メインメニューを開く

pure:infinity(ピュアインフィニティ)は、かつて存在したビーイング傘下のレコードレーベルである。2010年1月ZAIN RECORDS内のレーベルとして設立。アーティストの個性と自主性を重んじ産まれてくる純粋な衝動は無限の可能性を秘めているという考えをレーベルの原動力とする。

pure:infinity
親会社 ビーイング
設立 2010年1月
現況 2013年12月に消滅
販売元 ビーイング
ジャンル J-POP / J-ROCK
日本の旗 日本
本社所在地 東京都港区六本木5-2-2
Beingビル8階
公式サイト http://beinggiza.com/pureinfinity.html

概要編集

ビーイング創立者の長戸大幸は過去に

『だから、僕は本物のジャズは本当に好きなんだけど、たとえば本物のアーチストがいて、それをレコードにする、というのは、映画で言えば、本当に戦争があって、戦争の映画を撮りに行く、ドキュメンタリーですよ。それも厭じゃない。ドキュメンタリーも、ある種、僕はやってますけどね。ラウドネスとか。ドキュメンタリーをつくる意識はそれでいいけど、劇映画を僕らはつくろう。』[1]

と語っており、長戸自身が巻き起こした90年初頭のビーイングブームではプロデューサー主導で作り込んだ劇映画である。しかし一方では彼がいうところのドキュメンタリーとしての音楽制作もLOUDNESS、初期BOØWYspAed秋吉契里JASON ZODIAC等を通じ行ってきたのである。

しかし、所属アーティストが移籍や活動休止が相次いだため2013年末にアーティスト不在のためレーベルが消滅した。

所属していたアーティスト編集

カタログ編集

規格品番が「JBCP」で始まるのでビーイング(旧J-DISC Being)を表し、1,000円台のマキシシングルが6000番台、1,200円台のマキシシングルが4000番台、アルバムが9000番台となっており、B-Gram RECORDSおよびZAIN RECORDS、NORTHERN MUSICといったビーイングのレーベルと同様のルールである(GIZA studioは除く)。然し、100%FREEの「366 僕らのDAYS」だけは1000円で4000番台となっている。

アイテム アーティスト タイトル 発売日 規格品番
シングル Hundred Percent Free Hello Mr. my yesterday 2010年1月27日 JBCP-6001(初回盤)
JBCP-6002
シングル Hundred Percent Free 迷子 to MYSELF 2010年3月31日 JBCP-4002
シングル Jeepta 日進月歩 2010年4月7日 JBCP-4001
シングル MASTERLINK Traveling 2010年6月9日 JBCP-6003
シングル Jeepta 理想郷 2010年7月21日 JBCP-6004
シングル Hundred Percent Free ROCK CLIMBER 2010年9月22日 JBCP-6006
アルバム Jeepta 革命エントランス 2010年9月29日 JBCP-9001
シングル MASTERLINK SUPER SPEED E.P 2010年10月6日 JBCP-4003
アルバム MASTERLINK Muziiic Store 2010年12月8日 JBCP-9002
シングル Hundred Percent Free 十五夜クライシス 〜君に逢いたい〜 2011年1月26日 JBCP-6007
JBCP-4005(初回盤)
アルバム Hundred Percent Free JET!JET!!JET!!! 2011年4月6日 JBCP-9003(初回盤)
JBCP-9004
シングル MASTERLINK Confusion E.P 2011年8月3日 JBCP-4006
アルバム Jeepta リードオフマン 2011年9月29日 JBCP-9005
会場限定シングル 100%FREE(Hundred Percent Free) 366 僕らのDAYS 2012年12月15日 JBCP-4007
アルバム 100%FREE 百年物語〜The Complete Best〜 2013年12月18日 JBCP-9006 / 9007

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ よい子の歌謡曲 No.13 表紙:松田聖子 1983年6月1日発行

外部リンク編集