メインメニューを開く

ことちゃんは、高松琴平電気鉄道マスコットである。イルカをモチーフとし、PRキャラクターの他に駅員を兼任している。

ことちゃん
KOTOCHAN
対象
分類 ことでんのマスコットキャラクター・ゆるキャラ
モチーフ イルカ
指定日 2002年8月8日
指定者 高松琴平電気鉄道
性別 オス
身長 180 cm
体重 120 kg
備考 ご当地キャラ総選挙2013 3位入賞
公式サイト プロフィール
テンプレートを表示

プロフィール編集

  • 名前 - ことちゃん
  • 性別 - オス
  • 誕生日 - 8月8日
  • 年齢 - 不明(ヒトなら20歳位)[1]
  • 身長 - 180cm[1]
  • 体重 - 120kg[1]
  • 職業 - ことでんの駅員
  • 趣味 - 小旅行[1]
  • 好物 - うどん(特に釜玉うどん)
  • 口癖 - ことこと、ぞぞー

青色のイルカ。普段は土日祝日を中心に瓦町FLAGやことでんの駅のホームに登場する。たまに子どもを食べているように見える姿を目撃される。2011年に結婚しており、現在は妻と娘の3人家族。

ことみちゃん(妻)

  • 名前 - ことみちゃん
  • 性別 - メス
  • 誕生日 - 5月2日
  • 年齢 - 不明(ヒトなら18歳位)[1]
  • 身長 - 170cm[1]
  • 体重 - ヒミツ[1]
  • 職業 - ケーキ屋でアルバイト[1]
  • 趣味 - お菓子づくり[1]
  • 好物 - お菓子[1]

桃色のイルカ。ことちゃんよりも目が縦に長く、一本ずつ睫毛がある。夫のことちゃんと一緒にイベントに参加することがある。

ことのちゃん(娘)

  • 名前 - ことのちゃん
  • 性別 - メス
  • 誕生日 - 10月10日
  • 年齢 - 0歳

赤色の赤ちゃんイルカ。目に二本ずつ睫毛がある。普段は瓦町FLAG2階のインフォメーションにいる。

歴史編集

  • 2002年8月8日 - 大人の事情(後述の理由)により誕生。初のイルカ駅員として勤務。
  • 2003年5月2日 - 結婚を前提としたケーキ屋店員の恋人「ことみちゃん」がお披露目される。
  • 2011年11月18日 - ことでん開業100周年の節目の年もあり、金刀比羅宮にて結婚式を挙げる。
  • 2013年8月6日 - ご当地キャラ総選挙にて3位入賞を果たし[2][3]、夫婦ともに高松特別ゆめ大使に任命される。
  • 2015年10月10日 - 娘が誕生し、一般公募により「ことのちゃん」と名付けられる。

大人の事情編集

  • 誕生理由は表向きには「大人の事情」であるが、実際の理由は「ことでんが存続の危機に陥った際に、『ことでんは要るか?要らないか?』と話し合ったことに由来し、『ことでんは要るか?』という自戒の意味を込めて、イルカのマスコットキャラクターを採用した」と、高松琴平電気鉄道自身が明かしている[4][5]

ことちゃんひやく号編集

2019年3月6日まで琴平線において、ことちゃんと琴平線沿線の名所等を車体にあしらったデザインのラッピングを施した「ことちゃんひやく号」が定期的に運行されていた。[6]運行情報は土日祝に限り、運行情報サイトにて確認することができた[7]。名所のイラストは高松築港駅側と琴電琴平駅側の車両で異なり、高松築港側から順に下記のようなデザインとなっていた。

メディア出演編集

関連グッズ編集

その他はことちゃんグッズを参照のこと。

備考編集

2017年1月15日時点で3種類の着ぐるみが確認されている。

  • バージョン1:ゆるキャラグランプリ2013で挑んだ着ぐるみ。口が大きいため、よく子どもに頭を入れられ、傍から見ると「ことちゃん」が子どもを食べているように見える。
  • バージョン2:最も痩せている着ぐるみ。
  • バージョン3(最新):瓦町FLAGでの目撃情報が多いことから、瓦町FLAG専用との声もある。大抵は2階コンコース内で会うことができ、登場する際は瓦町駅2階の改札内から現れる。
  • のぞみ、出発進行!! - 第10章で特別出演。主人公姉弟を車両工場に案内する役を果たす。

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i j ことちゃん・ことみちゃんのプロフィール”. 2012年5月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月31日閲覧。
  2. ^ 朝日新聞香川版2013年8月7日記事
  3. ^ 1位のふなっしー(11,220ポイント)、2位のオカザえもん(7,840ポイント)に次ぐ6,693ポイントを獲得。
  4. ^ 香川・琴平電鉄のイルカの「ことちゃん」 誕生は「ことでんが要るか、要らないか」との話し合いに由来?→事実です ねとらぼ 2017年1月24日配信
  5. ^ 鉄道トリビア (320) ことでんのキャラクターがイルカの「ことちゃん」になった衝撃の理由マイナビニュース 2015年9月5日配信
  6. ^ ことでんで「ことちゃんひやく号」のさよなら運転 https://railf.jp/news/2019/03/04/180000.html
  7. ^ 土日祝限定で、車両内に「ことちゃん」・「ことみちゃん」のぬいぐるみが乗車していた。

外部リンク編集