メインメニューを開く

呼称編集

  • 不明
    • Unicode名はCYRILLIC CAPITAL/SMALL LETTER KA WITH VERTICAL STROKE(大文字/小文字)

音素編集

アルファベット上の位置編集

  • アゼルバイジャン語の第15字母。

Ҝに関する諸事項編集

アゼルバイジャン語は、1940年にラテン文字表記からキリル文字表記に改められた。1991年に、再びラテン文字の復活が決定され、2003年からキリル文字による表記は廃止された。(アゼルバイジャン語の項から趣意を抜粋)

関連項目編集