JFAアカデミー熊本宇城

JFAアカデミー熊本宇城(ジェイエフエーアカデミーくまもとうき)は、日本サッカー協会(JFA)が熊本県宇城市と連携して推進する中学校3年間を対象としたサッカー選手エリート教育機関・養成システムである。2009年(平成21年)4月7日開校。スクールマスターは井薫(元ハンドボール全日本女子監督、熊本県サッカー協会会長)。

概要編集

福島校との最大の違いは福島がアカデミーの名でチーム登録しているのに対して、平日にアカデミーとしての活動があり、毎週末および長期休暇に帰宅し、地元のチームで試合出場などの活動をする。また、福島が男女の生徒を集めているのに対し、男子のみである。

全生徒が宇城市立小川中学校に通学している、普段は寄宿舎で生活し、宇城スポーツセンター熊本県フットボールセンター)で練習を行う。

運営状況編集

  • 2009年度 1期生(13名)入校
  • 2010年度 2期生(17名)入校
  • 2011年度 3期生
  • 2012年度 4期生(18名)入校[1]
  • 2013年度 5期生
  • 2014年度 6期生
  • 2015年度 7期生
  • 2016年度 8期生
  • 2017年度 9期生
  • 2018年度 10期生
  • 2019年度 11期生
  • 2020年度 12期生

主な卒業生編集

関連項目編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集

座標: 北緯32度35分39.1秒 東経130度42分17.3秒 / 北緯32.594194度 東経130.704806度 / 32.594194; 130.704806