Ҽ, ҽは、アブハズ語で用いられるキリル文字である。

Cyrillic letter Abkhazian Che.png
キリル文字
А Б В Г Ґ Д Ѓ
Ђ Е Ё Ѐ Є Ж З
Ѕ И І Ї Й Ѝ Ј
К Ќ Л Љ М Н Њ
О П Р С Т Ћ У
Ў Ф Х Ц Ч Џ Ш
Щ Ъ Ы Ь Э Ю Я
非スラヴ系文字
Ӑ Ӓ Ә Ӛ Ӕ Ғ Ӷ
Ҕ Ӗ Ӂ Җ Ӝ Ҙ Ӟ
Ӡ Ӣ Ӥ Ҋ Ҡ Қ Ҟ
Ӄ Ҝ Ӆ Ӎ Ң Ӊ Ӈ
Ҥ Ө Ӧ Ӫ Ҧ Ҏ Ҫ
Ҭ Ҵ Ӳ Ӯ Ү Ұ Ӱ
Ҳ Ӿ Һ Ҷ Ӌ Ҹ Ӵ
Ҩ Ҽ Ҿ Ӹ Ҍ Ӭ Ӏ
初期キリル文字
Ҁ Ѹ Ѡ Ѿ Ѻ Ѣ
Ѥ Ѧ Ѫ Ѩ Ѭ Ѯ Ѱ
Ѳ Ѵ Ѷ
キリル文字一覧

由来編集

1892年にドミトリー・グリヤらがアブハズ語を記述する際に作成されたアルファベットで、現代でも用いられている。

呼称編集

音素編集

無声そり舌破擦音/t͡ʂʰ/を表す。アブハズ語ではЧ無声後部歯茎破擦音/t͡ʃʰ/を表し、Ҽとは異なる音として扱われる。

アルファベット上の位置編集

  • アブハズ語アルファベットにおける第54字母。ҶҾの間。
  • 1892年ドミトリー・グリヤ著「アブハズ語」では第45字母で、Ҽ̆の間に位置していた。

符号位置編集

大文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 小文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 備考
Ҽ U+04BC Ҽ
Ҽ
ҽ U+04BD ҽ
ҽ

参考文献編集

Chirikba, V.A. 2003 Abkhaz. Lincom Europe.