メインメニューを開く

解説編集

1枚目『オフ・コース1 ⁄ 僕の贈りもの[注 1]から5枚目『JUNKTION[注 2]までのオリジナル・アルバムよりメンバー自ら選んだ12曲に、最新シングル2曲を加えた初のベスト・アルバム。もともとはプロデューサーである武藤敏史から出された企画で、メンバー自身は「レコード会社的発想だな」と思い、あまり乗り気ではなかったという。しかし、武藤には「これだけたくさんの良い曲があるのだから、この辺でベスト・アルバムを作っておいたほうがいいのじゃないか。ベスト・アルバムをまず聴いてもらえれば、それがファンの人にとって、オリジナル・アルバムへと戻っていく通過点になるのではないか」との考えがあってのことだった。また、「今回は『73年~78年』と言う形でまとめたが、また5年たったら今度は『79年~83年』というかたちで、次のベスト・アルバムを是非作ってみたい」とも語っていた。

曲目はSIDE A-1,2以降は発表年代順に並んでいるが、SIDE A-6「のがすなチャンスを」は同年2月のライブ音源で収録されているので、バッキングには大間ジロー松尾一彦清水仁が参加。後に『LIVE』に収録されたものへの萌芽が感じ取れるアレンジになっている。また、B-4「こころは気紛れ」は『SONG IS LOVE[注 3]収録のアルバム・ヴァージョンだが、このベスト・アルバムへの収録に際しボーカルが差し替えられているほか、B-5「青春」も同様にボーカルが差し替えられている。B-7「秋の気配」もシングルおよび『JUNKTION』[注 2]収録のものと同一テイクだが、イントロとアウトロでのストリングスが大きくミックスされている。

収録曲編集

SIDE A編集

  1. やさしさにさようなら
    小田和正・作詞・作曲・ストリングス編曲
    シングル「やさしさにさようなら」 (1978年4月5日 (1978-04-05)発売) より
  2. 通りすぎた夜
    鈴木康博・作詞・作曲
    シングル「やさしさにさようなら」 より
  3. 僕の贈りもの
    小田和正・作詞・作曲 深町純・ストリングス編曲
    アルバム『オフ・コース1 ⁄ 僕の贈りもの(1973年6月5日 (1973-06-05)発売) より
  4. でももう花はいらない
    鈴木康博・作詞・作曲 青木望・ストリングス編曲
    アルバム『オフ・コース1 ⁄ 僕の贈りもの』 より
  5. 水曜日の午後
    小田和正・作詞・作曲
    アルバム『オフ・コース1 ⁄ 僕の贈りもの』 より
  6. のがすなチャンスを
    鈴木康博・作詞・作曲
  7. 別れの情景I
    小田和正・作詞・作曲・ストリングス編曲
    アルバム『この道をゆけば ⁄ オフ・コース・ラウンド2(1974年5月5日 (1974-05-05)発売) より

SIDE B編集

  1. 眠れぬ夜
    小田和正・作詞・作曲
    アルバム『ワインの匂い(1975年12月20日 (1975-12-20)発売) より
  2. ワインの匂い
    小田和正・作詞・作曲
    アルバム『ワインの匂い』 より
  3. 愛の唄
    小田和正・作詞・作曲・ストリングス編曲
    アルバム『ワインの匂い』 より
  4. こころは気紛れ
    小田和正・作詞・作曲
    アルバム『SONG IS LOVE(1976年11月5日 (1976-11-05)発売) より
  5. 青春
    鈴木康博・作詞・作曲
    アルバム『SONG IS LOVE』 より
  6. 潮の香り
    鈴木康博・作詞・作曲
    アルバム『JUNKTION(1977年9月5日 (1977-09-05)発売) より
  7. 秋の気配
    小田和正・作詞・作曲・ストリングス編曲
    アルバム『JUNKTION』 より
歌・編曲・オフコース

クレジット編集

スタッフ編集

Produced by
TOSHIFUMI MUTOH
KAZUMASA ODA
YASUHIRO SUZUKI
 
Arranged by
OFF COURSE
 
Recorded & Mixing Engineerd by
RYOJI HACHIYA
 
Graphic Concept, Design & Photography
ISSEY KOGURE

TOCT-25637, TOCT-95037編集

SELECTION 1973-78
オフコースベスト・アルバム
リリース
ジャンル ポップス
ロック
フォーク
時間
プロデュース 武藤敏史
小田和正
鈴木康博
EANコード
EAN 4988006195974 (TOCT-25637)
EAN 4988006218420 (TOCT-95037)
テンプレートを表示

解説編集

2005年、レコード・デビュー35周年にあわせ“オリジナル・アルバム15タイトル紙ジャケット・シリーズ”としてエキスプレス・レーベル在籍中のオリジナル作品がリイシュー。24ビット・デジタル・リマスタリング、オリジナルLP装丁を復刻した紙ジャケット仕様にてリリースされた。2009年にはSHM-CDフォーマット、通常のプラ・ケース仕様で再発された。

収録曲編集

  1. やさしさにさようなら
  2. 通りすぎた夜
  3. 僕の贈りもの
  4. でももう花はいらない
  5. 水曜日の午後
  6. のがすなチャンスを
  7. 別れの情景I
  8. 眠れぬ夜
  9. ワインの匂い
  10. 愛の唄
  11. こころは気紛れ
  12. 青春
  13. 潮の香り
  14. 秋の気配

クレジット編集

  • リマスタリング・エンジニア:相川洋一 (ローリング・サウンド・マスタリング)
  • ジャケット資料協力:喜多雅美 (サウンドステーション)
  • ライナーノーツ:田家秀樹

リリース履歴編集

# 発売日 リリース 規格 品番 備考
1 1978年5月5日 (1978-05-05) エキスプレス ⁄ 東芝EMI LP ETP-80015  
CT ZT25-211 カセット同時発売。
2 1983年11月21日 (1983-11-21) CD CA35-1006 初CD化(以降全てアーティスト非監修による再発)。
3 1985年9月28日 (1985-09-28) CD CA32-1161 品番および価格改定。
4 1991年6月7日 (1991-06-07) CD TOCT-6206  
5 1992年6月24日 (1992-06-24) CD TOCT-8205 音蔵シリーズでの再発。
6 1998年2月25日 (1998-02-25) CD TOCT-10095 Q盤シリーズでの再発。
7 2005年3月24日 (2005-03-24) CD TOCT-25637 紙ジャケット仕様。24ビット・デジタル・リマスタリング音源による再発。
8 2009年1月21日 (2009-01-21) エキスプレス ⁄ EMIミュージック・ジャパン SHM-CD TOCT-95037  

脚注編集

注釈編集

  1. ^ オフ・コース1 ⁄ 僕の贈りもの1973年6月5日発売 EXPRESS ⁄ 東芝音楽工業 LP:ETP-8258
  2. ^ a b JUNKTION1977年9月5日発売 EXPRESS ⁄ TOSHIBA EMI LP:ETP-72269
  3. ^ SONG IS LOVE1976年11月5日発売 EXPRESS ⁄ TOSHIBA EMI LP:ETP-72212

出典編集

  1. ^ 【CD】SELECTION 1973-78<初回生産限定盤>” (日本語). TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード株式会社. 2017年2月3日閲覧。
  2. ^ 【SHM-CD】SELECTION 1973-78<完全生産限定盤>” (日本語). TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード株式会社. 2017年2月3日閲覧。

外部リンク編集