メインメニューを開く

株式会社epics: epics Inc)は、元SCE(現:SIEソニー・インタラクティブエンタテインメント)に所属していた山元哲治が代表取締役を務める、デジタルコンテンツの開発会社である。コンソール(=コンシューマー)からソーシャルまでのゲームを主としたデジタルコンテンツの企画・制作業務、及びネットワークサービスの企画・制作・運営業務、また、既存・新規コンテンツのメディア/チャネルミックス、ないしマーチャンダイジングまでのプロデュース業務を事業の柱とした日本の企業である。

株式会社epics
epics Inc.
Epics rogo.jpg
種類 株式会社
市場情報 未上場
本社所在地

日本の旗 日本
103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2丁目13番13号共同ビル4F

●金沢スタジオ
〒920-0031
石川県金沢市広岡1-12-10 若崎ビル
設立 1999年6月
業種 情報・通信業
法人番号 5011101052544
事業内容 デジタルコンテンツの企画・制作・ネットワーク運営業務
代表者 代表取締役社長 山元哲治
取締役COO 長野文厚
取締役CTO 新改裕二
資本金 1億円
決算期 4月
外部リンク http://www.epics.jp
テンプレートを表示


目次

概要編集

前身は『TM NETWORK LIVE IN POWER BOWL』を手がけたジェン・クリエイティブハウス。

1999年6月、株式会社ジーアーティスツ設立。

2006年6月、制作・運営体制の改革・強化とともに株式会社epicsに商号変更。同年8月にゲーム企画・制作事業の更なる強化と、ネットワークサービス、電子商取引の新規事業展開を図るため、第三者割当増資を実施し、株式会社ウィズの子会社となる。同8月、山元哲治が代表取締役に就任する。商号変更後はPlayStationフォーマットのみならず、ニンテンドーDS用ソフトや携帯アプリソーシャルゲームの開発にも着手し、iPhone登場時にはソフトバンク株式会社ウィズとともにiOS向けの、ネイティブアプリ開発会社も立ち上げている。

2008年7月、本社を東京都中央区日本橋浜町に移転。

2009年2月、株式会社ウィズ保有の全株式を買い取り独立し、保有の全株式を買い取り独立。コンテンツの画・制作・運営事業を本格的にスタートする。同年4月、本社を東京都新宿区神楽坂に移転。

2011年2月、石川県金沢市に金沢オフィスを開設。

2014年9月、本社を現在の日本橋茅場町に移転。

開発作品編集

関連項目編集

外部リンク編集