Spinna B-ILLは、日本のシンガーソングライター、パフォーマー。

Spinna B-ILL
Spinna B-ILL .jpg
Spinna B-ILL
基本情報
出身地 日本の旗 日本 島根県
ジャンル レゲエソウルヒップホップ
活動期間 2001年-現在
レーベル NEXT LEVEL
公式サイト www.spinnab-ill.com

来歴編集

2002年、レゲエ/ソウル/R&B/ファンクをベースとしたバンド "Spinna B-ill & the cavemans" で活動を開始。

FUJI ROCK FESTIVAL」、「横浜レゲエ祭」などをはじめとする数々のフェスに出演し、「ライオンの子」でレゲエリスナーの圧倒的支持を得るが、2005年に惜しまれつつ解散。その後 Simply Redのギタリスト"Kenji Jammer"との活動を経て、2006年以降はソロシンガー “Spinna B-ILL” として活動中。

日本人離れした声と歌唱力で、レゲエ、ソウル、ファンクやヒップホップなどをベースにした音楽を多彩に歌いこなす。

ディスコグラフィー編集

  • 2002年「まっすぐに」Spinna B-ill & the cavemans (Maxi Single) 発売元:AARON FIELD
  • 2002年「Humarhythm」Spinna B-ill & the cavemans (Album) 発売元:AARON FIELD
  • 2003年「サントラ」Spinna B-ill & the cavemans (Album) 発売元:AARON FIELD
  • 2004年「ライオンの子」Spinna B-ill & the cavemans (Maxi Single) 発売元:AARON FIELD
  • 2004年「Reggae Train」Spinna B-ill & the cavemans (Album) 発売元:AARON FIELD
  • 2005年「LIVE IN DUO」Spinna B-ill & the cavemans (Live DVD) 発売元:AARON FIELD
  • 2005年「LIVE!!」Spinna B-ill & the cavemans (Live Album) 発売元:AARON FIELD
  • 2005年「Real Groove」Spinna B-ill & the cavemans (Album) 発売元:AARON FIELD
  • 2005年「Last Groove」Spinna B-ill & the cavemans (Album) 発売元:AARON FIELD
  • 2005年「STAY LONGER」Spinna B-ILL meets Kenji Jammer (Album) 発売元:Burger Inn Records – TOCT-25769, Virgin
  • 2006年「ST-ILL GROWING」Spinna B-ILL (Album) 発売元:ユニバーサルミュージックジャパン
  • 2007年「RE:PROGRAM」Spinna B-ILL (Album) 発売元:3d system
  • 2009年「STAND ALONE」Spinna B-ILL (Album) 発売元:ファイルレコード
  • 2015年「ROMANTIK NOISE」Spinna B-ILL (Album) 発売元:NEXT LEVEL

関連作品編集

  • 「音ノ降ル島 feat.Spinna B-ill」RYOtheSKYWALKER
  • 「Roots feat.Spinna B-ill」 Miss Monday
  • 「Soldiers feat.Spinna B-ILL 」lecca
  • 「One Love」HOME GROWN, lecca, Spinna B-ILL, RUEED, I-VAN

外部リンク編集