メインメニューを開く

お受験

お受験 OJUKEN』(おじゅけん)は、1999年に公開された日本映画。製作及び配給は松竹滝田洋二郎監督、矢沢永吉の映画初主演作品である。

お受験
OJUKEN
監督 滝田洋二郎
脚本 一色伸幸
製作総指揮 大谷信義
角川歴彦
出演者 矢沢永吉
田中裕子
大平奈津美
音楽 佐橋俊彦
撮影 栢野直樹
編集 冨田功
製作会社 松竹
角川書店
衛星劇場
配給 松竹
公開 日本の旗 1999年7月3日
上映時間 114分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

目次

概要編集

富樫真澄は、実業団の陸上競技部に所属する長距離ランナー。かつては花形選手だったが、45歳となり既に全盛期を超えていた。妻の利恵はそんな真澄の事は気にも留めず、気になる事と言えば一人娘の真結美のお受験の事ばかり。そんな真澄に子会社への出向話が舞い込む。喜んで出向に応じるが、直後に会社は債務を子会社に押し付け子会社は倒産、真澄は責任を取らされる形でクビになることに。出向話そのものがリストラであったことに気付かされる。その後、父親が無職ではお受験にも合格できないということで、しばらく利恵が働くこととなり、真澄は実業団ランナーとしての原点だった湘南マラソンを最後のレースにしようと決め、専業主夫として家事をこなしながら練習を重ねた。ところが湘南マラソンの日はまさに真結美のお受験当日。それでも真澄はレースに出るのだが…

スタッフ編集

配役編集

ほか

外部リンク編集