メインメニューを開く

よなよなテレビ

よなよなテレビ』は、広島ホームテレビで毎週火曜〜木曜深夜24:15(翌日未明0:15)に放送されている深夜番組枠。2018年5月現在は、『ぶちぶちシソンヌ』『カープ道』『恋とか愛とか(仮)』の3番組を放送[1]

目次

概要編集

2015年4月21日から2017年3月までは毎週火曜〜水曜1:30(月曜〜火曜深夜25:30)、木曜〜金曜0:15(水曜〜木曜深夜24:15)に放送され、すべて20分枠、自社製作番組で構成。

2018年10月から木曜〜金曜0:20(水曜〜木曜深夜24:20)に放送。

現在放送中の番組編集

不定期編集

  • 水曜:鯉のはなシアターclassic(2018年1月10日・17日・2月28日・3月7日・3月28日)不定期放送
    • 『カープ道』のすぐ後の24時35分放送開始。内容は『鯉のはなシアター』の再放送。
    • 『鯉のはなシアターclassic』が放送される場合は、5分番組『鯉ばな通信』の放送はなかった。

ゴールデンタイムへ移行した番組編集

  • 水曜:鯉のはなシアター(金曜:2014年3月21日 - 2015年3月20日 / 水曜:2015年4月22日 - 2017年11月29日 / 月曜19時(第2章):2018年4月9日 - )
    • 広島東洋カープにまつわる「イイ話」を紹介する番組。
    • 鯉のはなシアター支配人(ナビゲーター):桝本壮志
    • シアターに招かれたゲストがスクリーンでVTRを観る
    • オープニング曲 ロッド・スチュワートトム・トラバーツ・ブルース
      • チバテレで2015年5月16日[3]から2017年9月30日[4]まで土曜に放送されていた。
      • 小説『鯉のはなシアター』の映画化が決定。
      • 番組『鯉のはなシアター』が2017年11月をもって充電期間に入り、2018年4月9日、第2章として月曜ゴールデン19時から1時間放送。

過去の番組編集

  • 月曜:開発プレゼンター「デルゲーツ」(2015年4月20日 - 2017年3月27日)
    • 「広島からちょっとだけ楽しいことを全世界に発信する」をテーマに、平凡な日常でクスッとできる「安眠サプリ」を開発する番組。
  • 水曜:鯉ばな通信(2018年1月24日 - 3月21日)
    • カープ道の後に放送された『鯉のはなシアター』の番宣5分mini番組(よなよなテレビとしての扱いではない)。
    • 2018年4月2日から『鯉ばな通信&今週のよなよな』として月曜24:15 - 24:20に放送。

よなよなテレビのたまご編集

『よなよなテレビのたまご』は、広島ホームテレビで毎月第1,第2金曜25時25分から放送の番組。放送されない月がある。

  • ドラマ 果てしなき探偵(前編2017年5月5日 / 後編2017年5月12日)
出演:TEEHIPPY遠藤久美子菜乃花渕上里奈
  • ひろしま覆麺調査団(#1 2017年6月2日 / #2 2017年6月9日)
てつじ(シャンプーハット)、村上純しずる)、西村真二ラフレクラン)、松浜心(広島県住みます芸人)、ナレーション:冨田奈央子
  • どうでもいい%〜男と女の統計学〜(2017年7月7日・2017年7月14日)
MC:中島尚樹、中西希(広島ホームテレビ アナウンサー)
  • どうでもいい%(2017年9月1日・2017年9月8日)
MC:中島尚樹、中西希(広島ホームテレビ アナウンサー)
  • 新世代提案型食堂「ありえない飯屋」(2017年11月3日・11月10日)
  • トットと有名になりやがれ!広島キラリハンター(2017年12月1日・8日)
MC:トット
  • ありえない飯屋 〜100均グルメの達人〜(2018年1月5日)
SHIMA(フードディレクター)、石本愛(九州ローカルタレント)、ナレーション:榮真樹
  • 広島ブチ調べちゃ郎(2018年1月12日)
ナレーション:廣瀬隼也
  • ありえない飯屋 お弁当達人編(お弁当を徹底調査&豆苗レシピ)(2018年3月2日)
SHIMA(フードディレクター)、石本愛(九州ローカルタレント)、ナレーション:坂野栄信
  • 広島ブチ調べちゃ郎(2018年3月9日)
ナレーション:吉弘翔
  • ありえない飯屋 5月に食べたいメニュー編(2018年5月11日)
SHIMA(フードディレクター)、石本愛(九州ローカルタレント)、ナレーション:吉弘翔
  • ありえない飯屋 真夏の料理編(2018年7月13日)
SHIMA(フードディレクター)、石本愛(九州ローカルタレント)、ナレーション:吉弘翔
  • ありえない飯屋 夏の疲れを癒やすメニュー編(2018年9月14日)
SHIMA(フードディレクター)、石本愛(九州ローカルタレント)、ナレーション:吉弘翔
  • ありえない飯屋(2018年10月12日)
SHIMA(フードディレクター)、石本愛(九州ローカルタレント)、ナレーション:吉弘翔

よなよなセレクション編集

  • 木曜深夜に、過去のよなよなテレビ番組からセレクトして再放送。但し、よなよなセレクションではなく他の番組が放送されることがある。
  • よなよなテレビの『ぶちぶちシソンヌ』『鯉のはなシアター』『カープ道』『恋とか愛とか(仮)』からセレクトして再放送ということになっているが、事実上の『ぶちぶちシソンヌ』再放送枠となっている。
  • 以前は土曜深夜に放送していた。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ よなよなテレビ|広島ホームテレビ”. 広島ホームテレビ. 2018年5月15日閲覧。
  2. ^ 広島ホームテレビでシソンヌ冠番組&ラフレクラン西村の恋愛バラエティ始動”. お笑いナタリー (2015年3月14日). 2018年5月15日閲覧。
  3. ^ #37「赤き魂を宿した 青い目のサムライ」ゲスト:鞘師里保(モーニング娘。'15)の回
  4. ^ #138「日本一を目指すチームにいる 日本一のスカウト」ゲスト:朝山正悟・坂田央(広島ドラゴンフライズ)の回

関連項目編集

外部リンク編集