KATA-KANA(カタカナ)は、日本沖縄県出身の男女バンドである。

KATA-KANA
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
職業 バンド
活動期間 2005年
レーベル get over the records
(2005年5月〜2006年10月)
FOR-SIDE RECORDS
(2006年10月〜2007年7月)
True Song Music Inc.
(2009年9月〜)
事務所 True Song Music Inc.
公式サイト http://www.kata-kana.jp/
メンバー 水島歌菜(ボーカル
片山義美(ギター

メンバー編集

来歴編集

ヴォーカルの歌菜は常に音楽に携わり、ボーカルとしての魅力をつけていくとして、バンドの作詞をてがけている。ギターの義美は小さい時から兄と共に音楽活動をはじめ、15歳のときに音楽雑誌のギターコンテストで全国500名以上の中の数名に残り、賞を獲得。また、沖縄のコザ音楽祭で自らのバンドが金賞に輝き、個人でベストプレイヤー賞を受賞するなど、本格派ギタリストとして、バンドの作曲を手掛けている。

略歴編集

  • 2005年5月、I-lulu結成。バンド名はラテン語で「遠くまで」を意味している。
  • 2005年12月14日にシングル『太陽のカサ』でデビュー。プロデューサーは元Do As InfinityのコンポーザーD・A・Iフジテレビ系列奇跡体験!アンビリバボー』のエンディングテーマで話題になり、さらにフジテレビの音楽番組『69TRIBE』では、初登場で6週連続着ソンランキング1位を獲得。
  • 2006年4月26日、ファーストアルバム『ROPS』を発売。
  • 2006年9月から11月まで都内11校の学園祭に出演。
  • 2006年12月29日、渋谷O-Crestにて初のワンマン・ライヴ“Sunshine Of Your Love”を開催する。
  • 2007年2月21日、2ndシングル『ガラスの瞳』を発売。
  • 2007年6月から11月まで関東、名古屋で7校の学園祭に出演。6月の学園祭ではFUNKY MONKEY BABYSのオープニングアクトを務める。
  • 2007年11月30日、渋谷O-Crestにて2回目のワンマン・ライヴ“I-lulu ワンマンライブ 2007”を開催し、ほぼ完売に。
  • 2008年6月8日、渋谷O-Crestにて3回目のワンマン・ライヴ“I-lulu ワンマンライブ 2008 〜3度目の正直〜”が開催される。ミニアルバム『旅立ちのベル』を発売。
  • 2009年8月、ユニット名を“KATA-KANA”に改名。
  • 2009年10月9日、渋谷DeseoにてKATA-KANAとして初のワンマン・ライヴ“Trust you,trust me!!”を開催する。ミニアルバム『Trust me』を発売。
  • 2009年12月、沖縄を拠点に活動を開始。
  • 2010年7月17日、インディーズミュージックコンテストにて優勝(曲:サンタンカ)。
  • 2010年11月13日、沖縄の北谷ライブハウスモッズにて初のワンマン・ライヴを開催。
  • 2010年12月18日、東京にてKATA-KANA企画ライヴ“まだ故郷へは帰れない!Vol.3”を開催。昼の部はKATA-KANA初のファン感謝祭を実施。夜の部では3マンライブを実施。
  • 2011年2月、沖縄での活動を終了。
  • 2011年2月19日発売の麻生夏子の6thシングル『ダイヤモンドスター☆』のCW曲の楽曲提供を片山が担当。後に、2ndアルバムにも収録される。これが片山の作曲家デビューとなった。
  • 2011年3月、東京での活動を開始。
  • 2011年4月、2ndミニアルバム「ウタタネ」を発売。
  • 2011年5月、Victorより発売の邦楽カバーアルバム『リスペクト! J-POP』にカナがゲストボーカルとして参加。
  • 2011年7月、沖縄本島にて音楽イベントにゲスト出演。同月に、王子ハイビスカスにてワンマンライブを開催。完売となる。
  • 2011年10月より関東と名古屋で6本の学園祭に出演。
  • 2012年2月、代官山NOMADにて3カ月連続ワンマンライブVegaを開催。満員。
  • 2012年3月、Ritaの活動10周年記念アルバム『MemoRia』の収録曲『ミニシアター』を片山が作詞作曲で提供する。レコーディングでエレキギター、アコースティックギターも担当している。
  • 2012年3月、恵比寿switchにて3カ月連続ワンマンライブDenebを開催。満員。
  • 2012年4月、スフィア寿美菜子の4thシングル『ココロスカイ』CW曲の歌詞を義美が提供。オリコンデイリーチャート10位。スフィア横浜アリーナ公演などで披露される。
  • 2012年4月、渋谷DESEOにて3カ月連続ワンマンライブAltairを開催。満員。
  • 2012年11月13日、渋谷O-WESTにてワンマンライブ。
  • 2013年1月17日、活動休止を発表。
  • 2013年11月30日よりKATA-KANA tour 2013を皮切りに活動を再開。
  • 2015年後半、『結成10年なので来年はCDを作ります』宣言。
  • 2015年12月26~27日、王子ハイビスカスにてKATA-KANA結成10周年ライブ2days『2005年~2015年→2016年』】を開催。
  • 2016年3月17日、恵比寿club aimにてKATA-KANA Oneman Live2016 ~カタヤマヨシミ誕生祭~を開催。
  • 2016年4月27日、恵比寿club aimにてKATA-KANA Oneman Live2016 ~ミズシマカナ誕生祭~を開催。
  • 2016年初めよりCD制作を開始。
  • 2016年4月、4th ALBUM(1st FULL ALBUM)『ALL is WELL』を発売。
  • 2016年12月14日、恵比寿club aimにてKATA-KANA結成11周年記念ワンマンライブ【2005年~2016年→2017年】を開催。

ディスコグラフィー編集

I-lulu編集

シングル編集

  1. 太陽のカサ2005年12月4日
    フジテレビ系奇跡体験!アンビリバボー』エンディングテーマ
  2. ガラスの瞳2007年2月21日
    トルネード・フィルム配給映画『口裂け女』主題歌

アルバム編集

  1. ROPS2006年4月26日
  2. 旅立ちのベル(2008年6月8日)

カヴァー曲編集

トリビュートアルバムに収録されたカヴァー曲


KATA-KANA編集

アルバム編集

  1. Trust me(2009年10月9日) ※mini album
    01.Trust
    02.最後のキス
    03.カンヒザクラ
    04.ピストル
    05.ふたりで
  2. ウタタネ(2011年4月29日) ※mini album
    01.sunday will be a sunnyday
    02.cry
    03.スーパーマン
    04.サンタンカ
    05.ウタタネ
  3. トライアングル(2012年11月13日) ※mini album
    01.アイスクリームファンタジー
    02.ウイルス
    03.四枚の手紙
  4. ALL is WELL(2016年4月27日) ※full album
    01.Life is surprise
    02.南の星に願いを込め
    03.23時のララバイ
    04.Do!
    05.WEEKEND
    06.サンタンカ
    07.Mother
    08.ウタタネ
    09.Restart

未発表曲編集

ライブイベントでのみ披露された曲。

  • あなたにも
  • ひとりじゃない
  • クリスマスソング
  • 大丈夫だよ。
  • Sunshine of Your Love(ドラマ『半分の月がのぼる空』エンディングテーマ)
  • スーパーマン
  • やどかり

外部リンク編集