メインメニューを開く

UFC Fight Night: Teixeira vs. St. Preux

UFC Fight Night: Teixeira vs. St. Preux(ユーエフシー・ファイトナイト:テイシェイラ・バーサス・サンプルー、別名UFC Fight Night 73)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2015年8月8日テネシー州ナッシュビルブリヂストン・アリーナで開催された。

UFC Fight Night: Teixeira vs. St. Preux
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2015年8月8日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
テネシー州ナッシュビル
会場 ブリヂストン・アリーナ
試合数 全13試合
放送局 FOXスポーツ1
FOXスポーツ&エンターテイメント
入場者数 7,539人
入場収益 45万4,551ドル[1]
イベント時系列
UFC 190: Rousey vs. Correia UFC Fight Night: Teixeira vs. St. Preux UFC Fight Night: Holloway vs. Oliveira

大会概要編集

本大会ではグローバー・テイシェイラオヴィンス・サンプルーによるライトヘビー級ワンマッチが組まれた[2]

キャリア8戦全勝のジアン・ヘレーラ、7戦全勝のスコット・ホルツマン、6戦全勝のGladiator Challengeライトヘビー級王者ジョナサン・ウィルソン、5戦全勝のROCミドル級王者オルワレ・バンブーシェがUFCデビュー。

カード変更編集

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

  • マット・ヴァン・ビューレン → ジャレッド・キャノニアー(第3試合)
  • ジャレッド・キャノニアー → クリス・デンプシー(第3試合)

試合結果編集

アーリープレリム編集

第1試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
  スコット・ホルツマン vs.   アンソニー・クリストドロウ ×
3R 2:40 リアネイキドチョーク
第2試合 バンタム級ワンマッチ 5分3R
  マルロン・ヴェラ vs.   ローマン・サラザール ×
2R 2:15 腕ひしぎ三角固め
第3試合 ライトヘビー級ワンマッチ 5分3R
  ジョナサン・ウィルソン vs.   クリス・デンプシー ×
1R 0:50 KO(左ストレート→パウンド)

プレリミナリーカード編集

第4試合 バンタム級ワンマッチ 5分3R
  フランキー・サエンズ vs.   サーワン・カカイ ×
3R終了 判定2-1(28-29、30-27、30-27)
第5試合 フライ級ワンマッチ 5分3R
  ダスティン・オーティス vs.   ウィリー・ゲイツ ×
3R 2:58 TKO(マウントパンチ)
第6試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
  クリス・カモージー vs.   トム・ワトソン ×
3R終了 判定3-0(29-27、30-26、29-27)
第7試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
  ユライア・ホール vs.   オルワレ・バンブーシェ ×
1R 2:32 TKO(パウンド)

メインカード編集

第8試合 57.5kg契約ワンマッチ 5分3R
  レイ・ボーグ vs.   ジアン・ヘレーラ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
※ボーグの体重超過によりフライ級から変更。
第9試合 女子バンタム級ワンマッチ 5分3R
  アマンダ・ヌネス vs.   サラ・マクマン ×
1R 2:53 リアネイキドチョーク
第10試合 ヘビー級ワンマッチ 5分3R
  ジャレッド・ロショルト vs.   ティモシー・ジョンソン ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第11試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
  デレク・ブランソン vs.   サム・アルビー ×
1R 2:19 TKO(パウンド)
第12試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
  ベニール・ダリウシュ vs.   マイケル・ジョンソン ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)
第13試合 ライトヘビー級ワンマッチ 5分5R
  グローバー・テイシェイラ vs.   オヴィンス・サンプルー ×
3R 3:10 TKO(リアネイキドチョーク

各賞編集

ファイト・オブ・ザ・ナイトグローバー・テイシェイラ vs. オヴィンス・サンプルー
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトアマンダ・ヌネス、マルロン・ヴェラ
各選手にはボーナスとして5万ドルが支給された。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集