MELODY (福山雅治の曲)

日本の福山雅治の楽曲

MELODY/BABY BABY』(メロディ/ベイビーベイビー)は、福山雅治7枚目のシングル1993年6月2日に発売された。発売元はBMGビクター(現・Ariola Japan

MELODY/BABY BABY
福山雅治シングル
初出アルバム『Calling
A面 MELODY
BABY BABY
リリース
規格 8cmCD
ジャンル J-POP
時間
レーベル BMGビクター
作詞・作曲 福山雅治
プロデュース GOOFY MORI
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • 1993年6月度月間8位(オリコン)
  • 1993年7月度月間9位(オリコン)
  • 1993年度年間48位(オリコン)
  • 福山雅治 シングル 年表
    約束の丘
    1992年
    MELODY/BABY BABY
    1993年
    All My Loving/恋人
    (1993年)
    Calling 収録曲
    遠くへ
    (7)
    MELODY
    (8)
    Marcy's song
    (9)
    M-COLLECTION 風をさがしてる 収録曲
    1. 約束の丘
    2. ふたつの鼓動
    3. MELODY
    4. BABY BABY
    5. All My Loving
      (後略)
    ミュージックビデオ
    福山雅治 - MELODY (Full ver.) - YouTube
    テンプレートを表示

    解説 編集

    前作「約束の丘」からおよそ7か月ぶりとなるシングル。

    現在、公式サイトのディスコグラフィーや音楽配信サイトなどでは、「MELODY」と「BABY BABY」の両A面として扱われているが、CDパッケージの背表紙のタイトル部では「MELODY」のみが表記されており、オリコンでも「MELODY」の単独A面とされている[1]。また、「BABY BABY」のカラオケトラックは収録されなかった。

    オリコンシングルチャートは「Good night」以来2度目となるチャートTOP10入りを記録し、チャート順位・累計売上枚数ともに、当時の自己記録を更新。また、本作よりオリコンシングルチャートに連続しTOP10入りを続けている。

    この年、福山は「MELODY」でNHK第44回NHK紅白歌合戦』に初出場。

    収録曲 編集

    1. MELODY
      (作詞・作曲:福山雅治 / 編曲:斎藤誠
      ロッテ『新作ロッテガム』CMソング。
      売れるシングルを作りたいと思って制作した初めての曲である[2]。というもの、前作「約束の丘」で思うように世間の反応が得られなかったためである。イントロが出た瞬間からリアクションがあるものを意識して制作した[2]
      ミュージックビデオが制作されており、2010年に発売されたベストアルバム『THE BEST BANG!!』初回限定盤付属のDVDに収録されている(音源はリミックスされたものになっている)。
    2. BABY BABY
      (作詞・作曲:福山雅治 / 編曲:斎藤誠)
      毎日放送テレビのツボ』オープニングテーマ。
      遊びの中に、ロックが刻み込めないか?と思いトライした曲[2]。この頃からロックというのは、姿勢で表すことよりも心の中に持っていれば良いと思えるようになっていったという[2]
      間奏のギター・ソロは、福山が弾いている。
    3. MELODY Original Karaoke

    ミュージシャン 編集

    MELODY

    BABY BABY

    • Drums:NORIYASU KAWAMURA
    • Bass:SHUNSUKE TSUNODA
    • Guitar:MASAHARU FUKUYAMA
    • Guitars:SUSUMU OSADA / MAKOTO SAITO
    • Keyboards:YOSHINOBU KOJIMA

    収録アルバム 編集

    MELODY

    BABY BABY

    • M-COLLECTION 風をさがしてる

    脚注・出典 編集

    1. ^ 福山雅治のシングル売上ランキング”. ORICON NEWS. オリコン. 2020年9月5日閲覧。
    2. ^ a b c d M-COLLECTION 風をさがしてる』ブックレットに封入されている福山によるLiner notesを参照。

    外部リンク 編集