも言う[9])の大きいチームが上位となった。

順位 国・地域             勝利 敗戦 勝率
1   韓国 - ◯8-5 ●0-1 ◯5-4 ◯9-0 ◯7-2 4 1 .800
2   カナダ ●5-8 - ●6-7 ◯11-0 ◯9-0 ◯17-3 3 2 .600
3   オーストラリア ◯1-0 ◯7-6 - ●3-4 ●2-3 ◯13-2 3 2 .600
4   オランダ ●4-5 ●0-11 ◯4-3 - ◯4-2 ◯10-6 3 2 .600
5   ニカラグア ●0-9 ●0-9 ◯3-2 ●2-4 - ◯6-3 2 3 .400
6   中国 ●2-7 ●3-17 ●2-13 ●6-10 ●3-6 - 0 5 .000
日程 GAME ビジター スコア ホーム 試合開始 試合時間 観客動員 会場 試合詳細 備考
8月30日 1 中国   3-17   カナダ 9:30 2時間13分 108人 ドリームパークIII 外部リンク 7回コールド
4 ニカラグア   3-2   オーストラリア 14:00 2時間24分 168人 ドリームパークIII 外部リンク
6 オランダ   4-5   韓国 19:00 2時間49分 5,324人 ドリームパーク 外部リンク 延長10回
8月31日 10 オランダ   0-11   カナダ 15:30 1時間58分 100人 ドリームパークIII 外部リンク 7回コールド
11 韓国   0-1   オーストラリア 18:00 2時間33分 2,165人 ドリームパーク 外部リンク
12 中国   3-6   ニカラグア 18:00 2時間26分 102人 ドリームパークII 外部リンク
9月1日 14 カナダ   5-8   韓国 12:00 2時間45分 700人 ドリームパーク 外部リンク
15 ニカラグア   2-4   オランダ 12:00 2時間30分 84人 ドリームパークII 外部リンク
16 オーストラリア   13-2   中国 15:30 2時間19分 247人 ドリームパークIII 外部リンク 7回コールド
9月2日 19 中国   -   オランダ 10:00 - - ドリームパークIII - 雨天延期
20 オーストラリア   -   カナダ 12:00 - - ドリームパーク - 雨天延期
23 ニカラグア   0-9   韓国 18:00[注 1] 1時間40分 120人 ドリームパーク 外部リンク 6回雨天コールド
9月3日 25 オランダ   4-3   オーストラリア 12:00[注 2] 2時間10分 80人 ドリームパークII[注 3] 外部リンク
26 韓国   7-2   中国 14:00[注 4] 2時間46分 150人 ドリームパークII[注 5] 外部リンク
28 カナダ   9-0   ニカラグア 16:00[注 6] 2時間56分 93人 ドリームパークIII 外部リンク
9月4日 19 中国   6-10   オランダ 11:00 2時間56分 247人 ドリームパークIII 外部リンク
20 オーストラリア   7-6   カナダ 11:00 2時間39分 80人 ドリームパークII 外部リンク

