メインメニューを開く

りんご白書』(りんごはくしょ、原題:Teachers)は、1984年制作のアメリカ合衆国の映画

りんご白書
Teachers
監督 アーサー・ヒラー
脚本 W・R・マッキニー
製作 アーロン・ルッソ
製作総指揮 アーウィン・ルッソ
出演者 ニック・ノルティ
ジョベス・ウィリアムズ
音楽 サンディ・ギブソン
撮影 デヴィッド・M・ウォルシュ
編集 ドン・ジマーマン
製作会社 ユナイテッド・アーティスツ
配給 アメリカ合衆国の旗 MGM/UA
日本の旗 UIP
公開 アメリカ合衆国の旗 1984年10月5日
日本の旗 1986年11月15日
上映時間 105分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $27,774,237[1]
テンプレートを表示

荒廃を極めたアメリカの高校を舞台に、教師、生徒、父母たちの葛藤を描いた作品。アーサー・ヒラー監督。

目次

あらすじ編集

私立ジョン・F・ケネディ高校は、生徒同士の暴力沙汰や教師同士のいがみあいが日常茶飯事で、かなり荒廃していた。

ある日、この高校に弁護士のリサ・ハモンドがやってきた。当校の卒業生が学校を出たのに読み書きができないと学校を相手取って訴訟を起こしたので、教師たちの証言を得るためにやってきたのだ。

一方、当校の教師の一人アレックス・ジュレルは、かつては模範教師であったが、今は教育への情熱もさめていた。そんな彼が生活指導を受け持つことになった。もともと人間味あふれる授業で生徒の人気も高かったジュレルは、生活指導をする中で次第にかつての情熱を取り戻していく。

だが、テスト中に寝ている教師や喫煙している生徒たちなど、学校の恥部を撮った写真が新聞に報じられた事で、ジュレルは責任を追及され、追放の危機に立たされる。

キャスト編集

脚注編集

外部リンク編集