グループB編集

日本、アメリカ、チャイニーズタイペイが勝敗数で並んだため、TQBにより順位が決定された。

順位 国・地域             勝利 敗戦 勝率
1   日本 - ◯16-7 ●1-3 ◯4-2 ◯5-1 ◯19-0 4 1 .800
2   アメリカ合衆国 ●7-16 - ◯8-1 ◯8-3 ◯5-3 ◯11-0 4 1 .800
3   チャイニーズタイペイ ◯3-1 ●1-8 - ◯5-4 ◯4-1 ◯15-0 4 1 .800
4   スペイン ●2-4 ●3-8 ●4-5 - ◯12-3 ◯16-8 2 3 .400
5   パナマ ●1-5 ●3-5 ●1-4 ●3-12 - ◯17-2 1 4 .200
6   南アフリカ共和国 ●0-19 ●0-11 ●0-15 ●8-16 ●2-17 - 0 5 .000
日程 GAME ビジター スコア ホーム 試合開始 試合時間 観客動員 会場 試合詳細 備考
8月30日 2 パナマ   1-4   チャイニーズタイペイ 12:00 2時間50分 1,032人 ドリームパーク 外部リンク
3 スペイン   2-4   日本 12:00 2時間8分 230人 ドリームパークII 外部リンク
5 南アフリカ共和国   0-11   アメリカ合衆国 19:00 1時間56分 70人 ドリームパークII 外部リンク 7回コールド
8月31日 7 スペイン   12-3   パナマ 10:00 3時間35分 80人 ドリームパークIII 外部リンク
8 日本   19-0   南アフリカ共和国 12:00 2時間9分 517人 ドリームパーク 外部リンク 7回コールド
9 チャイニーズタイペイ   1-8   アメリカ合衆国 12:00 2時間44分 200人 ドリームパークII 外部リンク
9月1日 13 南アフリカ共和国   2-17   パナマ 10:00 1時間29分 258人 ドリームパークIII 外部リンク 5回コールド
17 アメリカ合衆国   7-16   日本 18:00 3時間32分 400人 ドリームパーク 外部リンク
18 スペイン   4-5   チャイニーズタイペイ 18:00 3時間22分 70人 ドリームパークII 外部リンク
9月2日 21 パナマ   -   アメリカ合衆国 12:00 - - ドリームパークII - 雨天延期
22 南アフリカ共和国   -   スペイン 15:30 - - ドリームパークIII - 雨天延期
24 日本   1-3   チャイニーズタイペイ 18:00 1時間58分 75人 ドリームパークII 外部リンク 5回雨天コールド
9月3日 27 アメリカ合衆国   8-3   スペイン 12:15[注 7] 2時間58分 112人 ドリームパークIII[注 8] 外部リンク
29 パナマ   1-5   日本 20:00[注 9] 2時間39分 120人 ドリームパークII[注 5] 外部リンク 6回雨天コールド
30 チャイニーズタイペイ   15-0   南アフリカ共和国 20:00[注 10] 1時間36分 80人 ドリームパークIII[注 8] 外部リンク 5回コールド
9月4日 21 パナマ   3-5   アメリカ合衆国 15:00 2時間52分 102人 ドリームパークII 外部リンク
22 南アフリカ共和国   8-16   スペイン 15:00 3時間16分 73人 ドリームパークIII 外部リンク

スーパーラウンド編集

順位表の括弧内のスコアはオープニングラウンドでの対戦結果を示す。

順位 国・地域             勝利 敗戦 勝率
1   アメリカ合衆国 ◯2-1 (●7-16) - ◯8-5 (◯8-1) ◯10-0 4 1 .800
2   チャイニーズタイペイ ◯12-0 (◯3-1) (●1-8) ◯7-2 - ●7-12 3 2 .600
3   オーストラリア - ◯4-1 ●1-2 (◯1-0) ●0-12 (◯7-6) 3 2 .600
4   韓国 (●0-1) ◯5-4 ●5-8 - ●2-7 (◯8-5) 2 3 .400
5   日本 ●1-4 - (◯16-7) ●4-5 (●1-3) ◯5-1 2 3 .400
6   カナダ (●6-7) ●1-5 ●0-10 (●5-8) ◯12-6 - 1 4 .200
日程 GAME ビジター スコア ホーム 試合開始 試合時間 観客動員 会場 試合詳細 備考
9月5日 31 オーストラリア   1-2   アメリカ合衆国 12:00 2時間7分 285人 ドリームパークII 外部リンク
33 チャイニーズタイペイ   7-2   韓国 12:00 2時間52分 787人 ドリームパーク 外部リンク
35 カナダ   1-5   日本 18:00 2時間31分 687人 ドリームパーク 外部リンク
9月6日 37 チャイニーズタイペイ   12-0   オーストラリア 12:00 1時間55分 233人 ドリームパークII 外部リンク 7回コールド
39 アメリカ合衆国   10-0   カナダ 12:00 1時間58分 102人 ドリームパーク 外部リンク 7回コールド
41 日本   4-5   韓国 18:00 3時間35分 4,039人 ドリームパーク 外部リンク 延長10回
9月7日 43 オーストラリア   4-1   日本 12:30 3時間2分 469人 ドリームパークII 外部リンク
45 アメリカ合衆国   8-5   韓国 12:30[注 11] 3時間23分 650人 ドリームパーク 外部リンク
47 チャイニーズタイペイ   7-12   カナダ 18:00 3時間4分 80人 ドリームパーク 外部リンク

コンソレーションラウンド編集

順位表の括弧内のスコアはオープニングラウンドでの対戦結果を示す。ここでの順位は最終順位 (7位〜12位)となる[注 12]

順位 国・地域             勝利 敗戦 勝率
1   オランダ - ◯3-1 ◯2-1 (◯4-2) (◯10-6) ◯10-0 5 0 1.000
2   スペイン ●1-3 - (◯12-3) ◯7-2 ●0-6 (◯16-8) 3 2 .600
3   パナマ ●1-2 (●3-12) - ◯2-1 ◯3-1 (◯17-2) 3 2 .600
4   ニカラグア (●2-4) ●2-7 ●1-2 - (◯6-3) ◯11-1 2 3 .400
5   中国 (●6-10) ◯6-0 ●1-3 (●3-6) - ◯8-0 2 3 .400
6   南アフリカ共和国 ●0-10 (●8-16) (●2-17) ●1-11 ●0-8 - 0 5 .000
日程 GAME ビジター スコア ホーム 試合開始 試合時間 観客動員 会場 試合詳細 備考
9月5日 32 南アフリカ共和国   1-11   ニカラグア 10:00 2時間 50人 ドリームパークIII 外部リンク 7回コールド
34 中国   6-0   スペイン 16:00 2時間32分 45人 ドリームパークIII 外部リンク
36 パナマ   1-2   オランダ 18:00 2時間2分 80人 ドリームパークII 外部リンク
9月6日 38 中国   8-0   南アフリカ共和国 10:00 2時間17分 32人 ドリームパークIII 外部リンク
40 パナマ   2-1   ニカラグア 16:00 1時間52分 30人 ドリームパークIII 外部リンク
42 オランダ   3-1   スペイン 18:00 2時間15分 88人 ドリームパークII 外部リンク
9月7日 44 中国   1-3   パナマ 19:30[注 13] 1時間42分 42人 ドリームパークIII 外部リンク
46 ニカラグア   2-7   スペイン 16:00 1時間57分 51人 ドリームパークIII 外部リンク
48 南アフリカ共和国   -   オランダ 18:00 - - ドリームパークII - 雨天延期
9月8日 48 南アフリカ共和国   0-10   オランダ 10:00 1時間29分 45人 ドリームパークIII 外部リンク 6回コールド

3位決定戦・決勝編集

日程 GAME ビジター スコア ホーム 試合開始 試合時間 観客動員 会場 試合詳細 備考
9月8日 49
(3位決定戦)
韓国   6-5  オーストラリア 12:00 2時間44分 1,008人 ドリームパーク 外部リンク
50
(決勝)
チャイニーズタイペイ   2-1   アメリカ合衆国 18:00 2時間52分 3,223人 ドリームパーク 外部リンク

3位決定戦編集

2019年9月8日

韓国  6 - 5  オーストラリア
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
 韓国 1 0 2 1 0 0 0 0 2 6 9 0
 オーストラリア 0 0 3 1 0 0 0 1 0 5 8 4
  1.   : LEE Minho(3回)、HEO Yundong(2回1/3)、CHOI Junyong(2回)、LEE Seunghyun(0回2/3)、SO Hyeongjun(1回)
  2.   : EVANS Liam(6回)、MORGAN Cooper(1回)、HALL Kieren(1回1/3)、SHERRIFF William(0回2/3)
  3. :LEE Seunghyun  :SHERRIFF William  S:SO Hyeongjun  
  4. 本塁打:    – LEE Juhyeong(9回2ラン)

決勝戦編集

2019年9月8日

チャイニーズタイペイ  2 - 1  アメリカ合衆国
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
 チャイニーズタイペイ 0 0 0 0 1 0 0 1 0 2 5 1
 アメリカ合衆国 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 5 1
  1.   : YU Chien(6回2/3)、LIN Yu-Min(0回1/3)、CHEN Po-Yu(2回)
  2.   : GORDON Lucas(5回2/3)、HECTOR Rawley(1回2/3)、HARRISON Kyle(0回2/3)、SAVACOOL Jason(0回1/3)、HASSELL I. Robert(0回2/3)
  3. :YU Chien  :GORDON Lucas  S:CHEN Po-Yu  

最終順位編集

順位 国・地域
1   チャイニーズ・タイペイ
2   アメリカ合衆国
3   韓国
4   オーストラリア
5   日本
6   カナダ
7   オランダ
8   スペイン
9   パナマ
10   ニカラグア
11   中国
12   南アフリカ共和国

テレビ放送・ネット配信編集

日本国内における試合中継について記述する。

地上波放送
テレビ朝日系列でスーパーラウンド第3戦を中継。また日本代表の決勝進出時は『ナニコレ珍百景』『ポツンと一軒家』を差し替えて決勝戦を中継予定だったが、スーパーラウンド敗退により通常編成となった。
BS無料放送
BS朝日でオープニングラウンドの日本戦全試合、スーパーラウンド(コンソレーションラウンド)の日本の第1戦・第2戦、3位決定戦を生放送。また、地上波放送の延長分を試合終了までリレー放送。
BS有料放送
J SPORTSで日本戦全試合と決勝戦を生放送または録画放送。
ネット無料配信
AbemaTVスポーツナビで日本戦全試合を生配信。また、YouTubeのWBSC公式チャンネルにて全試合を生配信するほか、アーカイブ視聴も可能。
ネット有料配信
J SPORTSオンデマンドで日本戦全試合と決勝戦を生配信または録画配信。

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 雨天のため18:15開始となった。
  2. ^ 雨天のため定刻の10:00より2時間遅れて試合開始となった。
  3. ^ 天候上の理由でドリームパークIIIから変更された。
  4. ^ 天候上の理由で12:00から変更された。
  5. ^ a b 天候上の理由でドリームパークから変更された。
  6. ^ 天候上の理由で当初の15:30から15:00開始に変更されたが、当日の雨天により遅れて開始された。
  7. ^ 天候上の理由で12:00から11:00に変更されたが、当日の雨天により試合開始が遅延した。
  8. ^ a b 天候上の理由でドリームパークIIから変更された。
  9. ^ 当初は18:00試合開始の予定だったが、雨天により遅延した。
  10. ^ 天候上の理由で18:00から18:30に変更されたが、当日の雨天により開始が遅延した。
  11. ^ 天候上の理由で12:00から変更された。
  12. ^ 例えば、コンソレーションラウンド1位チームの最終順位は7位となる。
  13. ^ 天候上の理由で10:00から変更された。

出典編集

  1. ^ WBSCは U-18 ベースボールワールドカップの開催権利を韓国に付与 WBSC | World Baseball Softball Confederation (2018年7月12日) 2019年5月17日閲覧
  2. ^ a b c オランダ、スペインがヨーロッパ代表としてWBSC U-18 ベースボールワールドカップ2019 in 機帳(韓国)出場決定 WBSC | World Baseball Softball Confederation {(2018年7月17日) 2019年5月17日閲覧
  3. ^ a b c 韓国がチャイニーズタイペイを下し U-18 アジア野球選手権大会優勝 日本は3位 WBSC | World Baseball Softball Confederation (2018年9月10日) 2019年5月17日閲覧
  4. ^ a b c d e アメリカ、パナマ、カナダ、ニカラグアがアメリカ大陸を代表しWBSC U-18 野球ワールドカップ2019(韓国・機帳)に出場決定 WBSC | World Baseball Softball Confederation (2018年12月3日) 2019年5月17日閲覧
  5. ^ a b オーストラリアはオセアニア選手権で優勝し、 U-18ベースボールワールドカップの出場権獲得 WBSC | World Baseball Softball Confederation (2019年1月28日) 2019年5月17日閲覧
  6. ^ a b Australia, China complete 12-nation field for WBSC U-18 Baseball World Cup 2019 in Gijang, Korea WBSC | World Baseball Softball Confederation (英語) (2019年1月28日) 2019年5月17日閲覧
  7. ^ a b c WBSCが韓国機帳で行われるユースフラッグシップ大会、U-18野球ワールドカップ2019の組み分けを発表 WBSC | World Baseball Softball Confederation (英語) (2019年5月16日) 2019年5月17日閲覧
  8. ^ 1点を巡る頂上決戦はチャイニーズタイペイに軍配!アメリカを下して5大会ぶり3回目の優勝!”. 高校野球ドットコム (2019年9月8日). 2019年9月8日閲覧。
  9. ^ 「第28回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ」の大会形式を紹介”. 野球日本代表 侍ジャパン オフィシャルサイト (2017年8月23日). 2019年9月4日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集